2011年04月02日 明治神宮第二球場

創価vs明大明治

2011年春の大会 春季東京都高等学校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

3ラン本塁打を放った小松(創価)

序盤の本塁打攻勢で創価が圧倒

 初回、創価明大明治の先発平野君がもう一つ試合になじみきれていないところを突いて、一気にリードを奪った。
この回、先頭の河村君が四球で出塁すると、1死二塁から小松君が中前打で帰してあっさり先制。さらに井上君の左前打で一三塁としたところで、暴投で2点目が入った。四球などもあって2死一二塁となったところで、7番安藤君が内側の球を上手に右翼へ運んでいって3ランとなった。力のある創価だが、いきなりのリードで一気に主導権を握る形となった。

さらに2回にも創価は、1死一三塁から小松君が左翼へ完璧といってもいい本塁打を放つ。
少し甘く入ってきたところをすかさず叩いた一打だったが、リストの強さも感じさせる力強い一発だった。身長173㎝で体重74㎏というから、それほど大きくはないが、マウンドでももっと大きく見えるのは、体ががっしりしているのと、自身を持って堂々としているからだろう。
やや力に頼り過ぎという感じもしないでもないが、投手としては、力のありそうなストレートがあり、低目へ集めていかれれば、好投出来そうな感じだった。

 5回にも1点を加えた創価は6回、小松君の左越二塁打から始まって打者10人で5点を追加。
この回の裏をそのまま抑えて6回コールドゲームとしたいところだった。
しかし、近藤省三監督が、その思いを託して送りだした二番手の石崎君は4連打を浴びるなどして4点を失った。ベンチとしては、大きくリードをしていた場面でもあり、スッキリ抑えてほしかったというのが本音であろう。

【次のページ】 創価vs明大明治(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
日大豊山vs創価【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
「ドラマを作ろう」日大豊山が最終回に逆転劇!創価を撃破し8強入り 【ニュース - 高校野球関連】
創価vs共栄学園【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
創価7回コールドで2回戦突破!エース・杉江敏希が7回無失点の好投! 【ニュース - 高校野球関連】
創価vs都立文京【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
第1016回 都立城東vs都立日野など初戦から好カード揃い!秋季東京都大会一次予選の注目ポイント!【大会展望・総括コラム】
東海大菅生vs創価【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 西東京大会】
創価vs世田谷学園【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 西東京大会】
第1016回 【西東京準々決勝展望】日大三vs佼成学園、国士舘vs早稲田実業など注目カードのポイント、戦力紹介!【大会展望・総括コラム】
第1029回 「感謝」を掲げて大会に臨む創価。持ち味の守備力を取り戻して東京の頂点狙う【野球部訪問】
第1227回 創価の146キロ右腕・森畑侑大は「6番手投手」からいかにして都内屈指の本格派に成長したか 【2020年インタビュー】
第1013回 【西東京大会展望】早実vs八王子など1回戦から好カード続出!激戦区・西東京を制するのはどこだ?【大会展望・総括コラム】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第948回 名将・前田監督からの評価も高い逸材二塁手・小松涼馬 どの舞台でも結果を残す勝負強さが最大のウリ【前編】 【2019年インタビュー】
第722回 2018年の都立の星・吉岡桃汰(東大和南)「ドクターKの始まり」【前編】 【2018年インタビュー】
第679回 菊地郁也(創価)「監督からも、チームメイトからも信頼されるような投手に」 【2018年インタビュー】
第487回 田中 正義投手(創価高-創価大)「日本一の投手、そして世界一の投手へ」【後編】 【2017年インタビュー】
創価 【高校別データ】
明大明治 【高校別データ】
春季東京都大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る