2019年04月04日 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)

國學院久我山vs目白研心

2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

宮崎恭輔が東京代表の実力を見せつけ、目白研心を下す!



2本のホームランを放った宮崎恭輔(国学院久我山)

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 昨秋の都大会ベスト8。そして東京代表に選出された宮崎 恭輔を擁する國學院久我山。シード校として迎えた春の大会初戦は、昨秋日大三を破ったことで大きく話題となった目白研心

 強打の國學院久我山玉木 結大レアンドロ山田 瑞記バッテリーの対決は初回から動く。

 先にマウンドに上がった國學院久我山先発・高下 耀介は一死から目白研心2番・佐藤 廉にレフト前ヒットを打たれると、3番・加藤友朗のファーストゴロの間に親類を許し二死二塁。ここで日大三戦でホームランを放っている4番・山田にタイムリーを打たれ、先取点を与える。

 追いかける展開となった國學院久我山は、1番・西川 新と2番・青木 友宏が連続四球を選んで反撃のキッカケと作ると、3番・岡田 和也は送りバント。得点圏にランナーを置いて4番・宮崎が打席へ。

 「初回から変化球が多かったですが、どこかでストレートは必ず来るとベンチでは話をしていましたので、ストレートにヤマを張っていました。」と宮崎が振り返る第1打席は本人も打った瞬間わかる特大のホームランで勝ち越し。

 これでリズムができた國學院久我山は4回には5番・高下と7番・中澤知之のタイムリーで追加点。8対1と大きくリードする。

 國學院久我山の高下は2回以降、角度のあるストレートを武器に目白研心打線を抑え、反撃の糸口を与えない。

 5回に目白研心9番・唐鎌大悟にタイムリーを浴び8対2で迎えた5回、一死一、三塁で4番・宮崎の第4打席が回ってきた。「上手くカーブをすくえました」と甘く入ってきた変化球を宮崎は捉えると、打球はまたもレフトスタンド。高校通算11号となるホームランで11対2と目白研心を突き放した。

 結局試合は12対2の6回コールドで國學院久我山が初戦を突破した。

 試合後國學院久我山の尾崎直輝監督は、「この代はチームバッティングをすることができるのが強み。それを見せることができ、いい出だしでした。また、宮崎と中澤知の前にランナーを溜められたのが良かったと思います」と振り返る。

 一方敗れた目白研心の鈴木淳史監督は、「外角の変化球を見逃されたのが痛かった。とにかく國學院久我山の選手たちはプレー1つ1つが丁寧で、自力の差がでました。」と語った。

 目白研心の玉木最大の武器は外への制球力と緩急。そして時折見せる内角へのストレートで的を絞らせない投球を駆使して秋は日大三を抑えた。

 しかし今日の國學院久我山打線はことごとく外角の変化球に手を出さず、四球をもぎとった。その証拠に目白研心は玉木と靏我の2人で四死球が9つに対して、國學院久我山の髙下と問矢の2人で1つ。

 強打の國學院久我山には厳しいコースを突く必要があるが、同じ6回でもここまで差が出てしまった。これではなかなか守備からリズムに乗れない。今回の敗戦をどのように受け止め、最後の夏までにどれだけ成長できるのか。目白研心の逆襲に期待したい。

 そして勝利した國學院久我山は次に都立篠崎と戦う。今度はどんな戦いを見せるのか。注目だ。

 

(取材=編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
東海大相模vs近江や明石商vs花咲徳栄など激戦が続いた2回戦16試合のダイジェスト! 【ニュース - コラム】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
ベスト8をかけ東海大相模ら8校が激突する大会10日目4試合のみどころ 【ニュース - コラム】
敦賀気比vs國學院久我山【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第956回 星稜が登場!また明徳義塾vs智辯和歌山、津田学園vs履正社など注目カードも続出!8日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
國學院久我山vs前橋育英【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第952回 優勝候補・智辯和歌山、試合巧者・明徳義塾が登場!大会3日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第17回 國學院大學久我山高等学校(西東京)【28年ぶり3回目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
國學院久我山vs創価【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
國學院久我山vs東海大菅生【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
國學院久我山vs創価【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
第943回 ベスト4の壁を乗り越え、甲子園まで登り詰める!攻守の柱・宮崎恭輔(國學院久我山) 【2019年インタビュー】
第854回 東海大菅生vs八王子or日野、早実vs佼成学園or工学院大附など東京都大会は序盤から大混戦!【大会展望・総括コラム】
第849回 潜在能力を発揮させるため 自信と落ち着きある投手に! 野﨑師(都立小平西) 【2018年インタビュー】
國學院久我山 【高校別データ】
目白研心 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る