2018年09月24日 さいたま市営大宮球場

栄北vs川越西

2018年秋の大会 埼玉県大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

栄北が鮮やかな逆転勝ち!二者連続ホームランなどで川越西を撃破!



追加点を挙げた栄北

 22日に開幕した秋季埼玉県大会も2回戦がどんどん行われている。24日のさいたま市営大宮球場の第1試合は、栄北川越西が対戦。試合は、栄北が鮮やかな逆転勝ちを見せる展開となった。

 試合は初回からいきなり動いた。
 1回表、川越西は一死から連打で一、二塁のチャンスを作ると、打席に迎えるのは4番・森。真ん中に入った真っ直ぐをフルスイングすると、打球はあわやホームランかというフェンス直撃のツーベースヒット。これでランナー二人が生還し、まずは川越西が2点を先制した。

 だが、いきなり先制を許した栄北もその裏すぐに反撃に出る。
 ヒットや四球などで二死ながら一、三塁のチャンスを作ると、5番・平良がサード強襲のタイムリーヒットを放って1点を返す。さらに3回、一死一、二塁と再び得点圏にランナーを進めると、初回にもタイムリーを放った5番・平良がセンター前にはじき返し、2対2の同点に追いつくことに成功した。

 同点に追いついたことで、一気に勢いづいた栄北はここから一気に攻勢をかける。
 4回、二死三塁のチャンスから1番・嶋村が内野安打を放って逆転に成功すると、5回にも7番・高木のタイムリーで追加点。さらに6回には、1番・嶋村、2番・丹下の二者連続のソロホームランが飛び出し、栄北は試合の流れを完全に我が物とした。

 栄北はその後も川越西に猛攻を浴びせる。7回にも一死二、三塁とチャンスを作ると、8番・原口がセンター前タイムリーを放って追加点を挙げ、なおも一死一、三塁の場面で9番・池田が走者二人を返す左中間へのツーベースヒットを放った。この池田のタイムリーで川越西との点差は7点に広がり、これで試合は7回コールドが成立。栄北が9対2で川越西を下し、3回戦進出を決めた。
 敗れた川越西は、先制して優位に試合を進めていきたかったが、牽制や走塁ミスなどが出てしまい、相手に流れを引き渡すような展開となってしまった。

 勝った栄北は、26日にさいたま市営大宮球場にて東農大三と対戦する。この試合で見せた劣勢を跳ね返す底力を、次戦でも見せることが出来るか注目だ。

(記事:栗崎 祐太朗)

 
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
花咲徳栄が見事優勝!西武台との決勝戦を徹底レポート!【秋季埼玉県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
川口市立が快進撃!昨秋優勝の春日部共栄を破り、準決勝へ! 【ニュース - 高校野球関連】
春日部共栄vs栄北【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
第939回 今年の埼玉は大混戦!シード校の戦力とシードを脅かすノーシードを徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
松山vs栄北【埼玉県 2019年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会】
第884回 浦和学院vs白岡など今年の埼玉はシード争いと関東大会出場争いが例年以上に熱い!【大会展望・総括コラム】
第74回 栄北(埼玉) 「妥協を許さないチームを目指して、初の甲子園を狙う」【冬が僕らを強くする2019】
正智深谷vs武南【埼玉県 2018年秋の大会 埼玉県大会】
川越西vs川越東【埼玉県 2018年秋の大会 埼玉県地区予選】
本庄東vs栄北【埼玉県 2018年夏の大会 第100回選手権北埼玉大会】
第720回 花咲徳栄の独走を止めるのはどこだ!?北埼玉の大会展望を分析!【大会展望・総括コラム】
第661回 3年連続で決勝戦は県内2強の対戦に!春季埼玉県大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
川越西 【高校別データ】
栄北 【高校別データ】
平成30年度 秋季埼玉県高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る