2020年10月19日 立川市立川公園野球場

早大学院vs都立小平

2020年秋の大会 東京都大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

先制、中押し、ダメ押しと早大学院が得点を重ねて都立小平を振り切る



本塁打を放ち、三塁ベンチ前に手を掲げながらホームへ向かう早大学院・田村君

 土曜日に降った雨の影響で17日に予定されていた試合がずれ込んで、月曜日のこの日の開催となった。

 都内の私学では入試最難校とも言われている早大学院だが、近年は木田茂監督も「ドラフト候補や上(早稲田大)でもやれる選手も育てていきたい」ということで、文武に優秀な中学生に積極的に声掛けしていくなどの活動もしているという。そういう中で、好素質の選手もポツリポツリと入学するようになると、彼らに引っ張られるようにして他の選手たちの意識も技術も上がっていくという好循環を示しているという。

 早大学院は2回、一死から椎名君、柳島君の連続二塁打で先制する。いずれも中越へ大きな弧を描く打球だった。ただ、早大学院はその後も四球とバント安打などで満塁と攻めたが、上位にあと一本がなかった。ここは、都立小平の酒井君がよく踏ん張ったとも言えようか。

 その後は、試合はそのまま膠着気味になって、早大学院の椎名君、都立小平の酒井君と両左腕粘り合いとなった。

 6回に早大学院は一死後8番栗原君が右前打で出ると、すかさず二塁盗塁。二死二塁から1番武藤君の痛烈な打球が中前へ抜けて、これがタイムリーとなって二塁走者を帰した。ここまで、やや攻めあぐみ気味でもあっただけに、早大学院としてはいい形の追加点となった。

 さらに7回にも早大学院は4番田村君がバックスクリーンに飛び込む大きな本塁打を放つ。ようやく主砲に一発が出て、早大学院ベンチは大いに盛り上がった。その勢いで、二死から四球の柳島君が暴投などで三塁まで進むと、相手の飛球落球もあってさらに1点追加した。そして、9回にも四球でチャンスを貰い、武藤君のタイムリーでダメ押しとなる2点を追加した。

 立ち上がりには連続四球を与えていた椎名君は、ボールが先行して球数も多くなっていた。もっとも、その荒れ方が的を絞らせずに6回まで都立小平打線を無安打に抑えていたところもあったかもしれない。7回にやっと岩野君が初安打を放った都立小平は、その走者をバントで進め、8番有間君の左前打で帰して一矢を報いた。

 この1点で踏ん切りがついた木田監督は8回からは予定通りにエースナンバーを背負った中澤君をリリーフのマウンドに送る。同じ左腕だが、足を跳ねてバネを効かせた投球フォームから投げ込んでくる。9回にはあと一人というところで連続四球を与えはしたものの、任された2イニングはしっかりと無安打無失点に抑えたのはさすがだった。

 木田監督は、「本当は6回で代えようと思っていたのですが、ノーヒットに抑えていたので、せっかくだからと行かせたのですが、案の定、打たれました。それでも、6回以上投げたことなかったので、よく投げてくれたと思います。打線は、左に対してなかなか自分のスイングができなくて、苦労したけれども、田村に一発が出て勢いづきました」と振り返った。

 椎名君自身も、好投しながらも、「6回までノーヒットに抑えていたのは知っていました。ただ、ちょっと球数が多かったかと思います。もっともテンポよくいかないといけない」と反省点もあげていた。

 就任3年目の都立小平の佐々木優監督は、「ちょっとイメージしていた展開とは違ってしまいました。もっと取って取られてという展開になるかなとも思っていたのですが…。まあ、ウチの投手はあんな感じのペースですから、持ち味は出せました。また、作り直してきます」と来季へ向けて意識を切り替えていた。

(記事=手束 仁

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
東東京大会屈指の実力校・都立城東は毎年結果残せるチームを作れるわけ 【ニュース - コラム】
第108回 東東京大会屈指の実力校・都立城東は毎年結果残せるチームを作れるわけ【野球部訪問】
日大二vs早大学院【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
試合巧者・ 日大二が早大学院を下し3回戦へ!先発・大野の好投に田中監督「よく投げてくれた」 【ニュース - 高校野球関連】
都立日野vs駒込【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
八王子vs都立富士森【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
佼成学園vs都立小平西【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
東京都市大塩尻vs加茂暁星【2020年秋の大会 第143回北信越地区高等学校野球大会】
第1016回 都立城東vs都立日野など初戦から好カード揃い!秋季東京都大会一次予選の注目ポイント!【大会展望・総括コラム】
第118回 夏の選手権、代替大会が切っ掛けとなり、高校野球新時代の方向性も見えてきた【高校野球コラム】
第110回 令和2年度、東京都の異動で勢力構図に変化はあるのか【高校野球コラム】
第986回 【秋季東京都大会】立て直しを見せた国士舘、都立の健闘、底力見せた帝京 様々な色を見せた東京の秋【大会展望・総括コラム】
第846回 日鶴撃破の立役者・野﨑師(都立小平西) 強豪校と渡り合えるまでになった進化の過程 【2018年インタビュー】
第845回 リトルシニア屈指のリードオフマン・内囿光人(世田谷西リトルシニア)が見据える高校野球とは?! 【2018年インタビュー】
第816回 打たせて取るスタイルに磨きをかける!中村晃太朗(東海大菅生)が目指す投手像 【2018年インタビュー】
第815回 日本一のキャッチャーに!小山翔暉(東海大菅生)が秋季大会で得たもの 【2018年インタビュー】
第814回 都大会優勝・国士舘の1年生4番!黒澤孟朗が考える選抜に向けての課題とは? 【2018年インタビュー】
都立小平 【高校別データ】
早大学院 【高校別データ】
2020年度秋季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (9)

早大学院頑張ろう!早大学院応援団 2020.10.18
一人一人が役割を全うすれば
必ず良い結果か待っていると思います!
チーム一丸で頑張って下さい。
都立小平みんなで頑張ろう‼️小平高校野球部応援団 2020.10.17
みんなで団結し、一人一人繋いで勝利をもぎ取ろう!

勝つよ、勝つよ!

試合を楽しんで、がんばれ~応援してるよ!
都立小平沢山の人達が応援してくれていますょ‼︎S☆ 2020.10.16
笑顔を忘れずに❣️
頑張ってください!
都立小平一戦必勝‼️コダコウ野球部応援団 2020.10.16
 みなさんの一丸となるプレーに元気をもらっています。いつものように全員野球で、コダコウ旋風を巻き起こしてください‼️
都立小平さぁいよいよ本戦!!小平高校野球部応援団 2020.10.16
日頃の練習の成果を存分に発揮してきてください‼️応援しています
都立小平我武者羅にコダ高野球部ドットコム 2020.10.14
全員野球で突破しよう!
頑張って!
都立小平応援してるよー!コダコウ野球部応援団 2020.10.14
本戦初戦は夏大会で勝利した立川球場なので、良いイメージで試合に挑めると思います。

皆さんの応援を背に全力で楽しみ、勝利を掴んで下さい。

応援してるよー!
都立小平一致団結で!コダコウ野球部応援団 2020.10.13
これまで練習してきた成果を発揮するときですね。思いっきりプレーして楽しませてください!
都立小平心の底から応援してます!小平野球部応援団 2020.10.13
日々がんばっている、みんなの良さを爆発させてください!
チームみんなの力で前に前に!

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る