2018年09月17日 日大三高グラウンド

日大三vs都立杉並

2018年秋の大会 東京都大会 一次予選 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

日大三、夏苦戦の都立杉並に本領発揮の7回コールド



7回を奪三振9の無失点の好投を見せた廣澤優(日大三)

 

 この夏、甲子園でベスト4まで進出した日大三であるが、西東京大会の最初の試合では、序盤にリードを許し、あわや初戦敗退かという窮地に追い込まれた。それが都立杉並であり、都立杉並には、この夏のメンバーが結構残っている。日大三の新チームになっての最初の公式戦の相手は、またしても都立杉並である。それでも都立杉並の田北和暁監督は、「夏は夏ですから」と気を引き締める。一方日大三の小倉全由監督は、「やはり嫌ですよ。選手は硬くなっていました」と語る。

 日大三の先発は、背番号1になった長身の廣澤 優日大三の新チームになっての特記事項としては、主将は捕手の佐藤 英雄が務め、夏までには外野手であった前田 聖矢は二塁手になり、1番打者。4番は投手も兼ねる外野手の平野 将伍が担う。

 都立杉並は廣澤の速球に対し、ファーストストライクから積極的に打ちに来る。1回表、夏を経験している1番の井島 太輝もやはり、初球から打ちに来て、ファールで粘った末に、左前安打で出塁する。都立杉並はバントはせずに、続く打者も積極的に打ち来る。ただ、後続の3人は打ち取られる。

 2回表も、夏を経験しているこの回先頭の5番・関根 忠大が積極的に打って、左前安打で出塁する。関根は二盗で二塁に進むが、やはり送りバントはしない。

 「廣澤投手からバントは難しいこということがあります。それよりもしっかり振れば、チームも乗りますから」と都立杉並の田北監督は語る。都立杉並の積極的な攻撃に、日大三の小倉監督は、「1、2回はやられるのではないかと思いました」と語る。

 それでも廣澤は甲子園の舞台を経験し、一回り成長しており、落ち着いている。「最初は慌てていました。それでも、いつも通りコントロールを意識して投げるようにしました」と廣澤。快速のストレートだけでなく、スライダーやチェンジアップなどの変化球も有効に使い、2回も無失点に抑えると、徐々に投球にすごみが出てくる。

 一方都立杉並の先発は、背番号11の長身の左腕の大矢翔馬。日大三相手に完投は困難であり、どうつなげるかという中での、最初の投手である。

 大矢は1回裏こそ、左打者が続く日大三を三者凡退に抑えたものの、2回裏は4死球で押し出し。2番手の下手投げ、井島から1番・前田が中前安打を放ち2人が生還し、この回日大三は3点を先制する。

 3回裏も日大三は安打2本に相手外野手の落球などもあり2点を追加。

 4回裏も、新4番打者の平野がセンターオーバーの三塁打を放つと、返球のミスもあり一気に生還するなどして3点を追加し、試合を決めた。6回裏も安打2本で1点を追加する。

 投げては廣澤が7回を奪三振9の無失点に抑えた。

 夏の甲子園が終わって1カ月も経っていないが、廣澤は「たくさん食べることと、体幹を鍛えることを意識してトレーニングをしてきました」と語る。この夏対戦した金足農吉田 輝星に関しては、「すごいと思いました。吉田投手を目標にし、超えられるようになりたいです」と語った。

 一方敗れた都立杉並であるが、この2カ月余り、常に日大三を意識して練習をしてきた。「これまでは夏の続きで、夏が終わったという感じです。選手も疲れています。これからトレーニングをするよう、切り替えていきたい」と田北監督は語る。

 9月と言っても、まだ夏の暑さが残っているが、この夏都立杉並は、東京の高校球界で注目される存在になった。ここで一旦リセットし、さらに鍛えられたチームの成長に期待したい。

(文=大島 裕史)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第949回 【西東京大会総括】29歳の青年監督による快挙、そして力を発揮できなかった実力者たち【大会展望・総括コラム】
都立の躍進に好投手の出現!サプライズも多かった東東京大会を総括! 【ニュース - コラム】
第948回 【東東京大会総括】役者の揃っていた関東一が3年ぶりの甲子園へ!都立校や好投手の出現も際立った【大会展望・総括コラム】
桜美林vs日大三【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
日大三、早稲田実が敗退!桜美林、國學院久我山がベスト4入り!【選手権西東京大会・24日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
日大鶴ヶ丘vs東海大菅生【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
日大三vs都立立川【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
桜美林vs都立保谷【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
日大三vs聖徳学園【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
第634回 まずは1勝を掴む!勝利に飢える都立杉並は夏の頂点へ猪突一進! 都立杉並(東京都)【後編】【野球部訪問】
第70回 都立小松川(東京)「ボトムアップ方式で主体性を強化!夏は『番狂わせ』を起こしたい」【僕らの熱い夏2019】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第975回 名将・前田監督からの評価も高い逸材二塁手・小松涼馬 どの舞台でも結果を残す勝負強さが最大のウリ【前編】 【2019年インタビュー】
第922回 憧れは鈴木誠也。センバツでも絶対的なクラッチヒッターへ 水谷祥平(龍谷大平安)【後編】 【2019年インタビュー】
第890回 ノルマは1日500スイング!打撃向上の礎となったのは毎日の継続力 瀬尾秀太(山口東リトルシニア) 【2019年インタビュー】
第887回 中国地区屈指の速球派・三奈木亜星(山口東リトルシニア)。高校でもスターの道へ 【2019年インタビュー】
第869回 叩き上げの習志野っ子・飯塚脩人(習志野)!習志野のエースに相応しい実力を身に付ける! 【2019年インタビュー】
都立杉並 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る