下関国際が夏春連続の甲子園出場決定!昨夏メンバー7人が残り上位進出を狙う!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.01.26

第90回選抜高校野球大会 下関国際高校出場決定!

 1月26日、第90回選抜高校野球大会の出場36校を決める選考委員会が開かれ、山口県の下関国際高校が出場することが発表された。
下関国際は昨夏に甲子園初出場を果たしており、夏春連続の出場となった。昨夏の甲子園スタメンが7人残っており、経験豊富なメンバーで上位進出を狙う。エースナンバーを背負うのは、昨夏は一塁手だった鶴田 克樹。準決勝までの3試合、全23イニングを1失点に抑える活躍で、中国大会準優勝に大きく貢献した。高い経験値を武器に、甲子園に臨む。

【戦歴・選手名鑑】  下関国際

【関連記事】
下関国際から学ぶノック上達法! 【ニュース - コラム】
第465回 下関国際(山口)「広い球場に対応できてこそ一流の証」【後編】【野球部訪問】
「守り勝つチーム」下関国際の上達するノックとは?! 【ニュース - コラム】
第464回 下関国際(山口)「守備が上手い選手の定義を考える」【前編】【野球部訪問】
第624回 第90回センバツ逸材野手【西日本編】ガイドブック【大会展望・総括コラム】
第620回 第90回センバツ出場校が決まる!注目が集まった各地区の選考を振り返る! 【大会展望・総括コラム】
第133回 想いはそれぞれ。球児たちが振り返る今年の漢字とは?【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
おかやま山陽vs下関国際【2017年秋の大会 第129回(平成29年度秋季)中国地区高等学校野球大会】
下関国際vs尾道【2017年秋の大会 第129回(平成29年度秋季)中国地区高等学校野球大会】
下関国際vs開星【2017年秋の大会 第129回(平成29年度秋季)中国地区高等学校野球大会】
下関国際vs益田東【2017年秋の大会 第129回(平成29年度秋季)中国地区高等学校野球大会】
下関国際vs高川学園【山口県 2017年秋の大会 山口県大会】
下関国際 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
今年の漢字は「北」。では球児が振り返る今年の漢字とは??【出動!球児に聞き隊!】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る