2018年09月16日 創価学園 東大和グラウンド

東亜学園vs獨協

2018年秋の大会 東京都大会 一次予選 代表決定戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

東亜学園打線が大爆発で都大会の切符を掴む!



東亜学園の得点シーン

 東亜学園獨協との都大会出場をかけた一戦は、初回から東亜学園が試合の主導権を握った。

 東亜学園1番の阿部 敬太が、獨協先発の石山嵩也を襲う痛烈なヒットでチャンスメイク。すると2番・髙橋駿一が自らも生きるセーフティーバントで無死一、三塁のチャンスを演出。

 ここで3番・髙木啓多がレフトへのタイムリー三塁打で2人のランナーが生還。幸先よく東亜学園が2点を奪う。さらにこの後、4番・岩本翼が左中間への三塁打で1点を追加するなど、初回から4点を奪って見せた。

 東亜学園の先発は背番号10の齊藤 北斗。小さいテイクバックから真っすぐと縦の変化球が武器。初回は獨協の2番・矢島諒治に内野安打を許すも、2回はコーナーを広く使った投球で獨協打線を封じ込めた。

 初回の攻撃と2回の守備で流れを掴んだ東亜学園は、2回は1死から1番・阿部のヒットでチャンスを作ると、相手のエラーと再び4番・岩本がセンターへタイムリーを放って2点を追加。6対0と東亜学園がさらにリードを広げる。

 4回にも打者一巡の猛攻で一挙11得点を奪った東亜学園。5回に獨協の7番・小池篤朗にレフトへヒットを打たれ、反撃の流れを作られるも、後続を断ってゲームセット。17対0で東亜学園が都大会への切符を掴み取った。

【次のページ】 東亜学園vs獨協(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1016回 都立城東vs都立日野など初戦から好カード揃い!秋季東京都大会一次予選の注目ポイント!【大会展望・総括コラム】
東海大菅生vs佼成学園のAI選手評【西東京決勝】 【ニュース - 高校野球関連】
帝京、関東一が決勝へ!準決勝2試合を徹底レポート【東東京】 【ニュース - 高校野球関連】
帝京vs東亜学園【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
東亜学園vs実践学園【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
東亜学園vs城西大城西【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
城西大城西vs学習院【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
東亜学園vs都立小岩【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
第1013回 【西東京大会展望】早実vs八王子など1回戦から好カード続出!激戦区・西東京を制するのはどこだ?【大会展望・総括コラム】
第1012回 【東東京大会展望】シード校・堀越のブロックが最激戦区に!東東京は今年も熱い!【大会展望・総括コラム】
第1004回 2020年の東東京の勢力図、新鋭を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第7回 五輪イヤーの2020年 東京都の高校野球を占う【東京の高校野球】
第948回 名将・前田監督からの評価も高い逸材二塁手・小松涼馬 どの舞台でも結果を残す勝負強さが最大のウリ【前編】 【2019年インタビュー】
第856回 キューバ打線に自責点0の快投!細野晴希(東亜学園)を急成長させた繊細な感覚と観察力 【2018年インタビュー】
第846回 日鶴撃破の立役者・野﨑師(都立小平西) 強豪校と渡り合えるまでになった進化の過程 【2018年インタビュー】
第812回 目指すは王者の風格!1人の高校生としても成長を誓う、東亜学園主将・岩本翼 【2018年インタビュー】
第810回 目指すは杉内俊哉!東亜学園エース・細野晴希が目指す投手像 【2018年インタビュー】
東亜学園 【高校別データ】
獨協 【高校別データ】

応援メッセージ (1)

東亜学園先ずはおめでとうAT 2018.09.18
夏の甲子園、中々出場叶わず、ここ数年今一歩のところで敗退。選抜はらまだ話早いが、未だ出場経験無し‼︎
2年生が多く残り、新チームでコツコツ一から積み上げて下さい‼︎ チャンスの学年‼︎ 頑張れ、東亜学園‼︎

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る