2019年09月22日 埼玉県営大宮公園野球場

浦和学院vs川越工

2019年秋の大会 埼玉県大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

浦和学院の1年生エース三奈木が投手戦を制し初戦突破!



三奈木亜星(浦和学院)

 埼玉県は秋季大会の組み合わせ抽選時に投票で4つのシードを選出する。その結果Bシード(第4シード)に選ばれた浦和学院が初戦を迎えた。相手は長身左腕・真家弥広(2年)擁する川越工業である。

 まずスタメンだが、川越工業は新人戦の聖望学園戦の時と基本的には同じメンバーだ。ただし、この時は互いに地区予選のシードがほぼ確約されるベスト4での対戦であり、エース真家は先発しなかった。打順もほぼ一緒だが、聖望学園戦で9番を打っていた新井優我(1年)がこの日は6番に上がった。ちなみに、聖望学園戦では、その時やや調子を崩していたとはいえ本格派右腕・薗田から3点を先制し降板に追い込んでいる。タイプはやや違うが、浦和学院三奈木亜星(1年)も球速的には近いだけに川越工業打線がどれだけ三奈木を打ち込めるかが鍵となる。

 一方の浦和学院は地区予選の与野戦から1,2番以外、ほぼ打順やスタメンを入れ替えてきた。3番には小櫻耕介(2年)が入り、三奈木、吉田瑞樹(1年)の4番、5番を入れ替える。6番には新人戦・西武台戦で本塁打を放った藤井一輝(1年)、7番には金丸斗南(2年)、高松陸(1年)が8番に下がり、9番には新人戦の浦和麗明戦以来の樋口結希斗(2年)が入る。これにより与野戦でスタメンに7人入っていた1年生がこの試合は5人となり、やや現実的な布陣となった。

 そして先発は川越工業が左腕の真家、一方の浦和学院も三奈木と両エースが登板し試合が始まる。試合は好投手同士の対戦ということもあり前評判通りの投手戦となる。

 今夏の登板経験もある川越工業・真家は、直球のMAXは130km中盤ぐらいだが、長身から角度のある直球を特に右打者のインサイドへきっちりと投げることができる投手だ。制球力もありこれにチェンジアップなどの変化球を交え浦和学院打線に的を絞らせない。

 一方の三奈木も制球力の良い投手だ。MAX140km近い直球にスライダーなどを交え、立ち上がりこそ先頭の後上蓮(2年)にヒットを浴びたが、その後は川越工業打線を封じる。

 先制したのは浦和学院であった。2回裏、この回先頭の吉田瑞がセンター前ヒットを放ち出塁すると、続く三奈木がきっちりと送り一死二塁とする。二死後、7番・金丸のサードゴロをサードが後ろに逸らす間に浦和学院が1点を先制する。

 だが、川越工業も黙ってはいない。5回表、この回先頭の関口大耀(2年)はサードゴロに倒れるが、サードが一塁へ悪送球を放り関口は二進し、無死二塁と絶好の同点機を迎える。続く新井がきっちりと送り一死三塁とすると、二死後8番・市川竜聖(2年)がレフト前タイムリーを放ち1対1の同点とする。

【次のページ】 浦和学院vs川越工(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
平沢大河、郡司裕也ら主軸の活躍で仙台育英が優勝【2014年明治神宮大会・高校の部】 【ニュース - 高校野球関連】
9年間でプロ野球選手10名輩出!リトルシニアの名門・武蔵府中シニアに訪問! 【ニュース - コラム】
第26回 選手の未来と地元・府中への貢献を重んじる西東京の名門・武蔵府中シニア【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
花咲徳栄vs浦和学院【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
浦和学院vs埼玉栄【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
浦和学院vs正智深谷【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
浦和学院vs与野【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県地区予選】
第937回 【埼玉大会総括】花咲徳栄5連覇達成!2019年夏を熱くした埼玉の強豪たち【大会展望・総括コラム】
浦和実vs浦和学院【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
第1010回 中川卓也(早稲田大)が今、振り返る濃密な1年間 「我が強い」チームとの向き合い方【前編】 【2019年インタビュー】
第999回 確かな取り組みで上積みを見せた埼玉県ナンバーワン右腕・飯島一徹(東農大三)【前編】 【2019年インタビュー】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第939回 今年の埼玉は大混戦!シード校の戦力とシードを脅かすノーシードを徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第957回 前U-15侍ジャパン監督・清水隆行氏が読売ジャイアンツ時代に実践し続けた「一流の習慣」vol.3 【2019年インタビュー】
第955回 活躍するために持つべき3つの視点とは 前U-15侍ジャパン監督・清水隆行氏(元読売ジャイアンツ)vol.2 【2019年インタビュー】
第952回 前U-15侍ジャパン監督 清水隆行氏(元読売ジャイアンツ)インタビュー 「怖さ」は「強さ」になる vol.1 【2019年インタビュー】
第907回 夏の大会で活躍するのは俺たちだ!春季埼玉県大会を総括!【後編】【大会展望・総括コラム】
浦和学院 【高校別データ】
川越工 【高校別データ】
令和元年度 秋季埼玉県高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

浦和学院浦学プライドしげ 2019.09.23
埼玉のゼッタイ王者のプライドを持って絶対勝て
浦和学院浦和学院 及川茂(神奈川県在住) 2019.09.19
うなこちゃん、あなたの言う通りに支えてる人達が選手を強く育て上げてるんだよね。周りに選手が日常の感謝の思いを忘れてはいけないし、周りは人に力を貸さなくてはいけない。高校野球は野球部だけの大会じゃない!
野球部を助けていってみんなで築き上げるものなんだよね。うなこちゃん、あなたも良い考えの出来る方だね。

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る