2019年04月06日 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)

日大三vs修徳

2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

明暗が分かれた両チームの継投策



仲間とグータッチをする井上広輝(日大三)

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 初戦の駒込をコールドで下した日大三。対するは日大三とともに東東京の代表として2013年の夏の甲子園に出場した修徳。東西の強豪校同士の対決は緊迫の投手戦となる。

 先攻の日大三は初回、2番・渡辺 凌矢が一死から二塁打を放ちチャンスを作るも、後続が続かず先取点とはならない。

 一方、日大三先発の背番号10の廣澤 優は初回からボールが上ずり少し制球に苦しむ。修徳1番・横手大路には四球、3番・角田紘嗣にレフト前を許す。一死一、三塁と初回からピンチを招いたが4番・染田棟皓と5番・大澤 太一を抑え、何とか無失点で立ち上がる。

 早く廣澤を援護したい打線は3回、二死から4番・宇津木 帝凱と5番・大濱快晴の連続ヒットで一、三塁のチャンスを作る。このチャンスを活かしたい日大三だったが、6番・平野 将伍が三振に倒れる。

 チャンスを逃した日大三。するとすぐさまピンチを迎える。
 3回裏、一死から修徳2番・鈴木 啓太への四球などで二死二塁。ここで4番・染田にしぶとくセンター前へ運ばれ、二塁ランナー・鈴木は一気にホームへ。しかしここは日大三センター・渡辺が見事な送球を見せ、ホームタッチアウト。日大三は何とかピンチを脱する。

 中盤以降、修徳は先発したエース・結城貞斗、日大三は廣澤と2番手のエース・井上 広輝が互いに相手打線を抑えていく緊迫の投手戦が続く。

 しかし8回に試合が動いた。
 日大三は先頭の2番・渡辺が四球を選んで出塁すると、3番・柳舘 憲吾が1球で送りバントを決めて一死二塁とチャンスを演出する。

 このチャンスに応えたのが4番・宇津木だった。
 1ストライクから修徳の2番手・長柄 壮佑が宇津木に投じた2球目をとらえると、打球は三遊間を破るヒット。このヒットで二塁ランナー・渡辺が生還。日大三に待望の先取点が入り込んだ。

 リードをもらった日大三の井上は8回、9回と修徳打線を無失点に抑えゲームセット。緊迫の試合を日大三が制した。

 接戦を演じながら惜しくも敗戦した修徳。しかし先発・結城の低めに丁寧に投げ、コーナーを厳しく突く投球は素晴らしく、日大三打線は結城の投球術の前にヒット5本に抑えられた。

 しかし8回途中で代わった2番手・長柄に継投したところで日大三に点数を与えてしまった。もし継投せずに続投だったらどうなっていたのかわからないかった。

 逆に日大三は6回からエース・井上への継投で修徳打線をキッチリ抑えた。同じ継投策でも結果が大きく分かれる形となった。

 近年、複数の投手で大会を勝ち上がるチームが増えてきた。しかし継投がきっかけで試合の流れが変わるケース自体は珍しくない。やはり継投は難しいということを再確認させてくれるそんな一戦だった。

(撮影=編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
オリックスの先発ローテーションに漆原大晟(新潟明訓出身)ら大卒投手は加わるか? 【ニュース - 高校野球関連】
山本由伸など投手の大豊作の1998年世代。野手で急浮上している選手は?? 【ニュース - 高校野球関連】
第1104回 ドラフト6位でも大成の可能性を秘めた井上広輝(日大三-西武)。高卒プロは常に考えていた 【2020年インタビュー】
第9回 神宮第二球場の思い出 ~東京五輪に始まり、東京五輪に終わる~【後編】【東京の高校野球】
第7回 五輪イヤーの2020年 東京都の高校野球を占う【東京の高校野球】
第1056回 神宮第二との別れ、そして球数制限という検証への想い 武井克時 東京都高校野球連盟理事長【前編】 【理事長インタビュー】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第4回 1つの『転』機となった2019年東京都の高校野球 今年を表す漢字は『転』しかない!【東京の高校野球】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
第1081回 覚醒のきっかけはダルビッシュ有。中西健登(国士舘)が東京都屈指のサイドハンドになるまで 【2019年インタビュー】
第1079回 赤坂諒(上野学園) 理想は勝てる投手。次なるステージで再び革命を起こす【後編】 【2019年インタビュー】
帝京vs日大三【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
国士舘vs修徳【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
修徳vs佼成学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
日大三vs東海大菅生【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
日大三vs安田学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第948回 名将・前田監督からの評価も高い逸材二塁手・小松涼馬 どの舞台でも結果を残す勝負強さが最大のウリ【前編】 【2019年インタビュー】
修徳 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (4)

日大三昭和39卒上野晃 2019.04.07
いつも応援しています 。
関東No1.
頑張って
彼江乙 2019.04.07
三高がノーシード爆弾になりかけたのか
日大三夏に向けての内容ある試合で勝利TOR 2019.04.03
秋の敗戦から冬合宿で鍛えられた成果を確認できる良い機会です。内容のある試合で勝利する事を期待
今出来ること生涯現役 2019.03.05
新チームになり最初の公式戦、自分達の力がどのレベルにあるのか練習してきた事を試合で実践して下さい。勝っても負けても何が不足しているか次に活かして下さい。両校とも頑張って下さい。

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る