2017年07月23日 埼玉県営大宮公園野球場

浦和学院vs聖望学園

2017年夏の大会 第99回選手権埼玉大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

浦和学院、1安打完封リレーで準決勝進出

 曇天の中行われた大宮公園球場ベスト8の第一試合は、春季埼玉県大会の初戦で浦和学院をあと一人まで追い詰めた聖望学園対その後関東王者となる浦和学院の再戦となる。

 先発は、聖望学園はエースの西澤海(3年)、一方の浦和学院は、エース佐野 涼弥(2年)かと思われたが、4回戦の春日部東戦以来の先発となる長身の2年生右腕・渡邉 勇太朗で試合が始まる。

 試合は序盤から積極的な攻めを見せる浦和学院がやや優勢に試合を運ぶ。

 浦和学院は初回、西澤の立ち上がりを攻め、先頭の矢野 壱晟(2年)が初球の直球を捉え、レフト前ヒットで出塁すると、続く杉山 翔(3年)の所で送るかと思われたが、ベンチはバスターエンドランを仕掛ける。結果はショートゴロとなるが走者は進み一死二塁とする。二死後、4番・蛭間 拓哉(2年)は歩かされ二死一、二塁とすると、続く山本晃大(3年)はレフトへ大きな当たりを放つが、アウトとなり無得点に終わる。

 一方の聖望学園は、この日浦和学院・渡邉のスライダーに苦しめられる。4回まで3番・津田 将治(3年)の1安打のみに抑えられるなど、スコアリングポジションにすら走者を進められない。

 先制したのは浦和学院だった。3回裏、この回先頭の森川怜(3年)が左中間へ二塁打を放つと、中継がやや乱れたのを見て、持ち味である俊足を活かし一気に三塁を奪い無死三塁とする。すると、続く矢野がセンター前へタイムリーを放ちまず1点を先制する。さらに浦和学院は、続く杉山がきっちりと送り一死二塁とすると、二死後、4番・蛭間を迎えるが、ここは西澤の踏ん張りに遭い三振を奪われ1点でこの回の攻撃を終える。

 先制点を挙げ勢いに乗る浦和学院は、4回裏もこの回先頭の山本がレフト前ヒットを放ち出塁する。だが、続く秋山拓海(3年)の送りバントがピッチャー前の飛球となる。この打球に西澤が飛びつき好捕すると、一走・山本も飛び出しており併殺になる。

 浦和学院は5回裏にも一死から森川が四球を選び出塁し、続く矢野の所で二盗を狙うが、これはやや見え見えであったか、聖望学園バッテリーにやや外され刺されてしまう。直後に矢野がセンター前ヒットを放つなど中盤はややチグハグな攻撃が目立つ。さらに西澤の粘投もありなかなか追加点を奪えない。

 だが、頼みの聖望学園打線は、中盤以降も浦和学院・渡邉のスライダーにタイミングが合わず、初回の1安打のみに抑えられ1対0のまま試合は終盤へ進む。

【次のページ】 浦和学院vs聖望学園(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
埼玉栄、浦和学院が初戦突破!6試合を徹底レポート!【埼玉大会】 【ニュース - 高校野球関連】
浦和学院vs浦和工【埼玉県 2020年夏季埼玉県高等学校野球大会】
都立のドクターK・都立武蔵野北の一井が好投!都立武蔵野北vs都立田無の練習試合を徹底レポート 【ニュース - 高校野球関連】
聖望学園vs埼玉栄【2020年 練習試合(交流試合)・夏】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第253回 森木大智だけじゃない!2003年世代は145キロ右腕、140キロ左腕など好投手が数多く点在【後編】【ドラフト特集コラム】
第4回 エースとして挑戦し続けた経験、我慢強さ、感謝の表明が社長業に繋がる 株式会社ケーロッド社長・久礼亮一(聖望学園OB)【人生で大切なことは高校野球から教わった】
第77回 千葉ロッテ・鳥谷敬(聖望学園出身)の恩師が語る。鳥谷が超一流へ到達できた理由【恩師が語るヒーローの高校時代】
第997回 2020年の埼玉は春日部共栄、聖望学園、浦和実だけの強豪だけではなく、秋の県大会に出ていない山村学園も脅威!【大会展望・総括コラム】
花咲徳栄vs浦和学院【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
花咲徳栄vs聖望学園【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
浦和学院vs埼玉栄【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
第1010回 中川卓也(早稲田大)が今、振り返る濃密な1年間 「我が強い」チームとの向き合い方【前編】 【2019年インタビュー】
第1002回 たった1球の甘い球を見逃さないスラッガーへ 井上朋也(花咲徳栄)【後編】 【2019年インタビュー】
第999回 確かな取り組みで上積みを見せた埼玉県ナンバーワン右腕・飯島一徹(東農大三)【前編】 【2019年インタビュー】
第957回 前U-15侍ジャパン監督・清水隆行氏が読売ジャイアンツ時代に実践し続けた「一流の習慣」vol.3 【2019年インタビュー】
第955回 活躍するために持つべき3つの視点とは 前U-15侍ジャパン監督・清水隆行氏(元読売ジャイアンツ)vol.2 【2019年インタビュー】
浦和学院 【高校別データ】
聖望学園 【高校別データ】
第99回全国高等学校野球選手権埼玉大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

聖望学園まだ!三村 2017.07.23
頑張って!
聖望学園春の再戦!!高校野球ファン 2017.07.22
浦和学院と聖望学園、この両校の試合は好ゲームが多いですが負けが続いている聖望に今度こそリベンジしてほしいです。

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る