2018年09月22日 皇子山球場

光泉vs玉川

2018年秋の大会 秋季滋賀県大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

光泉の速攻光る



光泉先発の伊藤有哉

 光泉玉川による草津市同士の対決は序盤に主導権を握った光泉に軍配が上がった。

 光泉はエースの吉田力聖(2年)ではなく、背番号10の伊藤有哉(2年)が先発マウンドに上がる。伊藤は吉田にも劣らない威力のあるストレートを投げ込み、1回表の玉川の攻撃を三者凡退に打ち取った。

 一方の玉川はエース左腕の永田陸人(2年)が先発したが、いきなり光泉打線が襲い掛かる。一死から四球と連打で満塁のチャンスを作ると5番の森本修都(1年)がセンターに犠飛を放ち、1点を先制。さらに続く二死一、二塁のチャンスで6番・伊藤の右中間への2点適時二塁打で追加点を挙げる。7番の松田徹太(2年)も安打で一、三塁と追加点のチャンスを広げると、8番の山内陸(2年)が左前適時打を放ち、リードを4点に広げた。

 立ち上がりを攻められた永田だが、2回を三者凡退に打ち取って味方の反撃を待つ。すると3回表に二死から連打で一、三塁のチャンスを作る。ここで1ボール1ストライクの3球目にダブルスチールを敢行。一塁走者が挟まれる間に三塁走者の福井晴志郎(1年)が生還し、1点を返した。

 これで流れを引き寄せた玉川は続く4回表にも二死から4番の原田宇大(2年)がライト線への二塁打で出塁。さらに続く5番の饗庭康平(2年)が右前適時打を放ち、点差を2点に縮めた。

 点差を詰められ、嫌な流れを断ち切りたい光泉は5回裏に二死三塁と追加点のチャンスを作り、5番・森本の中前適時打で1点を追加。リードを3点に広げて前半を折り返す。

 7回まで2失点と力投を続けていた伊藤だが、8回表に二死二塁のピンチを招くと、足を攣るアクシデントに見舞われる。一度はマウンドに戻ったが、四球を出したところで降板。緊急事態にエースの吉田がマウンドに上がった。吉田は安打を打たれて満塁とされるが、続く永田を空振り三振に切って取り、得点を許さない。

 試合は3点差のまま最終回に突入。何とか追いつきたい玉川は一死から饗庭が安打で出塁すると、続く6番の一宮悠晟(2年)が左中間に適時二塁打を放ち、2点差に詰め寄る。これで一波乱あるかと思ったが、吉田が踏ん張り後続を空振り三振とセンターフライに打ち取って試合終了。序盤のリードを守り切った光泉が3回戦進出を決めた。

 光泉は2試合続けて継投で勝ち上がった。次は強力打線の滋賀学園だが、自慢の投手力で対抗できるだろうか。

 玉川は永田が2回以降に立ち直りを見せ、試合を優位に進めていたが、初回の4点が重かった。1イニングの重みを噛みしめて今後の練習に取り組んでほしい。

(文=馬場 遼)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【滋賀】彦根東破れる!!秋季滋賀県大会1回戦3試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
光泉vs堅田【滋賀県 2018年秋の大会 秋季滋賀県大会】
本命は近江!滋賀学園にも注目!秋季滋賀大会の展望を占う! 【ニュース - コラム】
第769回 近江・滋賀学園に注目!秋季滋賀県大会、組み合わせ決定【大会展望・総括コラム】
綾羽vs光泉【滋賀県 2018年夏の大会 第100回選手権滋賀大会】
第724回 【滋賀展望】レベルアップ著しい注目の滋賀大会!激戦を勝ち抜くのは?【大会展望・総括コラム】
第67回 01年夏の近江の準優勝以降に躍進、18年春センバツは彦根東など3校選出【滋賀・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第358回 春優勝の光泉、選抜ベスト8の滋賀学園が同ブロック!!今年は3回戦がヤマ場!【滋賀抽選会後 展望】【大会展望・総括コラム】
第374回 光泉高等学校(滋賀)【後編】【野球部訪問】
明石商vs光泉【2016年春の大会 平成28年度春季近畿地区高等学校野球大会】
光泉vs近江兄弟社【滋賀県 2016年春の大会 春季滋賀県大会】
光泉vs安曇川【滋賀県 2016年春の大会 春季滋賀県大会】
光泉 【高校別データ】
玉川 【高校別データ】
平成30年度 秋季近畿地区高等学校野球滋賀県大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

玉川いいあほ 2018.09.09
がんばりましょう!

応援メッセージを投稿する

滋賀県地域応援スポンサー

滋賀県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る