2019年07月24日 和歌山県営紀三井寺野球場

市立和歌山vs和歌山東

2019年夏の大会 第101回選手権和歌山大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

市立和歌山がプロ注目右腕・落合を擁する和歌山東にサヨナラ勝ち!

 ドラフト候補の落合 秀市を擁する和歌山東市立和歌山と対決。最後まで目が離せない大熱戦となった。

 先制したのは和歌山東。1回表に1番の岡野 楓大(3年)が内野安打で出塁すると、2番・大野 鉄太(3年)の犠打を投手の岩本 真之介(2年)が一塁に悪送球して、無死一、二塁となる。3番・片山叶(3年)が犠打を決めて一死二、三塁とすると、4番・玉置隼翔(2年)が左前適時打を放ち、1点を先制。さらに内野ゴロの間にもう1点追加して和歌山東がいきなり2点のリードを奪う。

 その裏、落合の立ち上がりは一死から死球で出塁を許すも3番・緒方 隆之介に対して三振を奪うと、盗塁を試みた走者を捕手の岡﨑陸人(3年)が二塁でアウトにして三振ゲッツーが成立。いい形で1回裏の守備を終えた。

 それでも市立和歌山は2回裏、先頭の4番・松川虎生(1年)が二塁打で出塁すると、2つの四球で一死満塁のチャンスを作る。この場面で8番・瀧谷侑斎(2年)の二塁ゴロが併殺崩れとなり、三塁走者が生還。市立和歌山が1点を返した。

 1点を失った落合だが、3回以降は力強いストレートにスプリットやスライダーを織り交ぜ、市立和歌山に安打すら許さない。市立和歌山の岩本も2回以降は立ち直り、角度のあるストレートとカーブを武器に和歌山東打線を封じ込めた。

 市立和歌山は5回裏に岩本に代打を出した関係で6回から小園健太(1年)が登板。代わり端に暴投などで一死二、三塁のピンチを招くが、この場面を三振と右飛に打ち取り、追加点を許さない。

【次のページ】 市立和歌山vs和歌山東(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
独立リーグ入りを決めた豪腕・落合秀市(和歌山東)の野球人生を大きく変えた明徳義塾戦 【ニュース - インタビュー】
【2020選抜】名門校ずらり!代表校決定直前に過去5年の近畿地区”残り2枠”を振り返る! 【ニュース - 高校野球関連】
第2回 全国制覇もドラフトも持っていく勢い!2020年の近畿地区の高校野球を占う【近畿地区の高校野球】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
第231回 中学時代は控え投手も高校でドラフト候補に!和歌山東・落合秀市の魅力【ドラフト特集コラム】
市立和歌山vs桐蔭【和歌山県 2019年秋季大会 和歌山県下高校野球  新人戦】
第223回 森木、笹倉、徳丸など地方大会で躍動した23名のスーパー1年生たち【ドラフト特集コラム】
市立和歌山vs日高中津【和歌山県 2019年夏の大会 第101回選手権和歌山大会】
第629回 第3勢力として2強の壁に風穴を開けろ!初の甲子園への道を切り開く和歌山東(和歌山)【後編】【野球部訪問】
第990回 強気な投球で圧倒する!感謝の思いを示すために甲子園は譲れない 落合秀市(和歌山東)【後編】 【2019年インタビュー】
第988回 控え投手からプロ注目投手へ!落合秀市(和歌山東)の野球道を変えた大きな試合【前編】 【2019年インタビュー】
熊谷商vs和歌山東vs鶴岡東【2019年 練習試合(交流試合)・春】
智辯和歌山vs市立和歌山【和歌山県 2019年春季大会 平成31年度春季和歌山県大会】
智辯和歌山vs和歌山東【和歌山県 2019年春季大会 平成31年度春季和歌山県大会】
市立和歌山 【高校別データ】
和歌山東 【高校別データ】
第101回 全国高等学校野球選手権 和歌山大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

和歌山県地域応援スポンサー

和歌山県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る