2019年04月07日 府中市民球場

法政大高vs立正大立正

2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

積極的な攻めが功を奏した法政大高、8回コールドで進出



先制打含め、この日は四打点の法政・鈴木理久君

 4月1日に始まった東京都大会は、早くも夏のシード権を決めることになるベスト16決めの3回戦となった。

 向けての課題を確認していた。夏の大会を見据えて、一つでも上へ行くためにはシード権を得られるか否かは大きな要素となる。そのためにも、負けられない戦いである。

 ともに大学の系列校で、図らずも昨秋のリーグ戦では東都大学リーグでは立正大、東京六大学リーグでは法政大が優勝している。その系列校対決となった。

 法政大高は初回、一死から小林勇太朗君が四球を選ぶと盗塁で二死二塁。4番鈴木理久君が左前打で帰して先制。3回にも1番からの好打順で小関君が中前打で出るとバントで進み、二死二塁からまたしても鈴木君が子どは右前へタイムリー打して、初回とほぼ同じような形で追加点。さらに5回にも一死から2番小林君が中前打すると、米元君が左翼線二塁打で二三塁として、またまた鈴木君が今度は右越三塁打として二人を帰した。ここまで鈴木君が全打点を挙げてきたのだが、まさに頼れる4番と言っていいであろう。

 そして法政大高の植月文隆監督は5回にここまで2安打で0に抑えていた浅井君の打順に代打を出して、6回からは2人目の新井優君を送り出した。植月監督としては、「最初から、完投はないと思っていました。これまでもこういう戦いでしたし、予定通りでした」と言うが、見ている側としてはちょっと驚いた。それでも、代わった新井君も力強く6回は3者凡退。

 7回に法政大高は相手の連続失策などにも乗じてもさらに3点を追加して7対0とする。その裏を抑えたら、スッキリとコールドゲームというところである。しかし、ここで立正大立正も粘った。

 立正大立正は四球と藤縄君の二塁打などで一死一三塁とし、内野ゴロ併殺崩れの間に1点が入る。さらに9番福島君は死球で一三塁。ここで立正大立正の内田和也監督は1番に代打古本君を起用するが、期待に応えて左中間二塁打で2者を帰してこの回3点を返した。

 立正大立正としては「まだまだ、分からないぞ」という追い上げ体制になったのだが、法政大高は8回、鈴木君の敬遠もあって2四球で二死一二塁となり、5番の竹田君が会心の中前打。これが野手の後逸を誘い竹田君自身も帰ってきてまたまた3点を奪い返した。

 そしてその裏、二死満塁とされながらも、3人目の春日君が何とか抑えて8回コールドゲームとした。7回表までは、法政大高としてはまさに攻守にきっちり噛み合った会心の試合運びだったが、終盤にはややもたついた。それでも、勢いを止めることなく、コールドゲームとした。

 植月監督は、「こういう展開でしたから、本当は、7回でスッキリと押さえなくてはいけないんでしょうけれども、抑えようとして細かいコースを突きすぎたんでしょうね。四死球でちょっと苦しみました。それでも、先制してリードをキープして勝ったのはよかったと思います」と、久しぶりの夏のシード権獲得も含めて、終盤やや手こずったものの試合内容には満足している様子だった。

 秋季大会はベスト16。今大会はシード校としてある程度は自信を持って挑んだであろう立正大立正だったが、最後まで試合の流れを呼び込め切れなかった。

  

(撮影=手束 仁

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
帝京vs法政大高【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
都立の躍進に好投手の出現!サプライズも多かった東東京大会を総括! 【ニュース - コラム】
第948回 【東東京大会総括】役者の揃っていた関東一が3年ぶりの甲子園へ!都立校や好投手の出現も際立った【大会展望・総括コラム】
関東一vs立正大立正【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
都立の星・小山台と関東一がベスト4進出!【選手権東東京大会・21日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
立正大立正vs駿台学園【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
第935回 【東東京大会展望】二松学舎大附の夏三連覇を阻むチームは現るか?東東京大会を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第934回 西東京を制すのは東海大菅生か日大三か?それとも新鋭が現るか?戦力を徹底分析!【大会展望・総括コラム】
早稲田実業vs法政大高【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
岩倉vs立正大立正【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
第792回 甲子園の経験者が多く残る日大三と二松学舎大附が軸!秋季東京都大会の展望を占う【大会展望・総括コラム】
第705回 本命不在の参加校数最多の東東京を制するチームは!【大会展望・総括コラム】
法政大高 【高校別データ】
立正大立正 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

法政大高やった!オレンジの園に 2019.04.07
投手陣の制球力に課題があるも打撃好調♫頑張れ法政!

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る