2018年09月19日 あきる野市民球場

日本ウェルネスvs都立千歳丘

2018年秋の大会 東京都大会 一次予選 代表決定戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

緊急登板の石井が踏ん張り日本ウエルネス、都立千歳丘を振り切り本大会進出



2番手・石井謙也(日本ウェルネス)

 近年力をつけてきている日本ウェルネス都立千歳丘が挑んだ一戦。日本ウェルネスは左腕のエース・五十嵐 裕希が先発。都立千歳丘は同じ左腕ながら背番号3の原島大和が先発した。原島は遅い球でかわすタイプの投手だ。「遅い球が有効だと思い、本人には1週間前に先発を言い渡しました」と、都立千歳丘の秋本則彦監督は語る。

 2回裏日本ウェルネスは、バント安打の6番・窪田圭が犠打など三塁に進み、8番・稲嶺盛太のセーフティスクイズが内野安打になって1点を先制する。

 3回裏には死球の2番・清友龍生が二盗と3番・大田圭介の内野安打で三塁に進み、4番、巨漢の井上偉生の右犠飛で生還した。しかし、その後も6番・窪田圭が二塁打で出塁するなどチャンスを広げるものの、追加点を奪えず、走者は出すけれども、勝ち切れない。

 すると4回表、アクシデントが起こる。この回都立千歳丘は一死二塁で、3番・松本耀の痛烈な打球は、日本ウェルネスのエース・五十嵐の利き手である左手を直撃。治療のため試合は9分間中断したが、すぐにマウンドに立つことは厳しく、左翼手に回り、右腕の石井謙也が一死一、三塁のピンチで緊急登板した。

 石井は都立千歳丘の5番・片山聡に左犠飛を打たれ1点を失ったものの、最少失点で切り抜けた。

 それでも、都立千歳丘は1点差に迫り、流れをつかみかけたが、その裏、日本ウェルネスの9番・才所蓮が内野安打で出塁すると、暴投で二塁に進み、遊撃手の失策と、二塁手の野選という都立千歳丘の守備の乱れで、再び点差が2点に広がった。

 それでも都立千歳丘は5回表、四球の7番・別城秀歩が、9番・原島の右中間を破る二塁打で生還し追い上げる。

 けれどもここから緊急登板の石井が踏ん張り、走者を出しながらも得点は許さず、都立千歳丘に流れは渡さない。といって、日本ウェルネスも5回裏に満塁のチャンスを得るなど、攻めてはいるものの、都立千歳丘の遅い球に、思わずボール球に手を出すなど、攻めきれない。

 もっとも遅い球を駆使する軟投派の投手は、あまり引っ張ると疲労や相手打者が慣れてくることもあり、交代のタイミングが難しい。都立千歳丘の秋本監督は、7回表の頭から投手を交代するか、もう少し引っ張るか迷ったが、原島を続投させる。すると7回表日本ウェルネスは6番・窪田が四球で出塁し、暴投で二塁へ。7番・五十嵐のバントの打球を、三塁手が一塁に悪送球し、窪田が生還。さらに8番・石井の四球と9番・才所の犠打で一死二、三塁とし、1番・福田優の二塁打で2人が生還し、勝負を決定付けた。

 緊急登板の石井は、6回以降は得点を許さず、結局6-2で日本ウェルネスが勝ち、本大会進出を決めた。ただ日本ウェルネスにしても残塁は14と、都立千歳丘の原島投手の遅い球を攻めあぐね、中盤までは苦戦した。日本ウェルネスの美齊津忠也監督は、「夏の大会からメンバーが入れ替わり、公式戦に慣れていない。反省することばかりです」と語る。それでも、緊急登板の石井に関しては、「頑張ってくれました」と評価した。エース・五十嵐も負傷で途中降板したが、落ちる変化球は打ちづらく、本大会には十分間に合うはずである。美齊津監督は、「1つでも多く勝って、センバツを目指したい」と本大会に向けての抱負を語った。

 一方敗れた都立千歳丘は新校舎の建設などで、練習に制約はあるものの、この試合ではバント処理のミスなども目立っただけに、「取れるアウトをしっかり取る。そこをしっかりやらないといけません」と秋本監督は語った。

 

(文=大島 裕史)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1016回 都立城東vs都立日野など初戦から好カード揃い!秋季東京都大会一次予選の注目ポイント!【大会展望・総括コラム】
八重山vs日本ウェルネス【沖縄県 2020年夏の大会 2020沖縄県高等学校野球夏季大会】
都立足立西vs日本ウェルネス【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
【神奈川】ついに開幕!日大高などが初戦突破!<1日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
【東東京】帝京、関東一が快勝!<31日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
日本ウェルネスvs都立足立新田【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
創価vs都立千歳丘【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 西東京大会】
日本ウェルネスvs正則学園【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
第1028回 都立高の矜持を胸に「打倒・強豪私学」を誓う 都立日野が冬に掴んだ精神的な強さ【野球部訪問】
第1004回 2020年の東東京の勢力図、新鋭を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第968回 長野県秋季大会展望 北信越大会に出場するのはどこだ!【大会展望・総括コラム】
第854回 東海大菅生vs八王子or日野、早実vs佼成学園or工学院大附など東京都大会は序盤から大混戦!【大会展望・総括コラム】
第420回 日本ウェルネス高等学校(東京) 渡部健人選手 「かっ飛ばせ!神宮のスタンドへ!」  【2016年インタビュー】
日本ウェルネス 【高校別データ】
都立千歳丘 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る