2018年11月03日 明治神宮野球場

東海大菅生vs早稲田実業

2018年秋の大会 東京都大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

東海大菅生、中村晃―小山のバッテリーで早稲田実を完封



東海大菅生バッテリー

 昨夏の西東京大会の決勝戦と同一カード。1年生ながらこの試合に出場していた早稲田実業の主将・生沼 弥真人は、自らのミスも絡んで敗れているだけに、「東海大菅生には負けたくないです」という強い気持ちを持っていた。しかしまたしても、東海大菅生の壁は厚かった。

 東海大菅生は左腕の中村 晃太朗早稲田実業は右腕の伊藤 大征という両エースが先発した。両投手とも最速は130キロ台ながら、球威があり、スピードガンの数字以上の威力を感じる。

 しかも1回表二死二塁から、東海大菅生の4番・杉崎 成のセンターへの大きな当たりを、早稲田実業の中堅手・茅野 真太郎が好捕するなど守りも硬く、そう簡単には点数が入らない雰囲気の立ち上がりであった。

 ところが3回表、早稲田実業の伊藤は、東海大菅生の強力打線への警戒から、一死後、2番・今江 康介、3番・小山 翔暉、4番・杉崎と3人続けて四球で歩かせる。打席には5番の成瀬 脩人。成瀬の痛烈な打球は、遊撃手の前ではねて中前安打になり、2人が生還した。

 伊藤が乱れたのはこの回だけで、あとは力のこもった投球で、東海大菅生打線を抑える。

 ところがこの秋の東海大菅生は、打撃戦には打撃戦で、投手戦には投手戦で挑める、引き出しの多さがある。特に捕手の小山 翔暉は、強肩に加え、送球が素早いため、早稲田実業は走者を出しても、盗塁のみならず送りバントすら容易でない。

 4回裏早稲田実業は、この試合は3番に入った伊藤が、右前安打で出塁しても、4番・生沼は遊ゴロの併殺に終わる。6回裏はこの回先頭の梅村大和が四球で出ても、やはり4番・生沼の併殺で、チャンスが広がらない。

 この試合最大の山場が、8回裏に訪れる。一死後早稲田実業の9番・千葉翔の内野安打、1番・茅野の中前安打で一死一、二塁。2番・梅村が左飛に倒れたが、打席にはこの試合2安打と当たっている伊藤が入る。伊藤は準々決勝で本塁打を放つなど、早稲田実業打線で最も当たっている打者だ。

 中村晃―小山のバッテリーは、内角を突いても、伊藤はしっかり当ててファールにする。しかし9球目、外角低めにチェンジアップを投げると、伊藤のバットは空を切った。

 序盤から内角を意識させて、ここ一番では外角勝負で仕留める。「配球で打ち取ると楽しいです」と語る小山の、してやったりの好リードであった。

 中村晃は、球種が多く、制球力がある。投手としての高い能力に、小山のリードがしっかりはまれば、攻略は容易ではない。

 9回表マウンドに立った早稲田実業の伊藤は、8番、途中出場の大里 大也に四球を与え、2番・今江にレフトオーバーの二塁打を打たれて大里が還り、1点を失った。

 伊藤が与えた四球は6。そのうち4個までが、失点に絡んでいる。逆に言えば、そうしたチャンスを逃さない、東海大菅生の攻撃のうまさがある。結局3対0で東海大菅生が勝ち、4年ぶりの決勝進出を決めた。

 早稲田実業は、エース・伊藤を中心に、守りのしっかりしたチームを作ってきた。しかし準々決勝で7番打者だったエースの伊藤をこの試合では3番に起用するなど、攻撃の核となるべき3番打者が定まらなかった。それは「力がないということです」と、早稲田実業の和泉実監督は語る。「打順も固定できないし、守りもまだまだ」と和泉監督。清宮 幸太郎(日本ハム)、野村 大樹(ソフトバンク3位指名)という大砲のいたチームからの転換。ひと冬越して、どのようなチームになるか、注目したい。

 勝った東海大菅生は、3対0というスコア以上の力を感じる。何よりも特筆すべきは、秋のこの段階ではずば抜けて完成度が高いことだ。ただ気になるのは、若林弘泰監督が、「打線には自信を持っていた」と語る強力打線が、3回戦の二松学舎大附戦以降、当たりが目立たなくなっていることだ。決勝戦は、連投が予想される中村晃を打線がどう助けるかが焦点になる。

(文=大島 裕史)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
生粋のスラッガー・清宮幸太郎!2年目のスランプを乗り越え、飛躍の3年目へ! 【ニュース - コラム】
第93回 清宮 幸太郎(北海道日本ハムファイターズ/一塁手) 試練のプロ2年目を超え 「清宮スタイル」確立へ【高校野球コラム】
令和最初の優勝を掴むのは?!関東一、東海大菅生、創価らが混在【秋季東京都本大会 展望】 【ニュース - コラム】
第970回 【秋季東京都本大会 展望】日大三、東海大菅生などが揃うブロックも!秋の都大会は超激戦が予想!【大会展望・総括コラム】
第228回 将来性抜群の大型右腕・佐々木朗希(大船渡)の行き先はパ・リーグか?1位指名球団を予想!【ドラフト特集コラム】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
第1023回 加藤 雅樹(早稲田実業ー早稲田大)目指すは絶対優勝とプロ入り 【2019年インタビュー】
東海大菅生vs多摩大目黒【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
第966回 【秋季東京都大会一次予選展望】日大豊山と東海大高輪台が初戦で激突!第21ブロックAは激戦区に【大会展望・総括コラム】
東海大相模vs東海大菅生【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
第1032回 戸田懐生(東海大菅生ー徳島インディゴソックス)甲子園での成長 【2019年インタビュー】
國學院久我山vs東海大菅生【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
早稲田実業vs國學院久我山【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
日大鶴ヶ丘vs東海大菅生【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
第949回 この夏は巧みな守備だけではなく、流れを変える一発長打を見せたい!小松涼馬(帝京)【後編】 【2019年インタビュー】
第959回 ライバルたちから刺激を受け、一歩ずつ自らの足で高みを目指す!雪山幹太(早稲田大) 【2019年インタビュー】
東海大菅生 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】
秋季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (9)

東海大菅生応援してるよ!吹部OG保護者 2018.11.03
今日は神宮行けないけれど、明日は行けそうなので、ここで勝ってほしいです!
吹部は全員ではないけれど全校応援とのこと、応援団もがんばってください!
東海大菅生期待してます。菅生OB 2018.11.02
去年の夏のように感動を見せてください!!
来年の春の選抜は菅生が代表です。
中村頼んだぞ。
早稲田実業乾坤一擲だいちゃん 2018.11.02
いよいよ準決勝ですね。乾坤一擲の気持ちを持って、勝利目指して頑張って下さい。紺碧の空を何回も歌いたいです。ガンバレ、早実野球部!!
東海大菅生応援を味方に!!二松学舎まる 2018.11.02
どちらも粘り強いチームの対戦ですね。 でも菅生の心底、根深い粘り強さお墨付きですね。菅生のPTAでもob でもありませんが、好感の持てる学校です。 明日も勝って明後日は優勝して、是非!!春の甲子園へ行ってください。応援へ行きます!明日は晴れですよ!のびのび楽しんでプレーしてきてください。応援団リーダー、応援団!!チェスト!!
東海大菅生去年の夏の様にぴょん太君 2018.10.30
昨年の決勝の様に圧倒的な攻守で勝ち、翌日の決勝には自身を持って挑んで甲子園の切符を勝ち取ってください
東海大菅生菅生高校全力応援高月 2018.10.29
次の試合の相手は去年の夏、17年振りの甲子園出場を決めたあの試合のライバルです。とにかくしっかり守って場の空気を菅生のものにしてしまって下さい!
スガミで盛り上がれることを期待してます。かっせ東海!
東海大菅生菅生ミックス菅生が1番 2018.10.28
二松学舎、岩倉との戦いは、菅生らしい守り勝つ野球で見事勝利をおさめた。エースの中村くんの粘り強い投球。そして堅守。持ち味の全員野球も発揮して、息詰まる投手戦をものにした。
次は全国レベルの強豪校である天下の早実。当然、一筋縄ではいかない厳しい戦いが待っている。
しかし、1つでも多く小さなチャンスをつかみ、チャンステーマである菅生ミックスが鳴り響いて欲しいと願う。
いざ勝負。頑張れ菅生!
早稲田実業頑張れ早実!必勝祈願 2018.10.28
昨年の夏のリベンジ‼
数十年前の昔々大田区 2018.10.22
栃木で白黒テレビ観戦中、画面に荏原高校の字幕でて試合終了の時かよく
覚えていません。、その時は3回戦前後敗けたのではと?・・・・
うっすらした記憶しかはありませんが、2018.ベスト8、校名日体荏原に代わりましたがすごい事です。これから日体荏原高校の時代を築いてください。てっぺんまでのぼりつめていいんだよ!

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る