2017年04月28日 埼玉県営大宮公園野球場

埼玉平成vs慶應志木

2017年春季埼玉県大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

リリーフの山田が好投!埼玉平成が逆転勝利!



好リリーフの山田(埼玉平成)

 26日より開幕した春季埼玉県大会埼玉県営大宮公園野球場では2回戦 慶應志木埼玉平成の一戦が行われた。

 試合が動いたのは2回裏。慶應志木は一死満塁のチャンスをつくると打席には8番・中澤。中澤のきれいなセンター返しで1点を先制した。

 慶應志木の先発・衛藤 晃は序盤の3回まで安定した投球をみせる。
反撃したい埼玉平成は4回表、先頭の2番・土屋が安打で出塁すると3番・鈴木大がライトへの逆転本塁打を放ち2対1。鈴木の一振りで試合をひっくり返した。

 ビハインドとなった慶應志木も負けてはいない。5回に一死二、三塁のチャンスをつくり3番・青木が2点適時打を放ち、再び逆転。青木は塁上で小さくガッツポーズした。

 試合後半、埼玉平成は先発・時田から山田にスイッチする。山田は6回裏をきっちり3人で抑え、慶應志木の流れを止めた。

 シーソーゲームとなったこの試合を決めたのは、山田が登板した直後の7回表だった。埼玉平成は二死からチャンスをつくると、3本の適時打が飛び出しこの回一気に逆転、勝ち越した。

 試合は5対3で埼玉平成が逆転勝利。昨日のサヨナラ劇に続いて再三の逆転劇で接戦をものにした。2番手・山田は6回から登板し、無失点に抑える好投。流れを埼玉平成へと戻す役割を果たした。

 一方惜しくも敗れた慶應志木。先発・衛藤は9回を投げきった。5失点は許したものの勝負強い投球が光り、エースとしての役割をしっかりと果たした。 衛藤は4番も務め、慶應志木の中心を担っている。衛藤を中心とした慶應志木の今後の成長が非常に楽しみな試合をみせてくれた。

 2試合連続で接戦をものにした埼玉平成。30日に熊谷運動公園野球場にて草加西と対戦することが決まった。今後の躍進に期待が持てる埼玉平成。今後の戦いにも注目していきたい。

(取材・写真=編集部)

注目記事
2017年度 春季高校野球大会特集

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
慶應志木、9人の浦和西に苦戦!南部地区予選2試合を徹底レポート!【秋季埼玉県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
慶應志木vs浦和西【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県地区予選】
上尾vs慶應志木【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
市立川越vs埼玉平成【埼玉県 2019年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会 地区予選】
浦和学院、昌平などが県大会進出決定!5試合を徹底レポート!【春季埼玉県大会 地区予選】 【ニュース - 高校野球関連】
浦和実vs慶應志木【埼玉県 2018年秋の大会 埼玉県大会】
川口vs埼玉平成【埼玉県 2018年夏の大会 第100回選手権南埼玉大会】
第723回 優勝するのはどこなのか?実力が拮抗してい南埼玉の大会展望を分析!【大会展望・総括コラム】
第428回 【埼玉展望】本命不在の埼玉大会を制するのは?各ブロックの好カード、見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
第346回 【埼玉抽選会後 展望】シード校は厳しい組み合わせに!今年も大荒れの大会になるか?【大会展望・総括コラム】
第72回 埼玉平成高等学校 (埼玉)【僕らの熱い夏2016】
第298回 【春季埼玉県大会】初戦から好カード続出!今大会おススメのカードとは?【大会展望・総括コラム】
慶應志木 【高校別データ】
埼玉平成 【高校別データ】
埼玉県春季高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る