2020年07月30日 和歌山県営紀三井寺野球場

初芝橋本vs海南

2020年夏の大会 高校野球和歌山大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ルーキーの一打で初芝橋本がサヨナラ勝ち



サヨナラ打を放った川端一正(初芝橋本)

 初芝橋本がタイブレークの激戦の末に海南を下した。

 海南は同点の3回表に一死一、二塁から4番・飯田隆介(3年)の左越え適時二塁打で1点を勝ち越すと、なおも二、三塁のチャンスで5番・東駿佑(3年)の左前2点適時打で追加点を挙げる。

 前半はやや海南が優位に試合を運んでいたが、初芝橋本先発の森田彩介(3年)が後半に入って、決め球を変化球からストレートに変えたことで相手打線を翻弄。追加点を与えない。

 初芝橋本は小刻みに得点を重ねて反撃を見せると、1点を追う6回裏に二死一、二塁から6番・松原颯斗(3年)が右前安打を放つと、右翼手が打球をファンブルする間に二塁走者が生還。相手のミスで同点に追いついた。

 初芝橋本は7回以降も毎回のように得点圏に走者を進めるも、なかなかあと一本が出ない。そんな中でも森田は辛抱強く投げ続け、試合は延長戦に突入した。

 延長10回からタイブレークとなる今大会。先攻の海南は先頭の9番・小阪悠哩(2年)が投手ゴロに倒れ、三塁で封殺。続く谷奥桃暉(3年)は6-4-3の併殺に打ち取られ、無得点で攻撃を終える。

 10回裏の初芝橋本は高校通算30本塁打の4番・森本恵翔(3年)が初球で絶妙な犠打を決め、一死二、三塁とする。ここで打席に立つのはここまで3安打と当たっている5番の川端一正(1年)。「森本さんが送ってくれたので、何でも良いから1点を取ろうと思って打席に入りました」と1ボール1ストライクからライト前に落とす適時打を放ってサヨナラ勝ち。2時間52分に渡る激闘は劇的な幕切れとなった。

 初芝橋本はこれでベスト8一番乗り。殊勲の一打を放った川端は「3年生と長く試合をしたいので、勝って最後まで行きたいです」と笑顔を見せた。サヨナラ勝ちの勢いでこのまま頂点まで勝ち進められるだろうか。

(取材=馬場 遼)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
半田vs東海南【愛知県 第130回全尾張高等学校野球選手権大会 知多地区予選】
初芝橋本vs箕島【和歌山県 2020年夏の大会 高校野球和歌山大会】
ソフトバンクのドラフトは高卒主体から即戦力重視に変化? 【ニュース - 高校野球関連】
ヤクルト川端慎吾ら意外に多い和歌山県の高校出身者たち 【ニュース - 高校野球関連】
第934回 智辯和歌山、市立和歌山の2強を追いかける有力校にも要注目!【和歌山大会展望】【大会展望・総括コラム】
那賀vs初芝橋本【和歌山県 2019年春季大会 平成31年度春季和歌山県大会】
第879回 智辯和歌山、市立和歌山の2強に割って入る台風の目は?春季和歌山県大会の展望を考察!【大会展望・総括コラム】
第805回 2強時代の到来か?秋季和歌山大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
第725回 【和歌山展望】智辯和歌山の連覇なるか?追う勢力は混戦模様【大会展望・総括コラム】
市立和歌山vs初芝橋本【和歌山県 2018年春季大会 平成30年度春季和歌山県大会】
初芝橋本vs日高中津【和歌山県 2018年春季大会 平成30年度春季和歌山県大会】
第320回 初芝橋本高等学校 黒瀬 健太選手 「誰からも応援される球界を代表するホームランバッターになりたい」 【2015年インタビュー】
第160回 【第97回和歌山大会展望】今年も初戦から注目カード目白押し!夏を制するのはどこ?【大会展望・総括コラム】
第276回 初芝橋本高等学校 黒瀬 健太選手 「全国区の強打者が目指すは、誰もが信頼する打者」 【2015年インタビュー】
海南 【高校別データ】
初芝橋本 【高校別データ】
2020 夏 高校野球和歌山大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

初芝橋本卯瀧先生がんばれー久保雅次 2020.07.29
卯瀧先生初芝橋本で夢よもう一度。期待しています。みんなで応援しています

応援メッセージを投稿する

和歌山県地域応援スポンサー

和歌山県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る