2018年09月22日 皇子山球場

草津東vs伊吹

2018年秋の大会 秋季滋賀県大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

草津東が初回の猛攻で7回コールド勝ち



1回裏に2点適時三塁打を放つ中村風人(草津東)

 草津東伊吹の一戦は実力のある公立校対決ということで好ゲームが期待されたが、意外にもワンサイドゲームとなった。

 伊吹は夏の滋賀大会で好投を見せたエースの千田 岳良(2年)が先発マウンドに上がったが、制球が定まらない。連続四球と内野安打でいきなり無死満塁のピンチを招くと、4番の山本一成(2年)に左前適時打を浴びて先制点を許す。

 これで火が付いた草津東打線は猛攻を見せる。なおも続く満塁のチャンスで5番の北井俊祐(2年)が中犠飛を放ち、1点を追加。さらに一死満塁となってから7番・伏田侑太郎(2年)の左前適時打や8番・柴﨑涼(2年)の左犠飛などで着実に得点を重ねていく。この後も相手守備の乱れや2番・中村風人(2年)の中越え2点適時三塁打などでこの回9得点。いきなり大差をつけ、試合の大勢を早くも決定づけた。

 早く反撃したい伊吹は3回表に一死から8番・前川心星(2年)がチーム初安打を放つと盗塁と内野ゴロで二死三塁とチャンスを広げる。ここで1番の藤居優人(2年)が二塁手のグラブを弾く適時内野安打を放ち、まずは1点を返す。

 1回に大量失点を許した千田は2回以降も変化球が思うように決まらない場面がありながらも2回以降に許した安打は1本と力を見せつける。打線も千田の力投に応えたかったが、右横手投げから打たせて取る投球を続ける柴﨑を攻略するまでには至らない。

 試合は8点差のまま7回に突入。コールド負けを回避するために2点以上が欲しい伊吹だったが、7回表の攻撃も柴﨑の前に三者凡退に抑えられて試合終了。7回コールド勝ちで草津東が3回戦進出を決めた。

 スコアを見てもわかるように1回裏以外は互角の投手戦だった。それ故に伊吹の立ち上がりがあまりにも悔やまれる。本来であればこのような負け方をするようなチームではないはずなので、春には強い姿を見せてほしい。

 草津東は今夏にスタメンで出た選手も多くおり、突出した選手はいないが総合力の高い好チームと言えるだろう。実力派の公立校として今後も注目していきたい。

(文=馬場 遼)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
林の好投で近江を勝利に導く!準々決勝2試合をフォトレポート!【春季滋賀県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
滋賀学園・尾崎が草津東打線を3安打9奪三振完封!3回戦4試合を徹底レポート!【春季滋賀県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
滋賀学園vs草津東【滋賀県 2019年春の大会 春季滋賀県大会】
高島vs伊吹【滋賀県 2019年春の大会 春季滋賀県大会】
草津東vs大津【滋賀県 2019年春の大会 春季滋賀県大会】
第877回 近江が優勝へ一歩リード!比叡山など注目校が追走する構図に!【大会展望・総括コラム】
第821回 近江が抜群の強さを見せつけた秋季滋賀大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
滋賀学園vs草津東【滋賀県 2018年秋の大会 秋季滋賀県大会】
伊吹vs東大津【滋賀県 2018年秋の大会 秋季滋賀県大会】
第724回 【滋賀展望】レベルアップ著しい注目の滋賀大会!激戦を勝ち抜くのは?【大会展望・総括コラム】
第12回 伊吹高等学校(滋賀)【冬が僕らを強くする2018】
第2回 県立草津東高等学校(滋賀)【冬が僕らを強くする2018】
伊吹 【高校別データ】
草津東 【高校別データ】
平成30年度 秋季近畿地区高等学校野球滋賀県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

滋賀県地域応援スポンサー

滋賀県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る