2018年10月21日 上柚木公園球場

国士舘vs関東一

2018年秋の大会 東京都大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

国士舘、初回の先制パンチで関東一を攻略する



国士舘先発・白須仁久

 日大三が敗れたことで、トーナメント表を2分割して右側は混成模様になっているが、強豪対決となったこの試合は、その行方を占ううえでも、重要な試合になった。

 関東一には谷 幸之助土屋 大和という、2人の投手がいる。2回戦では土屋が完封勝利を挙げているが、相手が国士舘であることを考えると完投は難しい。継投となると後ろは安定感のある土屋で、先発は必然的に谷になる。谷はいい時は球が速く、なかなか攻略できない。しかし、好不調の波が激しく、裏目に出ると、打ち込まれる。この試合はまさに、裏目の方が出てしまった。

 1回表国士舘は、2番・松室 直樹が四球で出ると3番・冨田 洋佑が左中間を破る二塁打を放ち、松室が生還した。さらに、4番・黒澤 孟朗、5番・森中 翼と安打が続き、1点を追加した。それでもこの回は、よく2点で踏みとどまったという感じであった。

 関東一国士舘の先発、背番号3の右腕・白須 仁久に対し、1回裏は2四球、1安打で満塁としたが得点できず、2回裏は、この回先頭の7番・根崎 仁人が三塁打を放ったものの、後続が続かず無得点。

 国士舘は3回表に4番・黒澤がレフトオーバーの二塁打で出塁すると、三塁に送り、6番・澤野 智哉の一ゴロで、黒澤が本塁を突くと、一塁手の本塁への送球がそれて、国士舘が1点追加した。この回の途中で関東一は投手を土屋に交代した。

 3回裏の関東一は、安打と四球に犠打で一死二、三塁のチャンスをつかんだが、5番・渋谷 嘉人は3ボールからの4球目を打って、痛烈な三直。二塁走者が飛び出して併殺になった。

 5回裏にも1番・平川 嶺の二塁打に、2番・大久保 翔太の内野安打で一死一、三塁となったところで、国士舘は投手を左の石橋 大心に交代した。石橋は3番・野口 洋介の死球を与え満塁となったが、4番の平泉 遼馬は二ゴロで併殺。ここまでチャンスを潰すと勝利の女神は微笑まない。

 6回表に国士舘は、1番・黒川 麟太朗が遊失、2番・松室の内野安打、3番・冨田の四球で無死満塁とすると、4番・黒澤の左犠飛、6番・澤野の右犠飛で2点を追加した。

 7回裏関東一は。二塁打の1番・平川を、2番・大久保の犠打、3番・野口の右犠飛で還し1点を返したものの、反撃もここまでで、5-1で国士舘が勝利した。

 これまでの関東一には、相手を追い込む、野球の厳しさがあったように思うが、6回は失策をきっかけに失点するなど、「自分たちで点をあげてしまった。野球がうまくない。気持ちの部分が大きいと思う。この冬頑張らないと。それでだめなら、やり方を考えないといけません」と、米澤貴光監督は危機意識をにじませながら、厳しい表情で語った。

 一方勝った国士舘は、左腕の3本柱をはじめ、夏のメンバーからほとんど入れ替わったが、この試合では、先発全員安打をするなど、際立った存在はいないものの、チーム全体の粒は揃っている。特に大きかったのは、初回の2点であり、「ボールになる球を見極めて、落ち着いてよく打ちました」と、永田昌弘監督は語る。永田監督はさらに、試合経験者が少ないだけに、「のびのびとやらせたい」と、語った。

 国士舘は一戦一戦、力をつけている。前半の大きなヤマであった関東一戦に勝利して、注目される存在になってきたが、今後はどこまで落ち着いてできるかが焦点になる。

(文=大島 裕史)
img011〜佐藤 純一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
国士舘、2年連続7回目の優勝!決勝戦を徹底レポート【秋季東京都大会】 【ニュース - 高校野球関連】
国士舘が2年連続優勝!中西が強打・帝京を2安打完封!【秋季東京都大会】 【ニュース - 高校野球関連】
第984回 【都大会決勝戦展望】10年ぶりの優勝を狙う帝京か2連覇を狙う国士舘の一戦の勝負のポイントを徹底解説!【大会展望・総括コラム】
国士舘vs帝京【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
国士舘vs都立城東【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第983回 【都大会準決勝展望】帝京vs創価は激戦必至!都立城東は昨秋優勝の国士舘にどんな戦いを見せるのか?【大会展望・総括コラム】
国士舘vs修徳【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
国士舘vs明大中野八王子【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
関東一vs帝京【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第966回 【秋季東京都大会一次予選展望】日大豊山と東海大高輪台が初戦で激突!第21ブロックAは激戦区に【大会展望・総括コラム】
第964回 【第101回選手権大会総括】星稜vs智辯和歌山で炙り出された今大会の象徴【大会展望・総括コラム】
第52回 関東一伝統の「1番センター」を受け継ぐ大久保翔太。大ファインプレーは師匠の教えがあった【101回大会特集】
第953回 確立されたロジカルを持つ理論派スラッガー・冨田洋佑の打撃の極意 【2019年インタビュー】
第950回 エースとしての自覚や責任を感じた、関東一・土屋大和がコントロールとキレで勝負するわけ 【2019年インタビュー】
第944回 21人目の東京代表・黒川麟太朗(国士舘)が選抜で学んだ最短距離の大切さ 【2019年インタビュー】
第883回 甲子園出場!国士舘を支える投手トリオの課題と収穫 【2019年インタビュー】
第842回 キューバ遠征で自分を変えたい! 東東京屈指の速球派右腕・谷 幸之助(関東一) 【2018年インタビュー】
関東一 【高校別データ】
国士舘 【高校別データ】
秋季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (12)

関東一2・3・5・6回が振り返りのポイントかな観戦者 2018.10.22
2回裏スコア2対0、ノーアウト3塁で1-3から打って凡打。
3回裏1アウト2・3塁のチャンスに3ボールから打って併殺。
5回裏スコア3対0で、1アウト満塁。2ボールから打って併殺。
6回裏スコア5対0で、1アウト1・2塁。前の打席で3塁打の打者にバント代打。代打がバント失敗で三振。その後2人の打者でも得点できず。
関東一関東一高OB 2018.10.21
今年負けた国士舘にまた敗戦。米澤監督に問題有り。米澤監督のやり方に限界です。上級生重視の野球には限界です、元プロ野球選手の武田勝や山﨑健や山本保司や三輪隆などのコーチ陣に変えてくれ。
関東一来年春季東京大会へむけて関東一高硬式野球部大好きさん 柏市在住 2018.10.21
3回戦お疲れ様です。5対1で敗戦しましたが来年の春季高校野球東京の大会で夏のシード権に向けて投手は捕手のリードがかぎになりますので要所要所せめて改善してください。打撃は自分のスイングができていないと思いますのでバットのスイングの打ち方の基本スイングが正しくないので長打力がなくゴロかフライなどの打撃が目立ちますので課題克服して頑張ってください。
来年夏の大会甲子園出場期待して応援しています。
関東一関東一魂遠藤幸雄 2018.10.21
東東京の意地とプライドで今後の活躍を期待してます。選手の皆さん。お疲れ様でした!ガンバれ関一!!!
国士舘優りし精鋭カエル 2018.10.17
かき回せ起動部隊。決めろ主砲。ダメ押せ第ニ次攻撃隊。繋げ起動部隊へ 狙いをつけて撃ちかませ!
ストライカーーで押しまくれ!ドロップでキリキリまい。ガッツポーズで決めろ! これが國士! 控えの遊撃部隊も続け!
国士舘黒澤君半端ないって❗半端なわたし 2018.10.16
右へ左へ広角打法バックスクリーン直撃だ。
ここは一発ねらってセーフティバント快足飛ばして。 やっぱ半端ないって
国士舘機動力野球復活国士魂 2018.10.15
とにかく盗塁とバントが練習不足ですね。もっと相手が嫌がる野球を復活させましょう!ボール球振りすぎ!
関東一もつれれば、長打の関一の一発一撃!関東一番 2018.10.15
単打でコツコツ、まとめて、ドッカーン!
みんなで一丸となって応援します
関東一2018年度秋季大会3回戦必勝へ!平成11年度普通会卒業生 野田第二卒 青木聡 2018.10.15
関東一高硬式野球部の皆様、父母会の皆様、自分たちの主将を信じてチームメイトを信頼して尊敬してコミュニケーションをして頑張ってください。先攻、後攻ありますがまずは守備をしっかりして攻撃の点を取れる主軸、長打力に課題かなと思いますのでミートを心がけて3回戦必勝で両手を合わせて祈願してお祈りして応援しています。関東一高の硬式野球部部員で守備と打撃力個人個人自己分析して改善して勝利期待しております。
国士舘高校は強豪ですのでまずは1点1点攻撃をして点をとって米澤監督の言うことをしっかり聞いて地元の新小岩の皆様、全校生徒、学校長はじめ父母の会の保護者の皆様が応援して両手を合わせて明るく笑顔で応援していますので気迫あふれるプレーを期待しています。
硬式野球部we love カンイチ!♡
硬式野球部頑張れ! シングルヒット、二塁打、三塁打、本塁打の長打力に期待を込めて・・!
ヒット量産期待しております。
関東一打倒、国士!関一魂 2018.10.14
三高が負けたので決勝まで行ける可能性大。
打線がつながればチャンス!
応援行くぜ!頑張れ、関一!
国士舘功打たけちゃん 2018.10.14
投手は緩急つけてストライクに全力投球。打者はフライはやめよ。どのチームも捕球する。腰を落として痛烈なライナーかゴロで内外野を抜きましょう。長打はあえて要りません。打点です。
国士舘もしかして国士太郎 2018.10.13
本大会二試合を球場で観戦しましたが新チームは正直強さも感じませんが特別穴も感じません、引いて言えば投手陣かな?東京一の日大三高さんも負けたしチャンスかも?、新チームは全員野球チームワークの良さが強みです。頑張れ国士。

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る