2019年04月28日 和歌山県営紀三井寺野球場

智辯和歌山vs和歌山東

2019年春季大会 平成31年度春季和歌山県大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

智辯和歌山の1年生・德丸が4番で鮮烈デビュー!



4番に入った1年生の德丸天晴(智弁和歌山)

 センバツ8強の智辯和歌山と近年力を付けている和歌山東による注目の一戦。智辯和歌山は4番に1年生の徳丸 天晴を起用。中谷仁監督は德丸の4番起用の意図について聞かれると「練習試合等の結果からしても彼しかいない。今いるメンバーの中ではベストだと考えて4番に据えています」とあくまで実力で4番の座を勝ち取ったことを強調した。

 德丸の第1打席は1回表、無死満塁と先制のチャンスで回ってきた。しかし、ここは和歌山東・先発の野口聡大(3年)の制球が定まらずに四球。押し出しで智辯和歌山が先制点を挙げた。さらにその後、押し出しと7番・東妻 純平(3年)の犠飛で追加点を挙げ、初回に3点を奪う。

 智辯和歌山の先発はセンバツで147㎞を叩き出した本格派右腕の小林 樹斗(2年)。和歌山東は1回裏に2本の安打で一死一、三塁とすると、4番・山﨑大器(2年)の犠飛で1点を返す。

 2回表、二死一塁で德丸の第2打席を迎える。1ボールからセンター前に強烈な安打を放って、チャンスを広げるが、後続が続かず無得点。德丸の公式戦初安打が追加点には結びつかなかった。

 追加点が欲しい智辯和歌山は4回表、先頭の1番・細川 凌平(2年)が綺麗な流し打ちを見せると、打球はぐんぐん伸びてレフトスタンドへ。切り込み隊長の一発でリードを再び3点に広げた。

 食い下がりたい和歌山東は5回裏にこちらも1番で主将の岡野 楓大(3年)が「空振りでもいいからフルスイングでいこうと決めていました」と外角高めのストレートを弾き返してレフトへのソロ本塁打を放ち、2点差で前半を終える。

 主将の一振りで流れを呼び込みたい和歌山東だったが、6回表に失策で1点を追加されると、なおも一死一、二塁で打席に德丸を迎える。德丸は2番手の金昂洋(3年)から三遊間を破る適時打を放ち、1点を追加。リードを4点に広げて、試合の主導権を確固たるものにした。

 智辯和歌山は7回から池田陽佑(3年)が登板し、1安打に抑える好投。和歌山東打線の反撃を許さず、智辯和歌山が準々決勝進出を決めた。

 公式戦初出場で4番に座り、4打数2安打2打点と堂々たる活躍を見せた德丸。中谷監督は「ずっと同じモチベーションで自分のやることを淡々とやれるメンタルと当たった時の飛距離は凄いものがある」と大きな期待を寄せている。

 「今日の試合でどういうことを考えて打席に入ったか?」という記者の質問には「自分を見失わず、自分のスイングを意識しました」と1年生とは思えない落ち着いた口調で答えた德丸。多くの報道陣の前でも動じずに話をしている姿から肝の座った人物だと感じさせられる。2週間前の練習試合で12打数6安打1本塁打と大活躍したことで4番の座を勝ち取ったそうだ。

 小学6年生時には阪神タイガースジュニアで中谷監督の指導を受けたことがあり、当時の指導が中学生になって活きてきたことから智辯和歌山への入学を志したという。過度な期待は禁物だが、強打の智辯和歌山を背負う打者としての活躍を期待せずにはいられない。

 和歌山東はプロ注目の本格派右腕・落合 秀市(3年)を起用せずに戦った。夏には落合が智辯和歌山打線に立ち向かう姿を見てみたい。

(写真=馬場 遼)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
ロッテのクローザー候補・東妻 勇輔ら 2014年選抜に出場した智弁和歌山ナインのその後を紹介 【ニュース - 高校野球関連】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第255回 徳丸、前川など西日本の新2年生野手はスラッガー、巧打者揃い!【後編】【ドラフト特集コラム】
第253回 森木大智だけじゃない!2003年世代は145キロ右腕、140キロ左腕など好投手が数多く点在【後編】【ドラフト特集コラム】
第108回 履正社初優勝で幕が閉じた2019年の甲子園。注目15校の逸材の進路を公開【高校野球コラム】
第5回 センバツの要注目は来田、中森らの6名!ではブレイク候補だったドラフト候補17名は?【センバツ2020】
第1140回 1年から名門・智辯和歌山の4番に座る徳丸天晴。目指すは高校通算50本塁打 【2020年インタビュー】
第1105回 進学志望から一転。明石商の名捕手・水上桂(東北楽天)の野球人生を変えた日本代表の経験【後編】 【2020年インタビュー】
第1105回 明石商を二季連続甲子園ベスト4に導いた水上桂が名捕手になるまで【前編】 【2020年インタビュー】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
第1079回 赤坂諒(上野学園) 理想は勝てる投手。次なるステージで再び革命を起こす【後編】 【2019年インタビュー】
智辯学園vs智辯和歌山【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
智辯和歌山vs初芝立命館【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第1033回 なぜ奥川恭伸は超一流投手になったのか?それは高い次元を求めたマイナス思考にあった 【2019年インタビュー】
仙台育英vs智辯和歌山【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
智辯和歌山vs星稜【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
智辯和歌山 【高校別データ】
和歌山東 【高校別データ】
2019年度春季近畿地区高等学校野球大会県予選  【大会別データ】

応援メッセージ (1)

和歌山東野球⚾️石川 2019.05.03
和歌山東甲子園出場して

応援メッセージを投稿する

和歌山県地域応援スポンサー

和歌山県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る