エース・羽田慎之介が復活登板!7回コールドで八王子が初戦突破!



復活登板の羽田(八王子)※昨秋の秋季大会より

 大型左腕・羽田 慎之介を擁して昨秋は都大会8強まで上り詰めた八王子。初戦は西東京の実力校・都立小平西。この一戦は八王子打線が都立小平西の先発・山本悠空を攻め立て、初回に1点をあげて先取点をもぎ取る。

 勢いづいた八王子は2回には3点を奪うなど、5回までで山口 真佑のホームランもあり9対1と試合の主導権を握った。すると八王子は3番手にエース・羽田を投入。反撃に転じたい都立小平西打線をきっちりと抑えてゲームセット。

 昨秋の関東一戦では肘の張りで投げられなかったエースの復活で、八王子都立小平西を9対1の7回コールドで下した2回戦進出を決めた。

(記事:編集部)