2019年04月13日 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)

帝京vs桜美林

2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会 4回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

「帝京魂!」終盤に気持ちの強さをみせた帝京が逆転サヨナラ勝ち!!



サヨナラ勝ちに喜ぶ(帝京)

 気温も暖かく、ポカポカ陽気で行われた東京都大会4回戦。ダイワハウススタジアム八王子にて、帝京桜美林の一戦が行われた。両校共に、系列で大学も存在しており首都大学リーグで本日同じ対戦カードで組まれているというなんとも偶然な出来事が起きたのは余談である。

 両校、初回から慌ただしい攻撃となる。先攻の桜美林は、先頭1番・渡邉勇大が四球で出塁を果たす。続く2番・小平健太郎がバントをすると、帝京先発の柳沼 勇輝が処理を誤りオールセーフとしてしまう。しかし、後続をキレのある高めのストレートで三振を奪いこの回のアウトをすべて三振で取る。

 桜美林の先発には、斎藤敦也がマウンドに上がる。背番号は10番であるが、事実上のエースとみていいだろう。その斎藤は、立ち上がりいきなり2者連続四球でピンチを招く。このチャンスで、3番・小松 涼馬が初球を引っ掛けてしまい併殺となる。後続の4番・大内 智貴が死球を受けて二死、一三塁とすると5番・浜崎斗馬が上手く右にタイムリーを放ち先制を果たす。

 2回の攻撃は、お互いに3人で攻撃を終えると4回表に再び試合が動きだす。柳沼が先頭をヒットで許すと、続く7番・山本礼央に対してワンストライクを取ったところで、帝京の前田三夫監督が動く。初回から、ブルペンで投球していたエース・田代 涼太がマウンドに上がる。この継投について前田監督は、「柳沼の球が勢いがなくなって来ていたので田代に代えました。元々、4回か5回には行かせるつもりだったので」と継投の意図を語った。その田代は、身長188㎝の大型左腕。身体の開きがやや早いが、力のあるストレートとチェンジアップ、スライダーなどを巧みに投げ分ける剛腕。後続にバントや味方のエラーなどでランナーを、一三塁に背負うと9番・斎藤にセンターにポトリと落ちるタイムリーヒットで同点を許す。しかしここは、最少失点でなんとか凌ぎ勝ち越しは許さない。

 ここまでの、スコアは6回まで1対1と投手戦のように感じるがお互い残塁の数が多いのが印象的。桜美林の残塁が、6回で9残塁。帝京は6残塁を数え、終盤にどちらにチャンスで一本が出るかが見どころである。



小松涼馬(帝京)

 その一本は、先に帝京打線がみせる。簡単に二死を奪われると、1番・菊池祐汰がレフトの頭を越すツーベースヒットで出塁をすると、2番・朝倉 仁哉が内野安打で後続に繋ぐ。このチャンスに3番・小松がレフトにタイムリーを放ち勝ち越しを果たし2対1とする。

 この1点を守り逃げ切りたい帝京だが、桜美林打線が9回に驚異の集中力を見せる。一死後、2番・小平がピッチャー強襲の内野安打を放つ。続く3番・岩田泰佑がこの日4安打目となるヒットでチャンスを継続させる。4番の籾山哲哉をセンタフライに打ち取られ、後がなくなる。ここで、[team]桜美林[/team]の片桐幸宏監督が勝負に出る。


【次のページ】 帝京vs桜美林(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【動画】春夏合わせて3度の全国制覇!9年ぶりの夏の甲子園狙う、帝京の冬に迫る! 【ニュース - 高校野球関連】
夏の東西決勝は東京ドーム開催!オリンピックで盛り上がる東京都の年間一覧! 【ニュース - 高校野球関連】
第9回 神宮第二球場の思い出 ~東京五輪に始まり、東京五輪に終わる~【後編】【東京の高校野球】
第8回 神宮第二球場の思い出 ~東京砂漠のような異空間は掛け持ちができる特別な場所だった~【前編】【東京の高校野球】
第7回 五輪イヤーの2020年 東京都の高校野球を占う【東京の高校野球】
第1056回 神宮第二との別れ、そして球数制限という検証への想い 武井克時 東京都高校野球連盟理事長【前編】 【理事長インタビュー】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第4回 1つの『転』機となった2019年東京都の高校野球 今年を表す漢字は『転』しかない!【東京の高校野球】
第1081回 覚醒のきっかけはダルビッシュ有。中西健登(国士舘)が東京都屈指のサイドハンドになるまで 【2019年インタビュー】
国士舘vs帝京【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
帝京vs創価【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
帝京vs日大三【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
関東一vs帝京【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
日本学園vs東亜学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第953回 「守備の帝京」の象徴・大内智貴(帝京)。接戦になればなるほど際立つ野球センスの高さ! 【2019年インタビュー】
第949回 この夏は巧みな守備だけではなく、流れを変える一発長打を見せたい!小松涼馬(帝京)【後編】 【2019年インタビュー】
第948回 名将・前田監督からの評価も高い逸材二塁手・小松涼馬 どの舞台でも結果を残す勝負強さが最大のウリ【前編】 【2019年インタビュー】
桜美林 【高校別データ】
帝京 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (5)

帝京帝京、ファイト❗️さわやからすかる 2019.04.13
いつも応援しています。力を出しきれますように❗️
桜美林頑張れ‼︎OB父 2019.04.13
ベスト16ですね。しかも相手は帝京。仕事が休みなのでしっかりと応援に行きます‼︎頑張れ‼︎
桜美林頑張れファン 2019.04.12
強豪チームとの対戦ですが桜美林の勝利を願ってます。
頑張れ桜美林!
桜美林GO!GO!桜美林不惑のオベリンナー 2019.04.08
楽しみなチーム!期待して応援しています!!
桜美林次の試合は大切ですね!桜のりんはなパパ 2019.04.08
三回戦突破、そして、夏のシード権獲得、おめでとうございます!
冬のような寒さと雨上がりのコンディションの中での逆転勝ち、次にも繋がるかと思います。

帝京又は早大学院ですが、いずれになっても強豪には変わりなく、厳しい戦いにはなるかと思いますが、夏に繋げるためにも、憶することなくぶつかって欲しいと思います。
間違いなく勢いに乗って、試合毎に実力もアップしているように見えます!

さあ、次も桜美林らしい野球で勝利を掴みましょう!
Good luck!!!

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る