ヒット18本の猛攻!錦城学園打線が25得点の攻撃で5回コールドで勝利!



錦城学園先発・岩崎

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 都立千早の先発は背番号1高橋絢、錦城学園の先発は背番号10岩崎陽大。

 試合は初回から大きく動いた。錦城学園先発岩崎が初回のピンチを凌ぎ流れを作る。

 裏の攻撃で2番村木華南、5番工藤 木秋、6番根橋幸ノ丞らにタイムリーが飛び出し、打者15人の猛攻で一挙11点を先制する。

 2回3回も錦城学園は追加点をあげ、4回には3番杉浦海の2本のタイムリー、代打11番大隈悠時タイムリーなど8点を追加し、最後まで攻撃の手を緩めなかった。

 試合は、強力打線を誇る錦城学園が25対0で制した。

 都立千早も最終的に点差は開いたものの悪天候の中はつらつとプレーする姿は非常に素晴らしかった。

記事=編集部

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。