2019年04月05日 江戸川区球場

東京成徳大高vs日体大荏原

2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ヤマは2度あったが、8回に大量7点奪って東京成徳大高が大逆転



東京成徳大高・東野一志君

 4月になっても空気の冷たい日が続いていたが、ここへ来てようやく春らしい暖かい日差しとなった。そんな、春の陽光に包まれた江戸川区球場。東京都大会は2回戦となっている。昨秋のベスト8の日体大荏原は、シード校でこの日がこの春の公式戦初戦となった。一方、東京成徳大高は初戦で九段中等を下しての進出である。

  初回、2回とともに走者を二塁まで進めながらも、あと一本が出ないでいた両校。日体大荏原は3回まで、いずれも二死から高野君の2本の二塁打など安打が出ていたが、後続を東京成徳大高の先発で背番号4をつけた東野君に抑えられていた。どちらも、もう一つ攻めきれないでいたが、3回に東京成徳大高は先頭の東野君が左前打で出るとバントで進み、二死後原田君の三遊間を破る安打で生還して先制。

 そして、東京成徳大高の森田正裕監督は「最初から、3イニングと決めていた」ということで、4回からは東野君を本来の二塁に戻した。そして、マウンドには「この大会で成長してほしい」という思いで木内君を送り出した。木内君は横手、上から下からと変幻な投法の技巧派だ。しかし、日体大荏原打戦はすぐに対応して福田君と柴田君がいずれも中前へ連打。バントで進み一死二三塁と四球で一死満塁の反撃機を作った。木内君ももう一つ制球に迷いがあったのか押し出しで同点としてしまう。さらに、1番の赤塚君がしぶとく三遊間を破って2者が帰って荏原が逆転する。結果として、東京成徳大高の継投は裏目と出た。

 ここで、森田監督は3人目として辻本君を送り出した。しかし、荏原は当たっている高野君が中前打してさらに追加点を挙げてこの回4点となった。日体大荏原が最初のヤマを作って自分たちの流れを作ったかに見えた。

 7回にも日体大荏原東京成徳大高の4人目の1番をつけた左腕福本君から一死二塁で福田君の二塁打で追加点して、これがダメ押しになるかと思われた。ところか、8回にこの試合2度目の試合のヤマが訪れた。しかも、これが東京成徳大高のビックイニングとなって再逆転となった。

 6回からリリーフしていた左腕松原君に抑えられていた東京成徳大高大打線だったが、この回四球と振り逃げという貰った形のチャンスを迎える。ここで、原田君が左前打してまず1点を返す。さらに福本君のバントが安打となり無死満塁。一死は取ったものの四球押し出しと内野ゴロ失策、そして阿部君の満塁一掃となる三塁打という形で東京成徳大高が大逆転を演じた。

 もっとも、9回の守りでは福本君が、「シード校に勝てるぞ」ということを意識したこともあって、力んでしまって3四球。内野ゴロで1点を失い、さらに代打保田君の左越二塁打などもあって日体大荏原も1点差まで追い上げたが、最後、東京成徳大高の福持君が踏ん張った。

 結果としては大乱戦を制した形となった東京成徳大高。森田正裕監督は、「関西遠征でも、9回に逆転するというような試合を経験したことがあります。8回は貰ったチャンスでしたけれども、ベンチでは『絶対逆転できるぞ』という声も出ていました。運もありましたが、こういう勝ち方は自信にはなります」と喜んでいたとともに、諦めないで戦った選手たちを称えた。

 まさかの逆転負けとなった日体大荏原の相原健志監督は、「負けるべくして負ける流れの試合でした。打たれたとかそういうのではなくて、暴投、打ち取った打球の失策など、完全なミスで崩れて行って、自分たちへの流れを手放してしまっていましたから…。もう一度、すべてをシャッフルして整理して作り直す、いい切っ掛けの試合と捉えています。自分も含めて、反省点だらけの試合でした」

 肩を落としながら夏へ向けての再整理へ切り替えていた。

(取材=手束 仁

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【東東京大会展望】2019年の東東京を制すのは?注目カード、選手を紹介! 【ニュース - コラム】
第935回 【東東京大会展望】二松学舎大附の夏三連覇を阻むチームは現るか?東東京大会を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
東海大菅生や日大三、帝京などが3回戦を突破!8試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
桜美林vs東京成徳大高【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
日体大荏原vs橘学苑【2019年 練習試合(交流試合)・春】
横浜隼人vs日体大荏原vs加藤学園【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
早稲田実業vs日体大荏原【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
第802回 総合力の東海大菅生が優勝最有力候補?ベスト8の顔ぶれと対戦カードのポイント!【大会展望・総括コラム】
日体大荏原vs都立文京【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
第705回 本命不在の参加校数最多の東東京を制するチームは!【大会展望・総括コラム】
第2回 甲子園での躍進で認知された中京大中京、広陵の新ユニフォーム【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
第705回 本命不在の参加校数最多の東東京を制するチームは!【大会展望・総括コラム】
東京成徳大高 【高校別データ】
日体大荏原 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

日体大荏原東京成徳高校あっぱれOB 2019.04.06
東京成徳高校の8回の攻撃は、荏原のミスはあったものの素晴らしいものでした。
荏原は基本を忠実に徹底的に練習が必要ですね。
何が足りないのか首脳陣を含め解析して夏を目指してください。
日体大荏原頑張れ!OB 2019.04.03
いよいよだね。厳しいブロックだけど、練習の成果を思う存分発揮してね。
まずは初戦を大事にね。

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る