2019年04月01日 明治神宮第二球場

錦城学園vs都立武蔵丘

2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

地力の錦城学園、初回の4失点を跳ね返し6回コールド発進



3安打の錦城学園・佐藤寛太

 第1試合は晴天であったが、第2試合になると雲が多くなり、吹く風も急に冷たくなってきた。錦城学園都立武蔵丘の一戦は、近年の実績をみれば錦城学園が大きく上回っている。しかし都立武蔵丘には1次予選を勝ち上がってきた勢いがあった。

 都立武蔵丘の先発、主将でエースの遠藤生は、さほど球威があるわけではないものの、丁寧な投球で1回表を無失点で切り抜ける。

 錦城学園の先発は、背番号10ながら、秋季都大会でも先発登板している山口塁。経験は十分なはずだが、「神宮第2は初めてで、やたら緊張していました」と玉木信雄監督は言う。

 1回裏、都立武蔵丘は1番・松原一真が内野安打で出塁すると、2番・中村萌人がセンターオーバーの二塁打を放ち、1点を先制する。さらに中村は三盗を仕掛けると、錦城学園の捕手・井澤宏太の三塁への送球は暴投になり中村も生還した。さらに二死後、5番・遠藤の二塁打に続き、6番・村井祐太は追い込まれながらも、バッテリーが勝負を急ぎ、甘くなった球を叩くと、レフトオーバーフェンスの2ランになり、都立武蔵丘が初回に一挙4点を入れた。

 2回表錦城学園は一死後6番・井澤が敵失で出塁しながら、続く7番・佐藤寛太の二塁打で、一気に生還しようと三塁を回ったところで慌てて戻ろうとしたものの、三本間に挟まれてアウトになり、この回も無得点。完全に都立武蔵丘のペースになり、錦城学園には負けパターンになっていた。

 それでも立ち上がりは不安定であった錦城学園の山口であったが、玉木監督が「今日は代えるつもりは全くありませんでした」という方針の下、投球を続けているうちに、投球が徐々に安定してきた。

 守りが落ち着けば、地力に勝る錦城学園が本領を発揮する。

 3回表錦城学園は、内野安打2本と、2人連続の死球で押し出しになり、まず1点を返す。さらに5番・山本朝日の中前安打で1点、7番・佐藤の左前安打で2点が入り同点に追いつく。

 さらに4回表は、この回先頭の8番・山口がレフトへの二塁打で出塁すると、1番・山田宗樹のライトへの三塁打で生還し、錦城学園が勝ち越した。こうなると錦城学園のペースで、この回さらに3安打を追加。打者一巡の猛攻で5点を入れる。

 都立武蔵丘は先発の遠藤を含め4人の投手を投入したが、夏の経験者が多く残る錦城学園打線は強力で、5回表には山田の2打席連続の三塁打や、4番・千明駿平の本塁打などで3点。6回表にも2番・園田 小哲の二塁打などで3点。経験豊富な上位打線が爆発して、終わってみれば15対4で錦城学園が6回コールドの圧勝だった。

 錦城学園はこれまで細身のイメージがあったが、近年はしっかりトレーニングを積んで、かなりがっちりしてきた。その成果が打線強化につながっている。しかしこの試合のように、立ち上がりに凡ミスを繰り返すと、上位校には厳しい。強さと同時に、ひとつひとつのプレーを、どこまで厳しくしっかりできるかが、今後の課題ではないか。

 敗れた都立武蔵丘は、序盤のノビノビとしたプレーで4点を先制した戦いぶりは見事であった。1次予選は粘り強い戦いで勝ってきたが、この試合は3回に無駄な死球で失点してから一気に崩れたのが惜しまれる。

 

(取材=大島 裕史)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第7回 五輪イヤーの2020年 東京都の高校野球を占う【東京の高校野球】
関東一が国体優勝!神宮第二との別れなど、東京都の高校野球で話題となった3大ニュース 【ニュース - コラム】
第2回 神宮第二と別れを告げた2019年 東京都の高校野球界で話題となった3つの出来事【東京の高校野球】
都立城東vs錦城学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
日大三や創価、国士舘などが準々決勝進出!27日の試合を徹底レポート【東京都大会・27日 】 【ニュース - 高校野球関連】
錦城学園vs國學院久我山【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
錦城学園vs立教池袋【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
修徳vs錦城学園【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
錦城学園vs都立文京【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
第935回 【東東京大会展望】二松学舎大附の夏三連覇を阻むチームは現るか?東東京大会を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第854回 東海大菅生vs八王子or日野、早実vs佼成学園or工学院大附など東京都大会は序盤から大混戦!【大会展望・総括コラム】
第792回 甲子園の経験者が多く残る日大三と二松学舎大附が軸!秋季東京都大会の展望を占う【大会展望・総括コラム】
錦城学園 【高校別データ】
都立武蔵丘 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る