2019年09月21日 佼成学園グラウンド

佼成学園vs芝

2019年秋の大会 東京都大会 一次予選 代表決定戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

投打で高いレベルを見せた佼成学園 2年前の雪辱へ都大会進出



好投を見せた森士恩(佼成学園)
【試合の様子をギャラリーでチェック!】

 佼成学園が秋季東京都大会決勝に進出し、日大三を相手に苦杯を味わったのは2年前だ。当時の試合を当事者として知るメンバーは今はいないが、決勝で敗れた翌年の春に入学してきたのが現在の2年生だ。

 当事者では無くとも、敗れた悔しさはしっかりと引き継がれ、2年前の悔しさを晴らすべく新生・佼成学園も着々とチーム作りが進んでいるようだ。

 先発は背番号1のサウスポー・森士恩。スピンの利いた切れのある直球を小気味よく投げ込んでいく投球が持ち味で、大崩れしない投球が持ち味だ。
 「途中からはテンポ良く投げることが出来た」と語るように、序盤こそランナーを背負う場面が見られたが、焦ることなく後続を打ち取り徐々に自分のペースを掴み始める。

 そしてそんな森の投球と呼応するように、打線も初回から力を見せる。
 1回裏、一死三塁から3番・森のセンターへの犠牲フライで1点を先制すると、続く2回には6番・山上大樹が「打った瞬間行ったと思った」と語るほどの会心のソロホームランで追加点。この2点で試合の流れを掴んだ佼成学園は、その後も着実に得点を重ねた。



会心の本塁打を放った山上大樹(佼成学園)

 4回裏には2本のタイムリーなどで一挙5点を挙げた佼成学園は、その後もを寄せ付けず。試合は8対0の7回コールドで佼成学園が勝利し、都大会進出を決めた。

 試合後、佼成学園の藤田監督は「ピッチャーも0点に抑えたことは出来過ぎだと思います。打線も(ランナーを)返して欲しい選手に長打が出ていました。都大会でもピッチャーも森を中心に、守りきる野球をしたいと思います」と話し、一次予選の戦いぶりに手ごたえを感じた様子を見せた。

 一方、敗れたの増田監督は佼成学園打線に脱帽しつつも、守備面を課題に挙げて選手たちの更なる成長に期待した。

 「ピッチャーは粘ってくれればと思っていましたが、やはり向こうの打線は力がありました。それでもこちらの守備のミスもありましたので、もう一度鍛え直して行きたいと思います」

 増田監督が語ったように、今年の佼成学園は投打ともに現時点での完成度は高い部類に入るだろう。都大会での躍進に期待だ。

(文=栗崎 祐太朗)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
法政大が卒部生の進路先公開!なんと13人が硬式野球継続!うち2人はNPB! 【ニュース - 高校野球関連】
修徳vs佼成学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
智辯和歌山vs初芝立命館【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
佼成学園vs都立片倉【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
【動画】高校第1号が満塁本塁打となった井崎や7回無失点の森士恩など5人のヒーローにインタビュー! 【ニュース - 高校野球関連】
第966回 【秋季東京都大会一次予選展望】日大豊山と東海大高輪台が初戦で激突!第21ブロックAは激戦区に【大会展望・総括コラム】
習志野vs芝浦工大柏【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
船橋芝山vs鎌ヶ谷西【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
第934回 西東京を制すのは東海大菅生か日大三か?それとも新鋭が現るか?戦力を徹底分析!【大会展望・総括コラム】
第848回 激戦区多数!本戦へ進むのは?【春季都大会・1次予選展望】【大会展望・総括コラム】
第792回 甲子園の経験者が多く残る日大三と二松学舎大附が軸!秋季東京都大会の展望を占う【大会展望・総括コラム】
第706回 好カード続出!?1つも気が抜けない今年の西東京を抜け出すのは?【大会展望・総括コラム】
第676回 笹渕勇武(佼成学園)「もう一度9回に逆転されないような体力作りを」 【2018年インタビュー】
第306回 佼成学園高等学校 小玉 和樹投手【後編】「『春都大会準優勝』の先にある『41年ぶり』夢舞台」 【2015年インタビュー】
第305回 佼成学園高等学校 小玉 和樹投手【前編】「すべては昨秋のコールド負けから始まった」 【2015年インタビュー】
第1回 第96回選手権西東京大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
佼成学園 【高校別データ】
芝 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る