2014年05月05日 県立彦根球場

北大津vs滋賀学園

2014年春の大会 春季滋賀県大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

敬遠?それとも勝負?

 

完封した松田勝造(北大津)

 8回裏に挙げたわずか1点で勝利した北大津。試合後の宮崎裕也監督の第一声は、「貧打線ですね」だった。
確かに宮崎監督の言葉の通りの展開ではあった。お互いにチャンスがありながら、あと一本が出ない。

 ただ、『貧打線』の裏側は『投手戦』である。
先発した岡田 勝造(2年)は、相手の滋賀学園・山下奨莉(3年)と、我慢比べの投手戦を演じていた。「味方が点を取ってくれるまでは」と自分に言い聞かせていたという岡田。

 その願いがかなったのは、8回裏のことだった。ここが勝負のポイントである。
北大津は先頭の9番川本大貴(3年)が、相手ショートのエラーという形で出塁した。この試合で先頭打者が出塁したのは、3回目。そのうち2回は送りバント、残りの1回はバスターでダブルプレーに終わっている。次の1番神田龍也(3年)と、どう対するのか。滋賀学園サイドは様子を伺った。

 ただ、神田に対して3球連続でボール。これで北大津の宮崎監督は、「3ボールから走れ」という策に出る。3ボール0ストライクからの4球目、川本はスタート。投球がストライクゾーンにきたため、神田は手を出し、ショートへと飛ぶ。走者がスタートをきったため、ポジショニングを変えていたことが幸いし、内野安打となった。

【次のページ】 北大津vs滋賀学園(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
光泉vs滋賀学園【滋賀県 2019年夏の大会 第101回選手権滋賀大会】
滋賀大会決勝戦は近江対光泉【選手権滋賀大会 25日結果】 【ニュース - 高校野球関連】
北大津vs水口東【滋賀県 2019年夏の大会 第101回選手権滋賀大会】
北大津、八日市らが2回戦へ!【選手権滋賀大会 8日結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第1006回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第933回 近江を止めるのはどこだ?滋賀学園、光泉ら力校が追随する!【滋賀大会展望】【大会展望・総括コラム】
近江vs滋賀学園【滋賀県 2019年春の大会 春季滋賀県大会】
滋賀学園vs彦根東【滋賀県 2019年春の大会 春季滋賀県大会】
滋賀学園vs草津東【滋賀県 2019年春の大会 春季滋賀県大会】
第877回 近江が優勝へ一歩リード!比叡山など注目校が追走する構図に!【大会展望・総括コラム】
第821回 近江が抜群の強さを見せつけた秋季滋賀大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
第182回 ミレニアム世代の投手ビッグ3や指名有望な逸材の将来性を徹底解剖!【高校生編投手】【ドラフト特集コラム】
第769回 近江・滋賀学園に注目!秋季滋賀県大会、組み合わせ決定【大会展望・総括コラム】
第352回 滋賀学園高等学校 神村 月光選手「強心臓とクレバーさを持ちあわせた怪腕」 【2015年インタビュー】
北大津 【高校別データ】
滋賀学園 【高校別データ】
春季滋賀県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

滋賀県地域応援スポンサー

滋賀県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る