2017年09月23日 佼成学園グラウンド

錦城学園vs開成

2017年秋の大会 東京都大会 一次予選 代表決定戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

錦城学園が都大会へ!2試合連続の二桁得点でコールド勝ち!



先発・星天太(錦城学園)

 1回戦で13得点を奪い、コールドで勝ち上がった錦城学園が、この試合でも打線が力を発揮した。まずは2回裏、一死一、三塁から9番舟津のタイムリーツーベースヒットで先制すると、なおも一死二、三塁で1番児玉がセンターへの犠牲フライを放ち追加点。この回、さらにもう1点を追加して錦城学園が早くも試合の主導権を握る。

 3回裏には、一死 二塁から5番千明の三塁線を抜けるツーベースヒットで1点を追加し、二死三塁から7番上澤のレフト前ヒットで さらに1点を追加する。

 4点を先制されて、苦しい状況に立たされた開成だったが、4回表、一死満塁のチャンスを作る。するとここで捕手から投手への返球が逸れ、この間に三塁走者が生還。

 ここから追い上げていきたい開成だったが、錦城学園打線は簡単に流れは渡さなかった。4回裏、すぐさま満塁のチャンス作ると4番塚田の犠牲フライで5点目。その後、再び満塁のチャンスから6番星が犠牲フライを放ってさらに1点を追加。5回にも打者一巡の猛攻で4点を追加し、これで10対0。錦城学園打線は、2試合連続で二桁得点をマークした。

 開成は、4人の投手による継投で、錦城学園打線を何とか食い止めようと試みたが、勢いを止めることができずに10失点。また1回戦で17得点を挙げた打線も、この日は錦城学園の先発・星天太に3安打に抑えられ、都大会への出場を逃した。

 試合後、錦城学園の玉木監督は、「相手がバッティングが良いのはわかっていたので、ウチの投手が通用するか不安だったが、何とか抑えてくれた。」と語り、「昨年も、一昨年も、あと1勝でシード権獲得というところで負けている。今年は必ずシード権を獲得したい」と都大会に向けた意気込みを語った。

(文=編集部)

注目記事
2017年秋季大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
都立勢が光った東西東京大会を総括! 【ニュース - コラム】
第754回 西では日大三、東では二松学舎大付が制した東西東京大会を総括!【大会展望・総括コラム】
堀越が4試合連続のコールド勝ち!5回戦4試合の模様を徹底レポート!【東東京大会】 【ニュース - 高校野球関連】
東亜学園vs錦城学園【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権東東京大会】
横浜vs逗子開成【神奈川県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 南神奈川大会】
安田学園vs開成【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権東東京大会】
第705回 本命不在の参加校数最多の東東京を制するチームは!【大会展望・総括コラム】
第705回 本命不在の参加校数最多の東東京を制するチームは!【大会展望・総括コラム】
第658回 春の東京に起こった2つの「トウテイ」。夏はどんな流れになるのか?【大会展望・総括コラム】
東海大菅生vs錦城学園【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
錦城学園vs都立葛飾野【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第600回 【東京都展望】混戦が予想される今秋!大会序盤で早稲田実業・関東一などの優勝候補同士が激突か?【大会展望・総括コラム】
開成 【高校別データ】
錦城学園 【高校別データ】
秋季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

錦城学園まずはパンダマン 2017.09.25
まずは、本大会出場おめでとうございます。今回は今まで以上の成績を。
(^^)(^^) 2017.09.10
開成ガンバレ!

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る