2018年10月14日 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)

東海大菅生vs桜美林

2018年秋の大会 東京都大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

終盤に一気に突き放した東海大菅生が3回戦進出!



勝利した東海大菅生ベンチ

 東海大菅生桜美林。西東京を代表する名門校同士の対決は、緊迫のゲーム展開となった。

 最初に試合の流れを掴んだのは東海大菅生。2回に先頭の4番・杉崎 成の右中間への二塁打。続く5番・成瀬 脩人のセンターフライの間に三塁に杉崎が進み、一死三塁のチャンスを作る。

 ここで6番・中村 洸星がライトオーバーの三塁打で杉崎が悠々ホームイン。東海大菅生が先制点を奪う。

 その後、7番・石井拓夢のセンターへのタイムリー。3回には4番・杉崎と5番・成瀬の連続タイムリーでさらに2点を追加。4対0と序盤は東海大菅生が流れを掴んだ。

 5回にも1点を追加し、東海大菅生ペースで後半も進むかと思われた6回、桜美林2番・菊地優辰にライト前を許す。

 続く3番・岩田泰佑は空振り三振に取るも、4番・籾山哲哉と5番・青木裕介に連続四死球を与え、一死満塁としてしまう。

 ここで6番・山本礼央にはセンターへ犠牲フライを打たれ1点を返されると、7番・渡邉勇大のライト前の打球でこの回2人目のランナーが生還。5対2と桜美林が徐々に巻き返してきた。

 さらに7回には9番・小林蓮と1番・小平健太郎を連続四球で歩かせると、2番・菊地の打球をエラーで無死満塁の大ピンチ。ここで3番・岩田に押し出しの四球を出したところで、東海大菅生は先発の中村 晃太朗から藤井 翔にスイッチ。

 その藤井は二死から6番・山本にタイムリーは打たれたが、2失点で何とか切り抜ける。

 5対4の1点差。そして勢いは桜美林にあるこの状況で、東海大菅生は何とか追加点を奪ってもう一度流れを掴みたいところ。そのチャンスを直後の攻撃で掴む。

【次のページ】 東海大菅生vs桜美林(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
桜美林vs都立練馬【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
タイブレーク14回を制した桜美林!2回戦で日大二に挑む!【秋季東京都大会】 【ニュース - 高校野球関連】
令和最初の優勝を掴むのは?!関東一、東海大菅生、創価らが混在【秋季東京都本大会 展望】 【ニュース - コラム】
第970回 【秋季東京都本大会 展望】日大三、東海大菅生などが揃うブロックも!秋の都大会は超激戦が予想!【大会展望・総括コラム】
東海大菅生vs多摩大目黒【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
第966回 【秋季東京都大会一次予選展望】日大豊山と東海大高輪台が初戦で激突!第21ブロックAは激戦区に【大会展望・総括コラム】
東海大相模vs東海大菅生【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
第61回 星稜の夏の対戦校には、必ず名選手、良きライバルがいた!【101回大会特集】
第1032回 戸田懐生(東海大菅生ー徳島インディゴソックス)甲子園での成長 【2019年インタビュー】
第950回 機動力よりも長打力!高校野球ドットコムが選ぶU-18代表【野手編】【大会展望・総括コラム】
第949回 【西東京大会総括】29歳の青年監督による快挙、そして力を発揮できなかった実力者たち【大会展望・総括コラム】
國學院久我山vs東海大菅生【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
創価vs桜美林【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
第949回 この夏は巧みな守備だけではなく、流れを変える一発長打を見せたい!小松涼馬(帝京)【後編】 【2019年インタビュー】
第952回 待っていた25年ぶりの優勝。今年の東海大菅生の象徴・石田隆成! 【2019年インタビュー】
第944回 まだまだいる猛者揃いの東海大菅生。堅守のセンター・今江康介のスピードを見逃すな! 【2019年インタビュー】
桜美林 【高校別データ】
東海大菅生 【高校別データ】
秋季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (9)

桜美林選抜に行こうぜ❗桜美林命 2018.10.14
これからの戦いは強豪校が多くなるけど、頑張れ桜美林❗
選抜に絶対に行こうぜ❗
東海大菅生菅生頑張れ!!daisuki 2018.10.14
打て打て~!!!!
今日は仕事で応援にいけませんでした。
桜美林強いですが、菅生らしさで勝気にがんがん攻めてください。
応援しています!!
桜美林大丈夫!ぽりんママ 2018.10.14
強豪校の菅生相手ですが、つなぐ野球の桜美林。勝てないことはない!応援してます!
東海大菅生夢の場所茶柱が立つ 2018.10.14
実績のある両高校、でも新チーム、何があるか、分からん、打って打ちまくり気持ちで勝ち、夢の舞台まで一直線だ。
東海大菅生さぁ夢の舞台まで行くぜZ旗 2018.10.12
強豪桜美林だ打線は水物先発で流れつくり、一点でも勝ちは勝ち、応援してるぜ菅生野球
桜美林次も勝利だ!桜のりんはなパパ 2018.10.11
初戦勝利、おめでとうございます!
今年夏、去年夏のリベンジができて、勢いに乗れそうですね。
次は、実力校が相手ですが、繋ぐ野球で勝利をものにして下さい。自信を持って真っ向勝負しましょう(^^)
Good luck!!!
東海大菅生一歩一歩菅生トマト 2018.10.09
ここまでは、圧勝
打線が注目されるが、守備もここまで2失点
守りから作る菅生流れ、期待してます
桜美林頑張れ桜美林オビリンナー 2018.10.08
東海大菅生も全国レベルです。
しかしこれに屈せず勝利へ向けて頑張ってください。

ああオベリンナ両手を挙げて
イエスイエスイエスとイエスイエスイエスと叫ぼうよ〜
東海大菅生強豪校に屈しない菅生が1番 2018.10.07
まずは初戦突破。ここから先は、強豪校だらけとの対戦である。菅生の夢と目指すべき目標は、全国制覇だ。そのためには、断固たる決意の元、どんな強豪校だろうと屈しない精神が必要である。桜美林や二松学舎、さらには日大三早実といった全国レベルの強豪校だろうと負けてはならない。菅生の持ち味である全員野球を見せつけて都大会の優勝を1つの通過点としよう。頑張れ菅生!

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る