2018年04月14日 越谷市営球場

春日部共栄vs叡明

2018年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会 地区予選 地区決定戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

春日部共栄、苦しみながらも県大会進出



内藤(春日部共栄)
 

 経験、バリエーション共に豊富な投手陣を誇る春日部共栄対旧チームから主力がごっそりと抜けた叡明との一戦、試合は戦前の予想に反し終盤まで僅差の展開となる。

 

 先発は叡明が背番号7の石川、一方の春日部共栄は大型左腕・渡部 太陽(3年)が登板し試合が始まる。

 

 石川はオーソドックスな右腕で直球はMAX130km前半ほどだが、これにスライダーと縦変化の球を交ぜコンビネーションで打ち取っていく。一方の渡部も直球はMAXで130km中盤程だが、角度があり、これにチェンジアップを交えられるとなかなか判別が難しそうな投手だ。

 

 初回、春日部共栄・渡部が叡明打線を三者凡退に抑え、まずは無難な立ち上がりを見せると、その裏春日部共栄叡明・石川の立ち上がりを攻め立てる。先頭の田中 翔太郎(3年)が初球を捉えセンター前ヒットを放ち出塁すると、続く髙橋 和希(3年)がきっちりと送り一死二塁とする。3番・田山 駿(3年)も四球を選び一死一、二塁とチャンスを広げるが、続く塩野 閣也(3年)は凡退、さらに5番・渡部の所でキャッチャーがややファンブルする間に各走者が果敢に次の塁を狙うが三塁で刺され先制機を逃す。

 

 対する叡明も2回表、二死から6番・石原が四球を選ぶと、続く中村 康の所でエンドランを仕掛ける。これが見事に決まり二死一、三塁とチャンスを広げるが後続が打ち取られ無得点に終わる。

 

 春日部共栄は3回裏にもこの回先頭の宮崎 裕人(3年)が四球で出塁すると、続く片平 進(2年)がきっきりと送り一死二塁とする。さらに1番・田中がセンター前ヒットを放ち一死一、三塁とチャンスを広げるが後続が倒れ無得点に終わる。

 

 すると叡明も4回表、この回先頭の松浦 怜(3年)が四球を選び出塁すると、続く三部 佑樹(2年)が送り一死二塁、さらに5番・石川がレフト前ヒットを放ち一死一、三塁とチャンスを広げるが、相手の攻守もあり後続が倒れ前の回の春日部共栄と同じような形で無失点に終わる。

【次のページ】 春日部共栄vs叡明(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
昨夏の悔しさをぶつける!昌平の熱い夏に刮目せよ!! 昌平(埼玉)【前編】 【ニュース - コラム】
混戦埼玉を抜け出し悲願の甲子園へ!! 昌平(埼玉)【後編】 【ニュース - コラム】
第935回 センバツ1勝の第1シード高松商中心も 各校タレント多く、波乱要素は十分【香川大会展望】【大会展望・総括コラム】
第996回 確かな取り組みで上積みを見せた埼玉県ナンバーワン右腕・飯島一徹(東農大三)【前編】 【2019年インタビュー】
第1018回 奪三振率の高さを生み出す「強い信念」と「明確な自己分析」 豆田泰志(浦和実) 【2019年インタビュー】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第109回 チームを選手達の「落ち着く空間」にしたい!上尾(埼玉)の頑張るマネージャー!【頑張る!マネージャー】
専大松戸vs桐光学園【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
桐光学園vs藤代【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
東海大相模vs前橋育英【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
東海大菅生vs春日部共栄【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
春日部共栄vs栃木工【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
第916回 目指すは甲子園で本塁打!大谷翔平に憧れる平尾 柊翔(春日部共栄) 【2019年インタビュー】
第914回 4番エースに相応しい選手になるために 村田賢一(春日部共栄)【前編】 【2019年インタビュー】
土肥義弘のケガをしない!勝てる投手育成講座
叡明 【高校別データ】
春日部共栄 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る