2019年04月28日 明治神宮第二球場

東海大菅生vs国士舘

2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会 決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

東海大菅生、主将・石田のサヨナラ二塁打で秋のリベンジを果たし25年ぶりの優勝



優勝を決めて校歌を歌う東海大菅生

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 春季都大会の決勝戦は、秋の決勝戦と同じカードになった。秋は国士舘が初回に挙げた4点を守り切り、4対3で勝利した。それだけに若林弘泰監督は、絶対に負けたくないという気持ちが強かった。戦力的には秋も今回も東海大菅生が上回っているが、国士舘はそう簡単に勝てる相手ではなかった。

 準決勝は両チームともエースが登板しているだけに、翌日に行われた決勝戦の先発は、国士舘石橋 大心東海大菅生新倉 寛之と、ともに控えの左腕投手が先発した。

 初回は両チームとも走者を出しながら得点は入らなかったが、2回から動き出す。2回表国士舘は、右前安打の6番・渡辺 伸太郎が7番・澤野 智哉の犠打で二塁に進み、8番・石橋の中前安打で還り1点を先制する。このあたりの無駄のない攻撃は国士舘らしい。

 一方東海大菅生はその裏、左前安打の6番・今江 康介が二盗、さらに捕手の悪送球で三塁に進む。二死になった後、今江が飛び出しているのをみた国士舘の捕手・澤野の三塁送球は今江の背中に当たり、ボールが転がる間に、今江は一気にホームインした。

 3回表国士舘は。この回先頭の3番・冨田 洋佑がレフトポール近くに本塁打を放つ。さらに4番・黒澤 孟朗が二塁打で続いた。準決勝でも冨田の本塁打の後、4番・黒澤の安打が続いたことが、ビッグイニングのきっかけになっている。試合に流れを決めるかもしれない大事な場面で若林監督は、早くもエース・中村 晃太朗を投入した。「若林先生からいつでもいける準備をしておけと言われていたので、ピンチでしたが、任せておけ、という強い気持ちがありました」と中村晃は言う。

 中村晃は6番・渡辺に二塁打を打たれ1点を失うものの、後続は断ちここからは、比較的安定した投球をするようになる。

 3回裏東海大菅生は、1番・小山 翔暉、2番でこの試合抜擢された三塁手の玉置真虎が続けて四球で出塁すると、国士舘も投手をエースの白須 仁久に交代する。

 早くもエース同士の対決になったが、白須は制球が安定しない。東海大菅生の4番・杉崎 成にも四球を与え満塁となった後、6番・今江の中前安打で2人が還りすぐに同点に追いつく。

 

 白須は5回裏に四球3個で満塁のピンチを招くなど、絶えず走者を背負っての投球となったが、ここ一番では低めのスライダーなどがしっかり決まり、得点は許さない。

 

 同点のまま試合は9回の攻防に入る。9回表国士舘は一死後8番・白須の右前安打、続く代打の中西 健登の四球で一、二塁となる。ここで東海大菅生の中村晃は、明らかにギアを入れた投球をする。「9回裏に絶対に点を入れてくれるという信頼があったので、この回しっかり自分で抑えようと思いました」と中村晃は言う。

 

 それでも国士舘の好打者、1番の黒川 麟太朗は強い打球をしっかりセンターに弾き返したが、センターライナーに終わる。しかも二塁走者の白須は完全にスタートを切っており併殺となった。

 

 その裏東海大菅生は、一死後当たっている6番・今江の中前安打、7番、途中出場の大里 大也の内野安打で一、二塁とし、普段は2番打者だが打撃不振で8番になっている主将の石田 隆成を迎える。石田には、忘れられない場面がある。昨秋の決勝戦の国士舘戦、1点差に迫った二死一、三塁のチャンスで打席が回ってきたが、中飛に倒れ、試合に敗れた。

 

 「最後は決めてやる」という強い思いで打席に入った石田は、前の打席で捕飛に打ち取られたスライダーを狙い、3球目、そのスライダーを叩くと、打球は左中間を破る二塁打となり今江が生還。東海大菅生が25年ぶり2回目の優勝を決めると同時に、秋と同じ4対3のスコアで、国士舘にリベンジを果たした。

 

 試合後、東海大菅生の若林監督は、石田のサヨナラ打について、「この大会に入って機能していませんでした。ここで打てなかったらレギュラーも外そうかなと思っていたので、何とか打ってほしいなと思っていました。一番いい形で勝てました」と語った。

 東海大菅生は、昨秋の敗戦が響き、有力視されていたセンバツ出場を逃した。それだけに春にかける思いは強く、二松学舎大附日大三関東一、そして国士舘と、強豪を相次いで倒しての堂々の優勝であった。

 敗れた国士舘であるが、劣勢を言われながらも好勝負に持ち込んだ底力はさすがであった。ただ投手に制球力が乏しく、最後は力尽きるかたちになったのは惜しまれる。両校とも、関東大会での活躍に期待したい。

 

(文=大島 裕史)
(写真=編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【西東京大会展望】東海大菅生や日大三、国士舘など強豪がひしめく西東京を制すのは? 【ニュース - コラム】
西東京大会の組み合わせが決定!国士舘・法政大高ブロックに強豪集まる! 【ニュース - 高校野球関連】
第934回 西東京を制すのは東海大菅生か日大三か?それとも新鋭が現るか?戦力を徹底分析!【大会展望・総括コラム】
第631回 思いを語りぶつけ合う、日誌こそが小山台野球、強さの秘訣 都立小山台(東京)【前編】【野球部訪問】
第977回 この夏は巧みな守備だけではなく、流れを変える一発長打を見せたい!小松涼馬(帝京)【後編】 【2019年インタビュー】
第914回 篠木、藤井など来年のドラフト候補生とスーパー1年生たちを徹底紹介!【関東大会総括】【大会展望・総括コラム】
近江vs高田【2019年春の大会 近畿大会】
第913回 関東大会で評価を挙げた投手と野手は?注目選手のパフォーマンスを徹底分析!【関東大会総括】【大会展望・総括コラム】
第912回 これからは複数投手制がトレンド。東海大相模、東海大菅生など関東大会出場校の投手運用を振り返る【関東大会総括】【大会展望・総括コラム】
東海大相模vs東海大菅生【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
東海大菅生vs専大松戸【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
専大松戸vs桐光学園【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
山村学園vs国士舘【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第953回 確立されたロジカルを持つ理論派スラッガー・冨田洋佑の打撃の極意 【2019年インタビュー】
第952回 待っていた25年ぶりの優勝。今年の東海大菅生の象徴・石田隆成! 【2019年インタビュー】
第944回 まだまだいる猛者揃いの東海大菅生。堅守のセンター・今江康介のスピードを見逃すな! 【2019年インタビュー】
第944回 21人目の東京代表・黒川麟太朗(国士舘)が選抜で学んだ最短距離の大切さ 【2019年インタビュー】
国士舘 【高校別データ】
東海大菅生 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (15)

国士舘今年こそ・・・ゆーちゃん 2019.04.30
関東大会ではミスのない野球を。
そして夏の大会に備えましょう。
東海大菅生優勝おめでとうございます!ルビー 2019.04.28
秋の借りを返したこの決勝戦。
これで終わりではありません!
東海大学菅生高校が目指すものは、夏の甲子園での全国制覇!全員野球で一から頑張ってください!
これからも応援してますよ!!
東海大菅生菅生やったね!!東京国際大fc 2019.04.28
サヨナラでの勝利とは熱かったな。関東大会は埼玉で開催されるね、今回は。国士舘と出るが、東京の健闘を期待している。
東海大菅生東海大学菅生高校 優勝おめでとう!!菅生高校ですけど何か? 2019.04.28
因縁の相手国士舘との決勝
今回こそは勝利をと思って会場で観てました。
3対3の同点で迎えた9回裏菅生高校の攻撃
ドキドキしながら観てました。
石田さんがサヨナラヒットを打ったときは嬉しくて立ち上がって拍手してました(笑)
因縁の相手とのリベンジを果たした菅生高校野球ナインがかっこ良かったです。
表彰式でもキラキラ輝いてました。
関東大会もぜひ優勝目指して全力で最後まで諦めず戦ってきてください。
東海大菅生優勝おめでとうございます❗️二松学舎まる 2019.04.28
どちらも最後まで力尽くして頑張ってましたね!国士舘はここ3〜4年の間に油断ならぬチームに仕上がってきてましたよね。菅生は肝が座ってる。すごいパワーをもらえます。吹奏楽応援も一つになって感激します!菅生さんは応援をされる生徒さんや保護者、OBの一礼がスカッとさせてくれます!西東京は強い学校が多い中、手に汗握るいいゲームでした。夏も楽しみにしています。国士舘も同様です。優勝おめでとうございます。
未だに迷ってます西のファン 2019.04.28
西東京には、応援している高校が3校あります。
そのうちの2校が決勝で対戦するという、地区大会ファンにとってはこの上ない組み合わせ!
両校共に頑張っていただきたいです。

残りの1校は、早々に姿を消してしまった我が母校。
ここでは関係ないので、学校名は割愛させて頂きます!
国士舘歴史に名を刻め吉田松陰 2019.04.28
ここまできたら勝って
平成最後の東京王者になりましょー

国士舘サポーターより
春季優勝へ!関東大会優勝へ!東海大菅生全力応援 2019.04.28
春季優勝、関東大会優勝目指して頑張ってください。
東海大菅生の低めのコントロールの投手の技術に期待して打線の省長打力に期待して是非とも春季優勝、関東大会優勝期待しております。母校の関東一高が敗戦しておりますので是非とも東海大菅生旋風で気迫あふれる己を信じて自分たちの野球を信じて自分を信じて飛躍に元気ハツラツプレーを期待しております。
国士舘己に勝て。たけちゃん 2019.04.27
ベストを尽くせ。初めて成長できる。
四死球禁止。フライ禁止。ライナーでホームランを狙え。
決勝戦にふさわしい好試合を期待します。夏の優勝に繋がります。
国士舘優勝して国士館復活を確かなものに国士館太郎 2019.04.27
卒業生です
野球部 何か感じ戻ってきましたね
この勢いで優勝して下さい。
残念ですが、仕事で現場に行けませんが
スマホで高校野球ドットコム見ながら応援しています。
東海大菅生秋の雪辱を果たせ!菅生が1番 2019.04.27
昨秋と同じ対戦となった。菅生は、くじ運の悪さを快進撃にかえて躍進している。しかし、これはまだ序章に過ぎない。センバツに選ばれなかった雪辱だけではない。国士舘に負けたことから実力でのし上がっていこうという気概に転換させてもらったことに感謝して雪辱を誓おう。そして関東大会でも実力を示した上で、令和初の夏の甲子園で全国制覇を果たして、雪辱を果たそう。決して止まってはならない。断固たる決意で臥薪嘗胆!粘りの全員野球で優勝をもぎ取ろう。いざ勝負!頑張れ菅生!
国士舘改元の年こそ国士勝海舟 2019.04.27
明日の試合は
大胆かつ繊細に試合を進め
秋春連覇で平成締め!
頑張れ国士舘
東海大菅生春季優勝へ!東海大菅生ファン! 2019.04.27
2019年平成最後の春季優勝両手を合わせて必勝祈願してお祈り申し上げます。東海大菅生の地元皆様、各関係者各位様、日本全国の東海大菅生のファンの皆様若松監督、主将を信じて采配を信じて春季優勝へ期待して応援しております。関東大会も頑張ってください。夏の地方大会も優秀候補になりますので期待しておりますので他校の研究熱心で対策することが間違いないですので今1度再確認して夏の地方大会頑張ってください。明るい笑顔で喜怒哀楽で応援しております。
明朗剛健佐々木周二 2019.04.14
頑張れ久我山❗
いつもセンウーラからみてるよセンウーラ 2019.03.02
佼成学園対日大三高になりますかね。恐らく

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る