2018年04月07日 江戸川区球場

二松学舎大附vs明大中野

2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

二松学舎大附、海老名―岸川のリレーで粘る明大中野を振り切る


海老原凪(二松学舎大附)

 明大中野の先発は、この学校のお家芸ともいうべき横手投げの石川 雄大二松学舎大附は左腕の海老名凪が先発して、強風が吹き荒れ、砂塵が舞う中で試合が行われた。

 序盤は明大中野の石川が好調な立ち上がり。「インコースをよく突いてきていました」と、二松学舎大附の市原勝人監督は語り、二松学舎大附の強力打線も撃ちあぐねた。

 一方明大中野は2回裏、安打2本などで一死一、三塁のチャンスを作るが、ここは二松学舎大附の海老原が踏ん張る。「強豪相手には、まず先制しないと厳しいです」と、明大中野の岡本良雄監督は語るように、この回のチャンスに得点出来なかったのは痛かった。3回以降は海老原が立ち直り、明大中野に付け入る隙を与えない。

 4回表二松学舎大附は、二死二塁から、7番・石崎 創大の中前安打で1点を先制。続く8番・海老原、9番・揚野 公匠と安打が続き、この回2点を入れる。

 この2点が明大中野に重くのしかかる中、7回表には、9番・揚野の中前安打、1番・右田 稜真の二塁打で1点を加えた後、犠打や犠飛、4番・保川 遥の中前安打、5番・畠山 大豪の二塁打に暴投が重なりこの回3点。8回表も、この回から代わったリリーフ投手の菊地淳之介が4人続けて四球で歩かせ押し出しの1点を加え、勝負は決まったかに思えた。

 けれどもその裏明大中野は、下位打線が安打2本に犠打で一死二、三塁のチャンスを作り、海老名が降板。代わった岸川 海から1番・杉浦駿が左前安打を打ち2人が生還する。さらに連続四死球で二死満塁とし、5番・福島大貴の内野安打で2人が還り2点差に迫る。なおも明大中野のチャンスは続いたが、ここで岸川は踏ん張り、明大中野の6番・石井開を三振に仕留めた。「海老原は7回くらいからボールが来なくなっていました。力不足です。岸川は置きに行かず、腕が振れていたのは良かった」と二松学舎大附の市原監督は語る。

 二松学舎大附は9回表にこの回から登板した明大中野の背番号1の鈴木涼太から1番・右田の二塁打などで1点を追加。7-4で二松学舎大附が逃げ切った。

 勝った二松学舎大附は、4回戦は国士舘と対戦する。二松学舎大附打線が、国士舘の左腕の投手陣にどう対処するか、注目の一戦になる。

 敗れた明大中野の岡本監督は、石川の奮起を期待する。今大会では背番号10であったが、「石川はまだ出しきっていない。最後の夏に頑張ってもらいたいし、もっと投手陣全体を引っ張ってもらいたい」という岡本監督の思いからの10番で、背番号1の加藤に関しては、この冬頑張ったからこそのエースナンバーだという。それでも、このチームのカギを握るのは、石川であることは間違いない。

大島 裕史

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
明大中野八王子vs都立田無【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
3年生に引けを取らない逸材2年生!2020年ドラフト注目はこの選手達だ! 【ニュース - コラム】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
この夏注目のドラフト候補野手をポジション別に紹介! 【ニュース - コラム】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第935回 【東東京大会展望】二松学舎大附の夏三連覇を阻むチームは現るか?東東京大会を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
東海大菅生vs二松学舎大附【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
東海大菅生vs明大中野八王子【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
二松学舎大附vs都立東大和【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
二松学舎大附vs昭和一学園【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第854回 東海大菅生vs八王子or日野、早実vs佼成学園or工学院大附など東京都大会は序盤から大混戦!【大会展望・総括コラム】
第200回 今からチェック!2020年度のドラフト候補を先取り!【ドラフト特集コラム】
第858回 意識付けの変化が同点打を生む!第5戦は本領発揮だ!野村 昇大郎(二松学舎大附) 【2018年インタビュー】
第802回 冬場の鍛錬と開き直りが成長に繋がる 草薙柊太(国士舘高)【前編】 【2018年インタビュー】
第723回 斎藤 未来也(関東一)力強さとスピードを兼ね備えた理想のトップバッターを目指して 【2018年インタビュー】
第476回 二松学舎大学附属高等学校 永井 敦士選手「潜在能力は鈴木 誠也級!?最終学年は勝負強い4番を目指す」 【2016年インタビュー】
第473回 二松学舎大学附属高等学校 大江 竜聖投手「ドラフト6位でもハートの強さで這い上がる!」【後編】 【2016年インタビュー】
二松学舎大附 【高校別データ】
明大中野 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (8)

明大中野粘った明大中野!あたこ 2018.04.08
今大会の注目はやっぱり石川雄大君ですよね!
二松学舎相手にあれだけのピッチングはさすがでした。
明中はエラーも多い印象でしたが、それが無ければ勝てたと思います!
夏、大きな期待ですね!
明大中野夏頑張れ!なな 2018.04.07
先発の石川くんも素晴らしい投球でした!二松学舎の強力打線にも全く劣らず、通用してました!夏が楽しみです!
エラーもでたけどみんなでカバーし合えば勝てる!
頑張れ明中!
二松学舎大附夏のシードをかけていよいよ本気モード!松葉緑 2018.04.07
海老原くんから岸川くんへの絶妙なスイッチ。市原監督の、夏にかける思いを感じました。ギリギリのところで、課題を与える采配に感動です。また、クリーンアップだろうが、なんだろうが、スコアリングポジションに進める徹底さと、自己判断かもしれないが、バスターもありと、戦略も見ていて勝ちにいってるのがよくわかります。
今日の試合は、逆風で割りとイレギュラーする江東なので、序盤はもっと叩きつけて転がした方が確率的にさらに有利だったように思います。
4回戦以降も二松学舎らしい守り中心の戦いを期待しています。
二松学舎大附これからだベンベロ ベロビュー 2018.04.07
今日のゲームは終盤追い上げられたが、どうにか逃げ切った感がある? 次戦は国士舘にスカッと勝利して欲しい。
明大中野頑張って秋葉孝太郎(お馬さん) 2018.04.07
ヒヒーンと気高い馬のように、いつも私が言っている馬のように最後まで駆け抜けろという言葉を胸に戦ってください
絶対勝てます!
二松学舎大附学舎頂点ナカザイル 2018.04.05
三回戦は私立のシード高 最初の山 五合目辺り
ピッチングを打撃でカバーすれば美苦取ー!
暫くぶりのカード 挑戦者の気持ちで闘って下さい。
二松学舎大附聞けよ若人 世紀の嵐♪おちゃむ 2018.04.05
得点した時に皆なで歌う応援歌が大好きだ!
この春もたくさん聞きたい!
fight!
二松学舎大附頑張れ!二松ナイン!!二松OB 2018.04.05
隙なく丁寧な野球をやろう!まだまた粗いぞ。
大振りせず、単調にならず、常に攻めていこう。
前チームと変わらずポテンシャルの高い選手ばかり、期待してます。

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る