2017年04月15日 越谷市民球場

春日部共栄vs春日部工

2017年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会 地区予選 東部地区予選 代表決定戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

春日部対決は春日部共栄に軍配



2番手で登板した内藤(春日部共栄)

 越谷市民球場の2試合目は、奇しくも秋ベスト4の春日部共栄春日部工という春日部対決となる。試合は序盤こそ激しく動いたが、最後は春日部共栄が地力の差を見せつける形となった。

 先発は春日部工がエースの石井、一方の春日部共栄は、森田が先発し試合が始まる。

 ゲームは初回から激しく動いた。まず、1回表、春日部工は先頭の小窪が春日部共栄・森田の立ち上がりを攻め立て、ライト前ヒットを放つと、続く押田 尚樹(3年)がきっちりと送り一死二塁とする。ここで、3番・佐藤 樹(3年)がレフト前ヒットを放ち一死一、三塁としチャンスを広げると、続く鈴木 勇も四球を選び一死満塁とチャンスを広げる。すると二死後、ワイルドピッチで先制すると、さらに6番・本間のセンター前タイムリーで2対0とする。

 だがその裏、春日部共栄も石井の立ち上がりを攻め、先頭の川畑 光平(3年)が死球で出塁すると、すぐさま二盗を決め無死二塁とする。続く上山がきっちりと送り一死三塁とすると、3番・森の内野ゴロの間に1点を返すが、二死で走者もいなくなる。この回の反撃は1点で終わりかと思われたが春日部共栄の反撃はこれでは終わらない。4番・山本が四球で出塁すると、続く又吉 一瑳(3年)がライト前ヒットを放ち二死一、三塁とし再度チャンスメイクする。ここで6番・金子がレフト前タイムリーを放ち2対2の同点とすると、さらに7番・矢田が一塁線を破る2点タイムリー三塁打を放つなど結局この回4点を奪い春日部共栄があっさりと初回で試合をひっくり返す。

【次のページ】 春日部共栄vs春日部工(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
高校時代に甲子園や各地方大会で活躍を見せた選手の次の舞台は?!六大学や東都に進学する逸材たち! 【ニュース - 高校野球関連】
春日部共栄、聖望学園、浦和実など躍進に期待できるチームを紹介! 【ニュース - コラム】
第997回 2020年の埼玉は春日部共栄、聖望学園、浦和実だけの強豪だけではなく、秋の県大会に出ていない山村学園も脅威!【大会展望・総括コラム】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
川口市立vs春日部共栄【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
第937回 【埼玉大会総括】花咲徳栄5連覇達成!2019年夏を熱くした埼玉の強豪たち【大会展望・総括コラム】
花咲徳栄vs春日部共栄【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
春日部共栄vs昌平【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
春日部共栄vs栄北【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
星野vs春日部工【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
第935回 センバツ1勝の第1シード高松商中心も 各校タレント多く、波乱要素は十分【香川大会展望】【大会展望・総括コラム】
第999回 確かな取り組みで上積みを見せた埼玉県ナンバーワン右腕・飯島一徹(東農大三)【前編】 【2019年インタビュー】
第992回 奪三振率の高さを生み出す「強い信念」と「明確な自己分析」 豆田泰志(浦和実) 【2019年インタビュー】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
第916回 目指すは甲子園で本塁打!大谷翔平に憧れる平尾 柊翔(春日部共栄) 【2019年インタビュー】
第914回 4番エースに相応しい選手になるために 村田賢一(春日部共栄)【前編】 【2019年インタビュー】
土肥義弘のケガをしない!勝てる投手育成講座
春日部共栄 【高校別データ】
春日部工 【高校別データ】
埼玉県春季高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

春日部共栄いよいよむーみん 2017.04.12
夏の大会への一歩がはじまりますね。

いつも共栄を応援してます。
がんばれ!

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る