2011年04月07日 駒沢野球場

都立片倉vs都立昭和

2011年春の大会 春季東京都高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

飯島(昭和)

春の陽光の下、爽やかな好ゲーム展開

 試合時間1時間30分足らず。スピーディーな試合だったからということだけではないが、やっと訪れた春らしい陽光の下、いい雰囲気の好ゲームだったという印象だった。

 スコアそのものは若干開いてしまったものの、正直なところ、得点差ほど両チームの力の差はないと思う。昭和は昨秋の東京都大会でベスト4に進出して注目された。これまでも、04年夏の西東京大会4強、06年には斎藤佑樹投手のいた早稲田実業を追いつめ、その翌年にもベスト8に進出と、近年の実績は目覚ましい。その間、田中吉樹監督(現日大二)から田北和暁監督(現町田工)、そして現森勇二監督と指揮官が交代しながらも、伝統として引き継がれているところが素晴らしい。学校としては、自由な校風なのだが、そんな中であえて野球部としての存在感が、いい意味でいい雰囲気を作ることが出来ているともいえそうだ。

 その都立昭和は右スリークォーターの飯島君が先発で、威圧感はないものの丹念にコースをついて打たせて取っていくというタイプだった。一方、都立片倉の後藤君は右下手投げで、自分の持ち球がどういうものかということを熟知した上で、配球やプレートの踏み方や球速などを考えながら、どのようにしたら打者を効率よく打ち取ることが出来るのかということを十分に工夫しながらの投球だった。それが、結果的には3安打完封につながったといえるのではないだろうか。

 試合は、初回の相手の攻撃をあっさりと三人で退けた片倉がその裏、2死から沖辺君が内野安打で出ると、「この回を早く終えたい」という飯島君の気持ちを見透かしたかのように、中島君が初球を狙い打って右中間二塁打で沖辺君を迎え入れて先制した。

 その後は、両投手の投げ合いとなったが、2、3回は昭和が無死の走者を生かしきれなかった。後藤君が走者を出しながらも自分のペースを崩すことなく投げていた。それが、やがて中盤以降のさらなる自分のリズムの好投につながっていったともいえよう。

 次の得点が大きく試合の流れを作るのではないかと思われたが、5回、片倉が一気に試合を決めた。この回、四球とバントで1死二塁から、一番今井君が右中間を破る二塁打だが、走者の判断ミスで本塁へ帰れず二三塁。しかし、続く周藤大君が三遊間を破って三走を帰すと、さらに沖辺君が右前打して野手が後逸する間に三塁まで進み、二者を返した。小林君の右犠飛で沖辺君も帰ってこの回4点。後藤投手の出来からしても片倉にしてみれば、かなり優位に立てる大きな4点だった。

【次のページ】 都立片倉vs都立昭和(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
佼成学園vs都立片倉【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
二松学舎大附vs都立昭和【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
二松学舎大附が都大会へ進出 中盤の連打で都立昭和を突き放す【秋季東京都大会一次予選】 【ニュース - 高校野球関連】
都立片倉vs淑徳巣鴨【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
都立昭和vs郁文館【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
都立片倉vs高崎商【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
この夏注目のドラフト候補野手をポジション別に紹介! 【ニュース - コラム】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第934回 西東京を制すのは東海大菅生か日大三か?それとも新鋭が現るか?戦力を徹底分析!【大会展望・総括コラム】
第618回 今年の片倉も面白い!楽しさの中に自主性を育ませる片倉メソッドに迫る!【野球部訪問】
第937回 野球センスと思考力の高さを秘めた東京都屈指のアスリートプレーヤー柳本康希(都立片倉) 【2019年インタビュー】
第854回 東海大菅生vs八王子or日野、早実vs佼成学園or工学院大附など東京都大会は序盤から大混戦!【大会展望・総括コラム】
第848回 激戦区多数!本戦へ進むのは?【春季都大会・1次予選展望】【大会展望・総括コラム】
第8回 第96回選手権地区大会は「波乱の大会」だったのか 【2014年選手権大会】
第1回 第96回選手権西東京大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
都立片倉 【高校別データ】
都立昭和 【高校別データ】
春季東京都大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る