2019年09月14日 総合工科高校グラウンド

都立目黒vs多摩大聖ヶ丘

2019年秋の大会 東京都大会 一次予選 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

1点差を制した都立目黒が2012年以来の秋の大会で勝利!



都立目黒先発・高下
【試合の様子をギャラリーでチェック!】

 都立目黒多摩大聖ヶ丘。都大会を目指す両校の対決が都立総合工科グラウンドで行われた。
 初回、先攻の都立目黒は1番・吉添のセンター前と2番・豊嶋のバントヒットなどでチャンスを作ると、4番・高下のタイムリーで幸先よく先制。さらに6番・松居のライトへのタイムリーなどで初回に3点を先取して、リードを広げる。

 リードをもらった都立目黒の先発はエースの高下。左足を開いた形のセットポジションから足を上げて、一度止まる。そこから左腕を壁にしながら重心移動をしていき、引き上げた右腕を振り抜く。力のあるストレートと縦の変化球を持つ力投派右腕だが、少し開きが早いのと踏み出す左足への重心移動がもっと良くなりそうな印象を受けた。

 その高下は初回に多摩大聖ヶ丘2番・勝永と4番・奥村にヒットを許しピンチを招き、5番・富田にはライト前。これでランナーがホームへ突入し失点するかと思ったが、ライト・原の好返球で失点を防ぐことが出来た。

 初回の攻防で主導権を握った都立目黒だったが、追加点は遠かった。それは多摩大聖ヶ丘の先発・三沢の出来が良かったからだろう。
 多摩大聖ヶ丘の三沢もボールの力で勝負する投手。ワインドアップから体をひねりながら軸足にタメを作り、その力をボールに伝えている。ただボールが高く浮いてしまうことが多く、それを都立目黒打線に叩かれて先取点を献上した。しかし失点してからは縦の緩いカーブとスライダーを多く使って都立目黒打線に的を絞らせない。

 一方、3点リードをもらった都立目黒の高下も変化球を混ぜながら多摩大聖ヶ丘に反撃を許さない。しかし走塁ミスが出てきたことで悪い流れを出してしまい、嫌な雰囲気のまま試合はそのまま3対0で都立目黒がリードして試合を折り返した。

 しかしその嫌な雰囲気は、6回に影響を及ぼした。
 多摩大聖ヶ丘2番・勝永をエラーで出すと3番・柿本と4番・奥村の連打でたちまち2失点。これで3対2と1点差に詰め寄られた。

【次のページ】 都立目黒vs多摩大聖ヶ丘(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
無名校のスラッガーだった!ソフトバンクからFA宣言した福田秀平の高校時代 【ニュース - コラム】
第94回 多摩大聖ヶ丘時代に通算38発を放ったソフトバンク・福田秀平がFA宣言【高校野球コラム】
郡山商vs目黒vs志木【2019年 練習試合(交流試合)・夏】
明星vs多摩大聖ヶ丘【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
都大会でも活躍に注目!21日に行われた4試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
桐朋vs都立目黒【東京都 2019年春の大会 春季大会 一次予選】
第848回 激戦区多数!本戦へ進むのは?【春季都大会・1次予選展望】【大会展望・総括コラム】
都立永山vs都立目黒【東京都 2018年春の大会 春季大会 一次予選】
聖パウロ学園vs多摩大聖ヶ丘【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
第554回 エースが生まれ変わり、二松学舎大附が甲子園に!【東東京大会総括】【大会展望・総括コラム】
第107回 2015年 春季東京都高等学校野球大会 一次予選展望 「日大鶴ヶ丘、日体荏原など実力校多数」【大会展望・総括コラム】
第1回 第96回選手権西東京大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
多摩大聖ヶ丘 【高校別データ】
都立目黒 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る