2017年07月11日 ネッツ多摩 昭島スタジアム(昭島市民球場)

専修大附vs都立山崎

2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

初回から打線爆発!専修大附が13安打13得点で都立山崎を下す

 終始、専修大附が主導権を握る試合となった。試合開始直後から、大きく試合は動いた

 リードオフマンの宮崎 琉生が中前に安打を放ち出塁。盗塁と進塁打で一死三塁とし、3番澤 泰喜がライトへ大きな飛球を放つ。この打球を都立山崎守備陣が見失い(記録は二塁打)、専修大附が先制した。その後も打線は続き、5番籾山 紘大・6番戸谷 陸の連続適時打や9番吉川 凛の適時内野安打など、打者12人を送り込み8点を先制した。

 続く2回も、5番籾山の2打席連続となる適時打や、1番宮崎のこの試合3本目の安打となる2点適時打などで4点を追加。そして3回にも1点を追加し、点差を13点に広げた。

 対する都立山崎は、専修大附の先発、背番後11の2年生右腕・大髙 優の前に3回まで走者を出せずにいた。しかし、4回に2番山本龍斗がチーム初安打となる、安打を放ち出塁するも後続が続かず無得点。5回にも得点を挙げることができずにコールドゲームが成立。打線が爆発した専修大附が大勝した。

 部員11人で、夏に挑んだ都立山崎。エースで4番で主将の北村 黎哉を中心に、専修大附に挑んだが力及ばなかった。主導権を終始握られ、苦しい試合展開となったが、諦めずに最後まで戦ったナインに健闘をたたえたい。

 一方、勝利した専修大附は、攻撃力の高さが見受けられた。非常に力強く、長打を打てる選手が多くいるだけに、次戦以降もぜひとも注目したいチームだ。エース宮島 舜が最終回のみの登板ということもあり、あまり投球を見ることができなかったが、長いイニングでの投球も見てみたいものだ。

 全国各地の大会結果や試合レポートはここでチェック!
夏の大会特集ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
自転車競技部からの助っ人とも協力して。 都立八王子桑志・都立山崎が特別な夏に掴んだ価値ある1勝 【ニュース - 高校野球関連】
野球が出来る喜びを感じて!岩倉vs専修大附の試合を徹底レポート!【練習試合】 【ニュース - 高校野球関連】
岩倉vs専修大附【2020年 練習試合(交流試合)・夏】
専修大附vs都立江戸川【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
専修大附vs都立大島(派遣:都立文京)【東京都 2019年春の大会 春季大会 一次予選】
八王子vs専修大附【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
関東一vs専修大附【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
専修大附 【高校別データ】
都立山崎 【高校別データ】
第99回全国高等学校野球選手権大会西東京大会 【大会別データ】

応援メッセージ (5)

都立山崎都立山崎がんばれ!key 2017.07.11
悔いの残らないように楽しんでください!
専修大附頑張れ保護者 2017.07.11
初戦突破☆期待してます。
専修大附150キロしんたろー 2017.07.11
がんばれ!
結果は後から付いてくる!
都立山崎全力投球追っかけ親父 2017.07.04
兎に角❗全力で❗3年生燃えつきろ❗
専修大附一戦必勝ドデカミン 2017.06.17
去年の先輩を超えろ!

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る