2015年04月03日 駒沢野球場

國學院久我山vs日大一

2015年 春季東京都高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

クリーンナップが機能した国学院久我山打線!

先制点を挙げた岡田元(国学院久我山)

 強風が吹き荒れる駒沢球場での第2試合である國學院久我山日大一の試合が始まった。

 試合は初回から動く。1回裏の國學院久我山の攻撃は、2番・本田 海渡が出塁すると、4番・岡田 元のヒットで1点を先制する。3回にも2番。本田のスリーベースヒットや3番・植田 雄大のヒットで1点を追加する。続く4番・岡田のホームラン性の当たりを日大一のレフト小山 直輝がファインプレーを見せ、これ以上の追加点を与えなかった。

 しかし4回裏の國學院久我山の攻撃で、さらに得点を重ねる。先頭の6番・了海 航が出塁し、8番・土井 芳徳がフォアボールで出塁すると、1番・長田 卓のスリーベースヒットで2点、3番・植田のツーベースヒットで2点を追加し、日大一を引き離しにかかった。

 日大一は、5回表に1点を返すも、その裏の國學院久我山の攻撃でさらに2点を追加され、8対1とすると7回を終了して、7回コールドゲームが成立した。

 試合後、國學院久我山の尾崎監督は、「3、4回あたりで選手たちにスイッチが入って、そこから得点を取りきれたところは非常に良かった。特に、(先制点を挙げた)4番の岡田は、詰まりながらもセンターに運んでくれましたし。4番の岡田と5番の齋藤 翔が上手く機能してくれました」と振り返る。

 冬季の前と現在を比べると、全体的にスイングスピードが早くなった國學院久我山。「特に打球のスピードが上がってきて変わったのが岡田」と成長を喜ぶ監督。

 國學院久我山は、5日(日)に明治神宮第二球場帝京と対戦が決定した。
「次の試合も、こちらが主導権を握って、先手先手でいきたい」と次の戦いに向けて尾崎監督が意気込みを語ってくれた。次の戦いでも、今回の試合のように冬季前と比べて成長した選手たちの活躍が見れることに期待したい。

(文=佐藤 友美)

2015年度 春季高校野球大会 特設サイト
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
25年ぶり2度目のV!東海大菅生が国士舘に勝利し、優勝!【春季東京都大会】 【ニュース - 高校野球関連】
東海大菅生が優勝!昨秋のリベンジ果たす!【春季東京都大会・28日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第943回 ベスト4の壁を乗り越え、甲子園まで登り詰める!攻守の柱・宮崎恭輔(國學院久我山) 【2019年インタビュー】
関東一vs國學院久我山【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
國學院久我山vs都立雪谷【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
國學院久我山vs都立篠崎【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
國學院久我山vs目白研心【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
日大一vs都立荒川商【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第854回 東海大菅生vs八王子or日野、早実vs佼成学園or工学院大附など東京都大会は序盤から大混戦!【大会展望・総括コラム】
第842回 2019年は戦力充実の東海大菅生がリード!日大三、帝京は捲土重来なるか?【東京都大会抽選前展望】【大会展望・総括コラム】
第849回 潜在能力を発揮させるため 自信と落ち着きある投手に! 野﨑師(都立小平西) 【2018年インタビュー】
第521回 打ち克つことができるスケールの大きいチームへ!都立小平西【野球部訪問】
第802回 総合力の東海大菅生が優勝最有力候補?ベスト8の顔ぶれと対戦カードのポイント!【大会展望・総括コラム】
第792回 甲子園の経験者が多く残る日大三と二松学舎大附が軸!秋季東京都大会の展望を占う【大会展望・総括コラム】
第2回 第96回選手権東東京大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
第1回 第96回選手権西東京大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
第195回 千葉ロッテマリーンズ 井口 資仁選手(國學院久我山高出身) 【2014年インタビュー】
國學院久我山 【高校別データ】
日大一 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る