2015年04月04日 明治神宮第二球場

早稲田実業vs立教池袋

2015年 春季東京都高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負を決めた主砲・加藤雅樹の一発!早稲田実業が3回戦へ

得点に沸く早稲田実業ベンチ

 4月4日、明治神宮第二球場で行われた平成27年春季東京都大会2回戦。第2試合は早稲田実業立教池袋の対戦。シードの早稲田実業はこの2回戦が大会初戦。対する立教池袋は、1回戦では都立北豊島工を相手に10対5と打ち勝ってきたチームだ。

 試合は初回から動く。
1回表、早稲田実業は先頭の金子銀佑が四球を選び出塁。すかさず盗塁を試みるが、ここは立教池袋捕手・山本幸平が落ち着いて送球、アウトとなる。だがここで落ち込むことの無い早稲田実業は2番・玉川遼、3番・田口喜将が連打で出塁。走者を溜めた所で、続く4番・加藤雅樹が「思い通り打てた」と放った打球は左中間を破る2点タイムリー二塁打。早稲田実業が先制に成功する。
2回にも7番・和田千晴、9番・山田淳平の二塁打2本で1点を追加。3対0と立教池袋に小刻みにダメージを与えていく。

 対する立教池袋は、初回は二死から四球と4番・髙橋孝太朗のヒットで二死一、二塁。2回裏には先頭の6番・吉永海が四球を選び出塁。7番・山本幸平が送るなど二死三塁のチャンスを作るも、後続が打ち取られるなど、得点圏に走者を進めるもののあと1本を打たせてもらえない。

 そうこうしているうちに3回表、早稲田実業打線が本格的に襲い掛かる。
2者連続の四球で出した走者をバントで送り、一死二、三塁に。ここで6番・富田直希がセンターへ弾き返し、走者が一気に生還、2点を追加する。さらに7番・和田、9番・山田が2回に続きタイムリー二塁打を放ち7対0。さらに玉川のタイムリー、押し出しで2点を追加。この回打者12人を送り込む攻撃で6点を挙げ、9対0とする。

【次のページ】 早稲田実業vs立教池袋(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
粘って、粘って突き放す!立正大立正が完封勝利!!7試合を徹底レポート!【東東京都大会】 【ニュース - 高校野球関連】
城西大城西vs立教池袋【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
この夏注目のドラフト候補野手をポジション別に紹介! 【ニュース - コラム】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第28回 平成の甲子園を沸かせたスター選手!吉村卓也的ベスト5!【野手編】【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第27回 平成の甲子園を沸かせたスター選手!吉村卓也的ベスト5!【投手編】【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第959回 ライバルたちから刺激を受け、一歩ずつ自らの足で高みを目指す!雪山幹太(早稲田大) 【2019年インタビュー】
第78回 平成最後の日。平成の怪物と呼ばれた投手を振り返る【高校野球コラム】
第942回 高校通算31本を支えるのは確かな準備!生沼弥真人(早稲田実業)が見据えるもの 【2019年インタビュー】
都立小山台vs早稲田実業【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
早稲田実業vs法政大高【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
早稲田実業vs佼成学園【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第199回 攻守の活躍に注目!最新版・2019年の注目野手一覧!【ドラフト特集コラム】
第809回 真っすぐで押し切れる強さを!さらなる飛躍を誓う伊藤大征(早稲田実)! 【2018年インタビュー】
第808回 主将は背中で示す!行動でチームを引っ張る、生沼弥真人(早稲田実業)の主将像 【2018年インタビュー】
東海大菅生vs早稲田実業【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
第795回 覚悟の強さこそが最大の武器!靏仁(石見智翠館)のプロへの想い!【後編】 【2018年インタビュー】
立教池袋 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る