2019年05月03日 埼玉県営大宮公園野球場

浦和実vs東農大三

2019年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

投手陣が強みの両校の対決は浦和実業に軍配



豆田泰志(浦和実業)

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 前の試合で、全国レベルの打線を有する花咲徳栄を下すなど、飯島 一徹(3年)、井口 真之介(3年)の2枚看板を擁するAシード・東農大三豆田 泰志(2年)、三田 隼輔(3年)のリレーで接戦を勝ち上がってきた浦和実と共に投手陣に自信を持つ両校の一戦、先発は東農大三が右スリークウォーターの長身右腕・井口、一方の浦和実は前の試合同様2年生右腕・豆田が先発し試合が始まる。

 この両校は既に計算できる投手を2枚持っている。もちろん投手は計算できる投手が1枚でも多いほうが良いが、現実的に考えても夏もこの2枚を中心とし、ローテーションや継投で乗り切ることは十分可能であろう。それだけにこの2試合で必要以上に新戦力を試す必要もなく、結果本気度の高い試合となった。

 試合は前評判通りの投手戦となる。まず東農大三・井口だが、直球はMAXでも130kmほどだが、ほとんどのボールを動かしている。特に左打者はツーシーム系のボールで引っ掛けさせるなど打たして取ることが特徴の投手だ。実際昨秋の関東大会でも佐野日大戦で9回途中まで好投するなど実績は十分だ。この日も自分の持ち味を十分に発揮し浦和実打線に連打を許さず、得点チャンスすら与えない。

 一方の浦和実・豆田は井口とは全く別のタイプの投手である。小柄な体を目いっぱい使い、下半身主導でボールを前で話すことができる。オーソドックスな右腕でMAX137kmだが、とにかくボールの回転数が多く打者は浮き上がるような印象を受けるであろう。昨秋より球速や球威が増し三振を多く奪える投手になった。この日も序盤から3回で7奪三振を奪うなど東農大三打線に対し力で圧倒する。だが、彼の本来の持ち味はインコースへの制球力だ。前の試合も7回まで昌平打線をノーヒットに抑えたが、この日は前回より制球が良く6回まで四死球1、ノーヒットに抑えるピッチングを披露する。

 両投手の好投もあり、両者無得点で進んだ試合、試合が動いたのは7回であった。

 まず7回表、浦和実は、打順が3巡目を迎え徐々に井口を捉え始める。

 一死から、3番・長谷川 俊大(3年)がライト前ヒットを放ち出塁するが、続く竹内 琉生(3年)はセカンドゴロに倒れ併殺かと思われた。だが併殺を焦ったかセカンドがボールをこぼしオールセーフとなり一死一、二塁とチャンスが広がる。二死後、6番・後藤大成(3年)がレフト線へ2点タイムリー二塁打を放ち貴重な先制点を挙げる。

 だが、東農大三もその裏、やや疲れの見え始めた浦和実・豆田に襲い掛かる。

【次のページ】 浦和実vs東農大三(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
春日部共栄、聖望学園、浦和実など躍進に期待できるチームを紹介! 【ニュース - コラム】
第997回 2020年の埼玉は春日部共栄、聖望学園、浦和実だけの強豪だけではなく、秋の県大会に出ていない山村学園も脅威!【大会展望・総括コラム】
第25回 今年も盛り上がった高校野球!球児が最も見た試合レポートベスト5発表!【レポート編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
西武台vs浦和実【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
力を見せた花咲徳栄がV5!熾烈極めた埼玉大会を振り返る! 【ニュース - コラム】
第937回 【埼玉大会総括】花咲徳栄5連覇達成!2019年夏を熱くした埼玉の強豪たち【大会展望・総括コラム】
市立川越vs浦和実【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
山村国際vs東農大三【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
浦和実vs浦和学院【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
狭山ヶ丘vs鷲宮【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
第1003回 これが9番!?ネガティブを成長に変えた岩手育ちの「大型捕手」 菅原謙伸(花咲徳栄) 【2019年インタビュー】
第1001回 強靭な握力から生まれた伝家の宝刀・ツーシーム 攻めのピッチングで聖地へ 飯島一徹【後編】 【2019年インタビュー】
第1002回 たった1球の甘い球を見逃さないスラッガーへ 井上朋也(花咲徳栄)【後編】 【2019年インタビュー】
第999回 確かな取り組みで上積みを見せた埼玉県ナンバーワン右腕・飯島一徹(東農大三)【前編】 【2019年インタビュー】
第996回 「もう一度甲子園に」偉大な先輩の背中を見て学んできた韮澤雄也(花咲徳栄)【前編】 【2019年インタビュー】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
浦和実 【高校別データ】
東農大三 【高校別データ】
2019年度 春季高等学校野球埼玉県大会 【大会別データ】

応援メッセージ (11)

浦和実勝!‼︎M.母 2019.05.03
一歩一歩前に!
浦和実浦実頑張れ!なつ母 2019.05.03
浦和実業、優勝目指して頑張って!!
東農大三緑の精鋭TUAIII 2019.05.02
準決勝進出おめでとう。
挑戦者に気負いはいりませんよね。
今まで積み上げてきた練習の成果を、普段の姿、気持ちのままでプレーをしてください。
グラウンド、ベンチ、スタンドの皆様が一丸となって戦う姿が、卒業生一同の誇りです。
明日も結果にとらわれずに肩の力を抜いていこう。
東農大三一歩一歩ナロヒとドラキン 2019.05.02
決勝で秋の雪辱を果たそう!
まずは準決勝。チャンスを確実にモノにして頑張って。
東農大三がんはれー!OB9の人 2019.05.01
すごい、すごい!がんばってー!
東農大三令和最初の頂点目指して頑張れ農三ファン 2019.04.30
20年前から応援しています
東農大三頑張れ、農大三高!!!みどり 2019.04.30
勝利を信じています。
東農大三頑張れ農大三高高柳敬治 2019.04.29
優勝目指して一致団結して下さい。
浦和実あっと少しぃぃ!きらりん 2019.04.29
優勝まであと二つ!頑張れ
浦和実欲を出して‼️OGの親父 2019.04.29
豆田君は調子がいいのか悪いのかわからない出来だったけど、結果的に1点に押さえたのには実力があったと思います。ここまで来たら2位ではなくて優勝でしょう。
関東大会進出で満足せず、ひとつでも上を目指すべき。
その点をチームとして監督として進んで欲しいと思います。埼玉のビック4は今までのこと。令和は新しい展開を期待してます。浦実も頑張れ‼️
浦和実頂点を目指すOGの親父 2019.04.29
豆田君は調子がいいのか悪いのかわからない出来でしたね。結果的にペスト4は評価していいと思います。
ただ関東大会進出で満足せずひとつでも上を目指してください。楽しみにしてます。

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る