2018年07月07日 上柚木公園球場

都立久留米西vs都立南平

2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

小銃の都立久留米西、大砲の都立南平に競り勝つ

 

 台風の影響で強い風が吹き、外野手は捕球に苦労している。こういう状況では、長打力のあるチームの方が有利である。都立久留米西都立南平の一戦でも、長打力のある都立南平が試合を有利に進めたが、試合の結果は、小銃でも、つながりのあった久留米西が勝利した。

 

 1回裏、1番・藤代和真の右中間への二塁打、2番・橋本聖の内野安打に続き、3番・内田博之が右中間の二塁打で都立南平が2点を先制した時は、一方的な試合になるようにも思えた。しかし久留米西の先発、背番号9の平野雅人が後続の3人をフライアウトに抑え、何とか踏ん張った。

 

 3回表久留米西は、左前安打の9番・加藤颯真を二塁に送り、2番・今井舜二の左前安打で還すという堅実な野球で1点差に迫ったが、その裏都立南平は2番・橋本の中堅手の頭上を越える打球がランニング本塁打となり1点を追加する。

 

 さらに5回裏には、都立南平の3番・内田がレフト柵越えの2ランを放って突き放す。

 

 都立南平の先発・寺内湧二が落ちる球を軸に、久留米西打線を5回まで1点に抑えていたが、6回表につかまる。久留米西この回先頭の4番・富山倫太郎、5番・滝澤康平の連打に、6番・平野の内野ゴロの間にまず1点。代打・川上拓也が中前安打で続くと、9番・加藤の右前安打で2人が還り、追い上げる。なおも1番・多田夏士が中前安打で続くと、2番・今井の右中間の打球を右翼手が落球して2人が還り、久留米西がこの回5点で一気に逆転した。久留米西は7回表にも足を絡ませ1点を追加する。

 

 久留米西は6回裏から背番号1の福井忠史が登板する。福井は球威があり、8回裏に代打・青木俊輔のレフト線の二塁打などで1点を差に迫られるものの、9回裏は都立南平打線を三者凡退に抑え、2回戦進出を決めた。

 2回戦は秋季都大会8強の明星と対戦する。実績では格上となるが、つなぐ野球でどう対抗するか注目される。

 都立南平は打線の迫力では久留米西を上回っていたが、つながりを欠いたことが惜しまれる。

 

 (文=大島 裕史)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
都大会でも活躍に注目!21日に行われた4試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
郁文館vs都立久留米西【東京都 2019年春の大会 春季大会 一次予選】
明星vs都立久留米西【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
1年生4番の倉持が逆転タイムリー!明学東村山が3点差をひっくり返して2回戦進出!一回戦4試合を徹底レポート【西東京大会】 【ニュース - 高校野球関連】
都立南平vs都立翔陽【東京都 2018年春の大会 春季大会 一次予選】
早稲田実業vs都立南平【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
明学東村山vs都立久留米西【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
都立久留米西 【高校別データ】
都立南平 【高校別データ】
第100回 全国高等学校野球選手権記念大会 西東京大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

都立南平泥臭く、粘り強くなんぺーがんばれ 2018.07.03
いつも遅くまで頑張っている野球部の夏がはじまる!がんばれなんぺー野球部!
都立南平悔いなく必勝!なんぺーじん 2018.06.20
さあ、初戦!
全力を出しきりましょう!
応援しています!!

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る