長嶋さんの前で立教大学優勝!ミスターの観戦裏話

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.06.12

貴賓席から優勝を見守った長嶋茂雄氏(巨人終身名誉監督)

 「第66回全日本大学野球選手権大会」決勝が昨日(11日)に行われました。

国際武道大学(千葉県大学野球連盟)
101 000 000 =2
500 001 21X =9
立教大学(東京六大学野球連盟)

 立教大学は59年ぶりの優勝。昨日の決勝ではOBの長嶋茂雄さん(巨人終身名誉監督)も観戦に訪れ、貴賓席から優勝を見守りました。なんと、大学野球を観戦するのは卒業以来!応援歌も歌ったそうです。

 野球部は今日(12日)夜に東京六大学リーグ戦の優勝祝賀パレードを行いますが、大学選手権優勝でさらに花を添えました。

(文:松倉 雄太)

【関連記事】
大学選手権とプロ野球の日程に見える因果関係!? 【ニュース - その他】
豪華メンバー、大学野球選手権決勝はどんなメンバーで戦われたの? 【ニュース - その他】
第14回 球児が好きなプロ野球選手ランキング 内野手編 1位は巨人不動のショート坂本 !【野球総合研究所】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る