2014年04月02日 大田スタジアム

駒込vs目白研心

2014年春の大会 春季大会 本大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

駒込が後半に突き放して、目白研心を下す

 

先発の大野投手(駒込)

  駒込目白研心と最近に、急速に力を付けているチーム同士の対決は駒込が後半に突き放して、コールド勝ちを決めた。

 先制したのは目白研心だった。一死一、三塁とチャンスを作り、4番村岡 昂哉(3年)の適時打で1点を先制する。だが、2回表、駒込は一死満塁の好機から、8番福山 澪斗(3年)がレフトへ大きな飛球を打ち上げ、抜けると思われたが、左翼・佐々木 信人(3年)が好捕。犠飛となり、同点に。この回は犠飛による1点に終わった。簡単には逆転を許さない。そんな執念が感じられたスーパーキャッチだった。

 だが駒込は3回表に4番間野 学斗(3年)の犠飛で勝ち越しに成功する。2対1のまま試合が進行していたが、7回表、一死一、二塁から3番遠山 孝太郎(3年)の左翼線二塁打で2点を追加。その後、バッテリーミスと6番海道 元輝(3年)の適時打などで計4点を追加し、5対1に。8回表にも、2番一色 康平(3年)の適時打、4番間野の2点適時打で計3点を入れ、8対1とした。

  投げては先発・大野 貴輝(3年)が好投を見せた。大野はこの冬に急成長を遂げた右腕。昨年は左腕の蜂谷 亜連(3年)がエースだったが、取り組み、成長度は彼が一番ということで、背番号1を着けている。この冬はウエイトトレーニング、体幹、走り込みを連日行ってきた。一冬超えて、球速、球威が向上し、周りの選手からにもだいぶ速くなったといわれるようになった。

 右スリークォーターから投げ込む130キロ近い速球とスライダーを丁寧に投げ分ける投球。初回は緊張したと話したが、尻上がりにコーナーワークを生かした投球が冴えて、目白研心打線を抑え込んだ。

【次のページ】 駒込vs目白研心(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
日本ウェルネス、国学院久我山などが勝利!3回戦へ駒を進める!【秋季東京都大会・13日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
日本ウェルネスvs目白研心【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
日大三が1回戦で敗れる波乱!國學院久我山、成立学園などは2回戦へ【秋季東京都大会・8日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
目白研心vs日大三【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
第705回 本命不在の参加校数最多の東東京を制するチームは!【大会展望・総括コラム】
第705回 本命不在の参加校数最多の東東京を制するチームは!【大会展望・総括コラム】
駒込vs都立足立西【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権東東京大会】
都立江戸川vs目白研心【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権東東京大会】
関東一vs駒込【東京都 2017年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第286回 【東京本大会展望】各ブロックに強豪が集結!ブロック別で有力校を紹介!【大会展望・総括コラム】
第264回 【春季東京都一次予選】「まだ見ぬ逸材、好チームばかり...。今から注目しておきたい各ブロックの好チーム、好選手を一挙に紹介!」【大会展望・総括コラム】
第1回 駒込高等学校・傍士 千智さん(駒込高等学校)「最後まで一緒に戦いたい」【頑張る!マネージャー】
第8回 茨城ゴールデンゴールズ監督 萩本欽一さん 【2008年インタビュー】
第8回 茨城ゴールデンゴールズ監督 萩本欽一さん 【2008年インタビュー】
駒込 【高校別データ】
目白研心 【高校別データ】
春季東京都高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (7)

目白研心頑張れ菅野海都 2014.10.06
頑張れ
目白研心お疲れさまでした応援団 2014.04.02
夏に向かって、がんばれ3年生❗️
目白研心必ず応援団 2014.04.02
いつでも、どこでも、どんな時も応援してます。
目白研心ファイト!victory 2014.03.27
絶対に勝つ!という気持ちで!!
厳しい冬を乗り越えてきた君たちには怖いものはない!
目白研心がんばってください!桜 2014.03.25
ナイスゲーム期待しています!!勝ちましょう。
駒込Good Luck (^o^)vb.b.b.b 2014.03.25
都大会優勝目指してまず一勝!!
応援しています!!
目白研心試合♡ 2014.03.24
頑張って勝ってください!
かげながら応援してます!

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る