2010年10月15日 江戸川区球場

日大二vs二松学舎大付

2010年秋の大会 秋季東京都高等学校野球大会本大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

日大二・竹内君は工夫の投球が光った

ミラクル日大二、本領発揮で二松学舎の好投手粉砕

 飛び抜けた選手がいるわけではないのに、毎年必ずと言っていいくらいに上位に残っている日大二。昨夏は決勝進出、一昨年夏も4強だった。

そして、この秋も評判の好投手二松学舎大附の鈴木誠也君に抑えられながらも攻略して、投げては竹内君が完封。気がついたらベスト8に進出を果たしていた。

ミラクル日大二は試合を重ねていけばいくほど不思議な力を発揮していくチームである。
東京都の関係者はそんな日大二のことを“田中吉樹マジック”と称する人もいるくらいだが、苦しい時に走者を牽制で刺したり、打ちとられたと思ったところで相手エラーを誘発したり。

田中監督自身も、「ウチは毎年そうなんですけれども、勝たせて貰って申し訳ありませんと、謝らなくてはいけないような試合ばかりなんですよ」と、恐縮しているが、それこそがまさに日大二のミラクルさともいえるものなのだ。

 ストレートは140㎞/hを越えることもあるという二松学舎大附の鈴木誠君と、大きくタテに曲がるスライダーとカーブという二種類の変化球を巧みに使い分ける日大二の竹内君の投げ合いとなった試合。
まさに、剛と柔の投手戦という感じになったが、竹内君は最初スライダー中心の構成を途中からストレート中心に変更。さらに、ストレートを狙われだしたと思ったらまたスライダーメインに切り替えると、巧みに投球構成を組み替えていた。
これは、熊井捕手の試合をしながら感じていく中で組み替えていくという「データ+選手の感性」という。これこそがまさに、二高野球の神髄といえるものなのかもしれない。
試合前に、「一応秘策は考えて聞いたのですが、上手くハマればいいんですけれど」と言っていた田中監督だったが、結果的には攻守にそれがハマった形になった。

【次のページ】 日大二vs二松学舎大付(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
4回7Kで完勝!日大二 エースで4番折笠の投打の活躍により5回コールドで都大会出場を決める! 【ニュース - 高校野球関連】
きっかけは鈴木誠也選手 スタッドソールスパイク「JAPAN SPEED」の開発秘話 アシックスジャパン河本勇真さん 【ニュース - パートナー情報】
第966回 【秋季東京都大会一次予選展望】日大豊山と東海大高輪台が初戦で激突!第21ブロックAは激戦区に【大会展望・総括コラム】
第948回 【東東京大会総括】役者の揃っていた関東一が3年ぶりの甲子園へ!都立校や好投手の出現も際立った【大会展望・総括コラム】
日大鶴ヶ丘vs日大二【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
日大二vs昭和一学園【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第69回 日大二(西東京)「目指すのは日本一”熱い”夏!」【僕らの熱い夏2019】
日大二vs市立川越【2019年 練習試合(交流試合)・春】
関東一vs日大二【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
東海大菅生vs二松学舎大附【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第858回 意識付けの変化が同点打を生む!第5戦は本領発揮だ!野村 昇大郎(二松学舎大附) 【2018年インタビュー】
第802回 冬場の鍛錬と開き直りが成長に繋がる 草薙柊太(国士舘高)【前編】 【2018年インタビュー】
第723回 斎藤 未来也(関東一)力強さとスピードを兼ね備えた理想のトップバッターを目指して 【2018年インタビュー】
第476回 二松学舎大学附属高等学校 永井 敦士選手「潜在能力は鈴木 誠也級!?最終学年は勝負強い4番を目指す」 【2016年インタビュー】
第473回 二松学舎大学附属高等学校 大江 竜聖投手「ドラフト6位でもハートの強さで這い上がる!」【後編】 【2016年インタビュー】
二松学舎大附 【高校別データ】
日大二 【高校別データ】
秋季東京都大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

今の高校野球について元・漆黒の遊撃手 2010.12.16
俺たちが、高校生の時はこんな生ぬるい試合ではなかった。まあ、俺の目に留まったのはたった数人だ・・・
がんば竹内の友 2010.12.16
いいね

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る