2020年10月20日 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)

国士舘vs立教池袋

2020年秋の大会 東京都大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

秋3連覇を目指す国士舘、課題多き大勝スタート



国士舘・常盤育弘

 史上初の秋季都大会3連覇を目指す国士舘の1回戦の相手は、前のチームからのメンバーが多く残る立教池袋だ。

 国士舘の新エース、左腕の常盤育弘は、初戦の硬さか、ボール球が多く、初回は得点を許さなかったものの、ピリッとしない投球だった。

 それでも、その裏国士舘は、一死二塁から昨年の優勝メンバーでも中軸であった3番・清水 武蔵がレフトオーバーの二塁打を放ち、あっさり先制した。

 しかし2回表、国士舘らしくないプレーが出る。二死後、立教池袋の7番・谷田部雄太が四球で出塁すると、続く8番・田中佑樹は中前安打。谷田部の三塁への進塁を阻止しようとする送球が乱れ、その間に谷田部は生還し、立教池袋が同点に追いついた。
「(コロナの自粛による)2カ月間の練習ができなかった期間は大きいです。仕込めていない」と、国士舘の永田昌弘監督は渋い表情で語る。

 立教池袋は、前のチームからエースで、新チームでは主将で4番打者である吉川大輝がチームの柱だ。しかし立教池袋の古賀賢之監督は、「状態が良くないです。練習を再開した6月終わりから状態は良くなかった」と語る。コロナで長い休校期間があったため、高校生は授業の遅れと、練習の遅れに対応しなければならず、コンディションが上がらない選手がいるのも、ある面仕方ない。ただその選手が、チームの大黒柱となると、その影響は大きい。

 同点に追いつかれた国士舘は、2回裏一気に勝負を決める。この回先頭の6番・澤村英二が四球で出ると、7番・善波優太、8番・横手良祐の連打で勝ち越すと、1番・市川旭の二塁打、2番・渡井悠真の内野安打、3番・清水の中前安打が続き、この回5点目が入ったところで、立教池袋は三塁手の中山陽寧がマウンドに上がり、吉川は中堅手になった。チームの大黒柱であるエースの吉川がマウンドを降りたことで、勝負は決まった。この回国士舘はさらに3点を追加し、この回だけで8点を加えた。

 こうなると、国士舘の一方的な展開になるはずだが、そうもいかない。原因はエース・常盤の乱調だ。3回表は四球が2個。4回表は四球2個に、8番・田中の中前安打で、立教池袋は無死満塁のチャンスを作る。続く1番・小牧叶太はセンター前に打球を放つ。三塁走者は生還したが、一塁走者のスタートが遅く、二塁でアウト。珍しい中前ゴロで、立教池袋は1点を返しただけだった。しかし国士舘の常盤は、さらにもう1個四球を出しており、4回表だけで常盤は25球を投げた。

 5回表には、立教池袋の8番・田中が左前安打を放ち、田中は、この試合は3打数3安打と活躍した。「左は苦手でないし、怖さはありませんでした」と田中は語る。大敗の中、田中は1人気を吐いた。

 5回裏に三塁手の失策で走者が出ると、立教池袋は一気に崩れ、3番・清水の中前安打で、この回3点目が入り、12-2。5回コールドが成立した。

 スコア的には国士舘の圧勝だが、国士舘の永田監督の表情は浮かない。その一番の原因は、新エース・常盤の乱調だった。5回を投げて、与四死球は9。5回コールドにもかかわらず球数は112に達した。「ここまで」フォアボールを出されると」と、永田監督はため息交じりに語る。

 2回戦は、身長190センチの大型投手・羽田 慎之介を擁する八王子と対戦する。「足を絡めた細かい野球をするしかありません」と永田監督。国士舘にとって、2回戦は大きなヤマ場だ。

(記事=大島 裕史)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
3番・植田の2本塁打などで加藤学園が2連勝。横浜隼人、国士舘の3校での練習試合をレポート 【ニュース - 高校野球関連】
横浜隼人vs加藤学園vs国士舘【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
八王子がサヨナラ勝ちで国士舘の秋3連覇を阻止!大型左腕・羽田慎之介が8回1失点の好投 【ニュース - 高校野球関連】
八王子vs国士舘【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
都立小山台vs帝京【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
立教池袋vs桐朋【東京都 2020年秋の大会 東京都大会 一次予選】
国士舘vs開成【東京都 2020年秋の大会 東京都大会 一次予選】
第1016回 都立城東vs都立日野など初戦から好カード揃い!秋季東京都大会一次予選の注目ポイント!【大会展望・総括コラム】
第1016回 【西東京準々決勝展望】日大三vs佼成学園、国士舘vs早稲田実業など注目カードのポイント、戦力紹介!【大会展望・総括コラム】
第1013回 【西東京大会展望】早実vs八王子など1回戦から好カード続出!激戦区・西東京を制するのはどこだ?【大会展望・総括コラム】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第2回 神宮第二と別れを告げた2019年 東京都の高校野球界で話題となった3つの出来事【東京の高校野球】
第953回 確立されたロジカルを持つ理論派スラッガー・冨田洋佑の打撃の極意 【2019年インタビュー】
第944回 21人目の東京代表・黒川麟太朗(国士舘)が選抜で学んだ最短距離の大切さ 【2019年インタビュー】
第883回 甲子園出場!国士舘を支える投手トリオの課題と収穫 【2019年インタビュー】
第831回 試合を作り、決められる最高の1番打者へ 黒川 麟太朗(国士舘) 【2018年インタビュー】
第814回 都大会優勝・国士舘の1年生4番!黒澤孟朗が考える選抜に向けての課題とは? 【2018年インタビュー】
国士舘 【高校別データ】
立教池袋 【高校別データ】
2020年度秋季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (6)

国士舘今年の東京地区大会でもまずは5回コールドにおける1勝おめでとうカメ大王(東京府内生まれの巨人ファン・高校野球ファン女人のおかやま山陽OBの高卒の孫) 2020.10.22
東京地区大会では前人未到の3連覇の可能性がある国士舘高校の皆様は、今年の東京地区大会にてまずは5回コールドにおける1勝誠におめでとうございます!!☆☆♬
私はおかやま山陽高校OBで、私の母校・おかやま山陽高校は今秋の岡山大会にて優勝して、中国地区大会には1位通過を遂げた創志学園に延長12回の末、競り負けてしまいましたが、国士舘高校にはおかやま山陽高校の分まで、今年の秋の大会では最終的に東京地区大会3連覇を願いたいです!!
で、今年の東京地区大会では甲子園初出場を夢見る立教池袋相手に初回の裏の国士舘高校の攻撃で1点を先制すると、その直後の守備ではランナー(が)一塁から、センター前ヒットにセンターのエラーで同点に追いつかれても、センター前ヒットにセンターのエラーでチャンスメイクされたピンチのランナーにはフォアボールが絡んでも逆転となるホームインを許さなかったナイスディフェンシングでした!!☆☆♬
そして同点で迎えた2回の国士舘高校の攻撃にて、タイムリー長短打5本をかき集めた8点の勝ち越しが最大のジャンクションでしたね!!☆☆♬
国士舘サイドの皆様は、初出場を夢見る立教池袋の分も背負って、今年の秋の大会では最終的には東京地区大会3連覇を遂げることが出来るようこれまで通り勝利を目指して頑張って下さい
さて、今年の東京地区大会の2回戦の対戦相手は私立八王子高校ですね
八王子高校はチーム・八王子市勢センバツ初出場を今年の東京地区大会でも狙っているチームです
今年の東京地区大会では国士舘高校の勝利を願いたいです
それでも勝者には今年の東京地区大会の準々決勝進出は願いたいです!!
特に国士舘高校が八王子戦の勝利も遂げることに成功した場合、今年の東京地区大会では最終的にやっぱり3連覇を願いたいです
私も期待しています!!♪
国士舘サイドの皆様は、今年の東京地区大会では5回コールドにおけるまずは1勝を遂げたことでこの勢いに乗じて、今年の東京地区大会の2回戦以後も勝利を目指して頑張って下さい
私も岡山から今年の東京地区大会の八王子戦でも国士舘高校を応援したいです
また岡山から東京まで国士舘高校が八王子高校からも勝利を遂げることが出来るようパワーを送りたいです
ガンバレ国士舘!!めざせ地区大会における勝利☆☆
国士舘高校が今年の東京地区大会の2回戦で八王子高校からも勝利を遂げることを楽しみにしています
国士舘優勝目指して清水ファン 2020.10.21
ドラフト候補の清水選手の打席で、相手方の外野守備がフェンスぎりぎりに守り、それでも4打数3安打先日の2打数2安打すごい。常盤投手は、厳しいところをついて四球が多くなってしまい残念、次戦まで修正して下さい。
国士舘堅実たけちゃん 2020.10.21
凡フライはダメ。左右にヒットで打ち抜く事。
ホームランはヒットの延長。打率の低いものは狙う資格なし。
投手は低めのストライクを入れる事が一番大事。出直しせよ。
立教池袋人生はベースボール、ホームランか三振か!ぶくろ 2020.10.20
いちかばちかの大勝負、戦え、立教池袋
立教池袋がんぼれ立教大勝利がんぼれ立教 2020.10.19
勝って快進撃してください
国士舘甲子園目指して梨本ファン 2020.10.14
エラーのない守備で全員野球をやりましょう。清水選手、梨本選手の長打力を期待しています。永田監督の采配にも期待しています。

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る