2020年09月27日 皇子山球場

近江vs綾羽

2020年秋の大会 秋季滋賀県大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

近江が5年連続の近畿大会出場を決める



2失点完投の山田陽翔(近江)

近江綾羽を下して、5年連続22回目の近畿大会出場を決めた。

近江の先発は夏の独自大会でも活躍した山田 陽翔(1年)。治田西スポーツ少年団時代のチームメイトで、この秋に投手から捕手に転向した島瀧悠真(2年)とバッテリーを組むことになった。

立ち上がりは二死から3番・金城颯把(2年)に二塁打を浴びるが、続く村上憲伸(2年)をショートライナーに打ち取り、先制点を与えない。

近江はその裏、二死二塁のチャンスを作ると、4番・新野翔大(2年)が一塁手のグラブを弾く適時打を放ち、二塁走者の井口遥希(2年)が生還。幸先よく先制点を奪った。

さらに近江は4回裏、相手守備の乱れから一死二、三塁とすると、7番・島瀧の中犠飛で1点を追加。なおも二死三塁とチャンスは続き、ここで8番・西山嵐大(2年)が左中間に適時二塁打を放ち、リードを3点に広げた。

前半から劣勢を強いられた綾羽だが、5回裏から登板した中野冬馬(1年)が低めを丁寧に突く投球で流れを呼び込むと、7回表に無死満塁のチャンスを作る。ここで8番・中原果也(2年)が左中間に2点適時二塁打を放ち、1点差とする。なおも無死二、三塁と逆転のチャンスが続いたが、「集中力を入れ直して、下半身を使って投げることを意識しました」と山田が後続を三振、遊撃ゴロ、中飛で打ち取り、逆転を許さない。

近江は8回裏に山田の適時打で1点を追加。最終回も二死二塁と得点圏に走者を背負ったが、最後の打者を三振に仕留めて試合を締めくくった。山田は被安打6、12奪三振で完投勝利。7回以降は苦しい投球を強いられたが、要所で力のあるところを見せつけた。

後半に相手の反撃を許し、「生きた心地がしない。寿命が5年縮まりました」と苦笑した近江の多賀章仁監督。3回戦以降は2点差以内の接戦が続いているが、厳しい試合もキッチリとものにする勝負強さは世代が変わってもしっかりと受け継がれている。

 近畿大会に向けては「16番目のチームだと思っていますが、目指すところは頂点」(多賀監督)と高い目標を掲げている。今年のチームは主将の春山陽生(2年)を中心に雰囲気良く練習を行えており、「シートノックの質が高い。このチームは伸びしろがあると思います」と多賀監督の評価も高い。過去2年は近畿大会初戦での敗退が続いているが、何とか3年ぶりのセンバツ切符を掴みたいところだ。

綾羽は「守備のミスが前半に出たのが悔やまれます」と千代純平監督が話すように失策が得点に絡んで、先行を許したのが痛かった。それでも中野の好投や後半の反撃には今後に期待を抱かせるものがあった。近年は4強が一つの壁になっているが、それを打ち破れる日はそう遠くないはずだ。

(文=馬場 遼)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
神戸国際大附vs近江【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
甲子園二度経験の近江の4本柱の一角・金城 登耶(BC滋賀)が20歳で現役引退 【ニュース - 高校野球関連】
近江が5年連続の近畿大会出場を決める!準決勝・近江vs綾羽を徹底レポート【秋季滋賀県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
近江vs水口東【滋賀県 2020年夏の大会 令和2年度 夏季滋賀県高等学校野球大会】
水口東vs綾羽【滋賀県 2020年夏の大会 令和2年度 夏季滋賀県高等学校野球大会】
近江vs滋賀学園【滋賀県 2020年夏の大会 令和2年度 夏季滋賀県高等学校野球大会】
滋賀学園vs近江兄弟社【滋賀県 2020年夏の大会 令和2年度 夏季滋賀県高等学校野球大会】
第1014回 チームの歴史を継承するために。近江(滋賀)は感謝の想いを持って頂点を目指す【後編】【野球部訪問】
第1015回 プロ注目右腕や超高校級の遊撃手・土田擁する5季連続県王者の近江など今年の滋賀県はタレント揃い【大会展望・総括コラム】
第1192回 超前向きな世代屈指の遊撃手・土田龍空(近江)。名将も評価するメンタルの強さを武器に躍動を【後編】 【2020年インタビュー】
第1014回 黄金期に入りつつある近江(滋賀)はどうして滋賀王者であり続けることができるのか【前編】【野球部訪問】
第1191回 世代屈指の遊撃手・土田龍空(近江)。社会人の練習参加、意識改革で守備のレベルは急上昇【前編】 【2020年インタビュー】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1133回 「プロは目指していなかった」146キロ右腕・小辻鷹仁(瀬田工)はどのようにしてプロ注目となったのか 【2020年インタビュー】
第1131回 捕手兼投手として、創部4年目のチームを近畿大会に導いた大黒柱・景山透唯(立命館守山)【前編】 【2020年インタビュー】
第31回 「元メジャーリーガー」のポリシーを受け継ぎ 草津リトルシニア(滋賀)が有望株を続々と輩出し続けられる理由【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第1124回 最速142キロの野球小僧がスーパー中学生と呼ばれるまで 山田陽翔(大津瀬田ボーイズ)【前編】 【2020年インタビュー】
綾羽 【高校別データ】
近江 【高校別データ】
令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球滋賀県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

滋賀県地域応援スポンサー

滋賀県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る