2019年09月21日 日大三高グラウンド

東京実vs都立足立新田

2019年秋の大会 東京都大会 一次予選 1次予選第16ブロックA代表決定戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

東京実、神谷の3ランで勝負を決め、都立足立新田を破り都大会へ



玉村隆輝(東京実)

 山下秀徳監督率いる東京実、有馬信夫監督率いる都立足立新田。実績も実力もあるベテラン監督が率いる両校の対戦は、都大会までとっておきたいような好カードだったが、内容的には、東京実が圧倒した。

 1回表東京実は、1番・原元太が右翼手の頭を超える長打。原は一気に三塁を狙うも、アウト。いきなり無死二塁のチャンスがなくなっただけに、東京実としては嫌な展開になった。

 ここから都立足立新田の小泉拓也の投球にタイミングが合わず、走者を出すことすらできない。それでも東京実の先発・玉村隆輝が毎回のように走者を出しながらも粘り強い投球で得点を許さず、序盤は投手戦の様相を呈した。

 試合が一気に動いたのは5回表の東京実の攻撃だった。この回一死後、5番・越智光盛、6番・向井彰士、7番・大田颯と安打が続き、まず1点。なおも走者2人を置いて、8番・神谷翔吾がレフトポール近くの柵越えの3ランを放ち、この回4点を入れる。

 さらに6回表は、2番・関口友哉、3番・十鳥真乙、4番・佐藤 翔と今度は上位が安打を3本連ねて1点を追加した。

 5点のリードをもらった玉村は、次第に球威も増して都立足立新田打線を封じる。9回裏都立足立新田は代打の長尾輝星が本塁打を放ったが、時すでに遅く、5-1で東京実都立足立新田を破り、都大会出場を決めた。

 東京実の山下監督は、エースの玉村について、「最初は力んでいましたが、投げるうちになくなってきました。粘り強く投げたと思います」と語った。初回の走塁ミスなどはあったものの、次第に内容的には良くなってきた。これまで東京実といえば、足でかき回すタイプの選手が多かったが、この代にはパワーのある選手もいる。打線も上位下位と切れ目がないだけに、都大会での健闘を期待したい。

 敗れた都立足立新田の有馬監督は、「うちのレベルはそこまでだったということです」と厳しい口調で語った。都立の強豪の早々の敗戦になったが、ベテラン・有馬監督が、どうチームの力を上げてくるか、来年の春以降の戦いが注目される。

(文=大島 裕史)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
東京実vs都立雪谷【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
強豪校が集まる激戦区も!秋季東京都大会一次予選を展望 【ニュース - コラム】
第966回 【秋季東京都大会一次予選展望】日大豊山と東海大高輪台が初戦で激突!第21ブロックAは激戦区に【大会展望・総括コラム】
東京実vs國學院【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
東京実が東亜学園を破り3回戦へ!東海大高輪台も接戦を制する!【選手権東東京大会・10日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
東京実vs東亜学園【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
都立雪谷vs都立足立新田【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第854回 東海大菅生vs八王子or日野、早実vs佼成学園or工学院大附など東京都大会は序盤から大混戦!【大会展望・総括コラム】
第72回 金田留広の晩年 都立総合工科の投手陣にとって欠かせない名投手コーチとなっていた【高校野球コラム】
都立総合工科vs都立足立新田【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
第792回 甲子園の経験者が多く残る日大三と二松学舎大附が軸!秋季東京都大会の展望を占う【大会展望・総括コラム】
第768回 経験者が残る日大三、二松学舎大附ともに秋は実力校と対戦!都大会出場を巡り各ブロックで好カードが満載!【大会展望・総括コラム】
都立足立新田 【高校別データ】
東京実 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る