2019年09月08日 東海大菅生高校グラウンド

武蔵vs帝京八王子

2019年秋の大会 東京都大会 一次予選 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

雨に助けられ、雨を活かした武蔵が帝京八王子を破る



サヨナラ勝ちを収めた武蔵
【試合の様子をギャラリーでチェック!】

 雨天により、2度の中断を挟んだこの試合。やや帝京八王子に有利かと思われた試合だったが、武蔵が粘りの野球を我慢強く続けて代表決定戦に駒を進めた。

 この試合のポイントは、2度の雨天中断のタイミングにあった。
 1度目は3回裏、武蔵の攻撃に入る際に雨が強まり中断に入る。初回に3点を挙げた帝京八王子に流れが傾こうとしていただけに、武蔵にとっては流れを断ち切る恵みの雨となったのだ。

 武蔵の石井豪監督も、雨に助けられたことを試合後に口にした。
 「あまり大会慣れしてなくて試合の入りはバタバタしたのですが、1回目の中断は良い方向に向いてラッキーだったと思います」

 そして2度目の中断は7回裏、1度目とは反対に武蔵が4対4の同点に追いついて、今まさに逆転が狙えるというタイミングでの中断であった。ここでは帝京八王子にとって流れを切る恵みの雨となり、武蔵にとっては良い流れを打ち切られる中断となったが、石井監督はこの雨についても冷静に受け止めていた。

 「流れが良かったのであのまま続けたかったのもありますが、みんな同点に追いついてヒートアップしていたところがあったので、一回落ち着くのにはちょうど良かったのかなと。最終的には二度ともラッキーな雨になりました」



サヨナラタイムリーを放った吉田(武蔵)

 結局、7回裏の試合再開後は得点を奪うことは出来なかったが、かと言って雰囲気が悪くなる様子も全く見せない。中断を前向きに受け入れ、その時間で気持ちを落ち着かせることができ、地に足がついた状態で終盤に入ることが出来たのだ。

 雨に助けられ、そして雨を活かすことができた武蔵
 同点で迎えた9回に帝京八王子に1点を勝ち越されるものの、その裏に6番・石村慧冴がライト前タイムリーを放って再び同点に追いつく。土壇場で延長戦に持ちこんだ武蔵は、最後は10回裏に二死一、二塁から4番・吉田知生がセンターオーバーのサヨナラタイムリーを放ってこれでゲームセット。
 5対4で帝京八王子を下し、代表決定戦進出を決めた。

 サヨナラタイムリーを放った吉田は試合後、打席を振り返り、そして東海大菅生との代表決定戦に向けても意気込みを語った。

 「打ったのはストレートです。少し弾道が低かったので越えるか微妙だったのですが、意外と伸びてくれたので良かったです。次も打たれても最少失点で抑えて、粘り強くやっていければなと思います」

 勢いだけではなく、戦況を巧みに見極めながら常にポジティブに戦う武蔵。今度は東海大菅生の高い総合力に、どこまで食らいついていくことができるか注目だ。

(文=栗崎 祐太朗)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
強豪校が集まる激戦区も!秋季東京都大会一次予選を展望 【ニュース - コラム】
第966回 【秋季東京都大会一次予選展望】日大豊山と東海大高輪台が初戦で激突!第21ブロックAは激戦区に【大会展望・総括コラム】
第949回 【西東京大会総括】29歳の青年監督による快挙、そして力を発揮できなかった実力者たち【大会展望・総括コラム】
都立総合工科vs帝京八王子【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
海城vs都立武蔵丘【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
錦城学園vs都立武蔵丘【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
工学院大附vs都立武蔵野北【東京都 2019年春の大会 春季大会 一次予選】
都立府中西vs都立武蔵村山【東京都 2018年秋の大会 東京都大会 一次予選】
夏準優勝の都立小山台や早稲田実業が初戦を迎える!【秋季東京都大会一次予選・9日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第71回 帝京八王子高等学校(西東京)【僕らの熱い夏2014】
帝京八王子 【高校別データ】
武蔵 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る