2016年07月24日 さいたま市営大宮球場

春日部共栄vs上尾

2016年夏の大会 第98回選手権埼玉大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

「試合を決めた初回の攻防」

 32年ぶりの甲子園を狙うBシード・上尾とCシード・春日部共栄との一戦、夏休み中の日曜日に埼玉の人気校同士の一戦ということも相まって、埼玉県営大宮公園野球場と比べ、ややキャパの狭いさいたま市営大宮球場は立ち見に入場規制、外野開放という展開になり、ある種異様な熱気を帯びていた(今後は大阪大会のようにカードによって球場変更するなど柔軟な対応を願いたいが)。この熱気は昨秋の関東大会横浜常総学院戦以来であったといえば察しはつくであろう。

 先発は春日部共栄がエース大道 温貴(3年)、上尾山下 和音(3年)ではなくこれまで主にリリーフを主戦場としてきた140km右腕渡部 勝太(3年)で試合が始まる。これは上尾サイドにとって賭けであったはずだ。というのも渡部は、今大会はもちろん初先発であるが春の大会もほとんど先発をしておらずリスクが伴う。もちろん上尾にとって渡部は完投能力もありアベレージで140km以上を連発する切り札的存在である投手なのは異論がないが、彼が長いイニングを見越してややペース配分を考えてしまうと彼の良さが失われてしまう。もちろん、過去4試合先発している山下の疲労も考慮してのことであろうが、制球力で勝負するタイプの山下が投げた後に、勝負所で球も威力で勝負する渡部が投げた方が、相手にとってその球速差が際立つ。実際この継投がうまく行き、一年間上尾が安定した成績を残していた一つの要因であっただけにそう感じたのが、結果は案の定裏目に出てしまう。

 1回表、春日部共栄上尾・渡部の立ち上がりを攻め立て、先頭の川畑光平(2年)が四球で出塁するが、続く伊藤束紗(3年)はうまく送れず三振に倒れる。だが、3番・関谷 将貴(3年)がライト前ヒットを放ち一死一、二塁とチャンスを広げると、さらに続く濱田 大輔(3年)が判定は微妙であったが死球で出塁し一死満塁とする。ここで5番・又吉一瑳(2年)がレフト前タイムリーを放ち1点を先制すると、続く山﨑星夜(3年)がライトスタンドへ値千金となる満塁本塁打を放る。この回一挙5点を奪うビックイニングを作り渡部を早くもマウンドから引きずり降ろす。相手の切り札を早くも打ち砕いた春日部共栄は試合の流れを大きく引き寄せる。

 この回上尾は結局1回もマウンドへ集まらなかったのだが、今大会初登板である渡部の気持ちを察しても、満塁の場面では一呼吸入れる必要性があったのではなかろうか。いずれにせよ、上尾はいきなり5点のビハインドを背負ってしまう。

 上尾もその裏、一死から2番・亘理一世(3年)が左中間へ二塁打を放ち反撃を開始すると、続く山口 正悟(3年)の鋭い打球は一塁線を襲うが、ファースト濱田のファインプレーに阻まれる。二死後、今大会全く当たりの出ていない4番・増田 陸(3年)も見逃しの三振に倒れ無得点に終わる。

 春日部共栄は、3回表にも二番手・阿部 玄太(3年)を攻めこの回先頭の関谷が四球で出塁すると、続く濱田がレフト前へポトリと落ちるヒットを放つと、一走・関谷が一気に三塁を奪い、その送球が逸れる間に濱田も二塁へ到達し無死二、三塁とする。ここで5番・又吉がレフト前タイムリーを放ちさらに2点を奪い、7対0とし阿部をマウンドから引きずり降ろす。

 1点でも返したい上尾はその裏、一死から9番・山下がサードゴロエラーで出塁すると、続く土屋雄真(3年)の所でフルカウントからエンドランを掛ける。ここで投球がワイルドピッチとなり一走・山下が一気に三塁を陥れると、緩慢追い方をしていたキャッチャーの隙を突き土屋も二塁を奪う。さらに一死二、三塁から続く亘理も四球を選び一死満塁とチャンスを広げるが3番・山口、4番・増田が連続三振に倒れ、ほぼ勝負は決した。

 5回表にも三番手・山下に対し春日部共栄は敵失に乗じ二死二塁とすると、6番・山﨑もショートゴロタイムリーエラー(記録はヒット)でさらに1点を追加しコールドペースへ持ち込む。

 投げては、大道がこの日は序盤の大量リードにも助けられたが、上尾打線を4安打無失点に抑える好投を見せ、春日部共栄が7回コールド8対0で試合を終えた。

 まずは上尾だが、まさに悪夢のような展開であったであろう。とにかく、初回の5失点が重過ぎた。頼みの渡部は元々あまり立ち上がりがうまい方ではないが、何もできずに終わってしまった印象ではなかろうか。3回途中からマウンドに上がった山下が結局7回までエラー絡みの1失点のみに抑えたのは何とも皮肉な結果だが、守備も乱れ、打線は不振の4番増田を含め元々そこまで良い状態ではなかったが、打者にも明らかに焦りの色が見えたのは5点のビハインドによる心理的な影響があったであろう。いずれにせよ、秋ベスト8、春ベスト4と安定した結果を出し、前評判で優勝候補と言われながらそのプレッシャーの中、きっちりとベスト8まで進出した上尾の夏が終わった。売りであった3本柱を含めレギュラーほとんどが3年生であるだけに、新チームはほとんどメンバーが入れ替わるが、キャッチャー市瀬が中心となりこの悔しさを活かしてもらいたい。

 一方の春日部共栄だが、とにかく初回の5得点がすべてであろう。表攻めの戦い方のお手本のような初回の猛攻は見事であった。4回戦までの戦い方には非常に不安が付きまとったが、木・金の雨天順延が彼らにとって流れを変える良いきっかけとなったのではなかろうか。大道は時折コントロールを乱す悪癖は相変わらずだが、中4日と休養十分で蘇りつつある。だが、次の相手は昨秋コールド負けを喫している優勝候補大本命の花咲徳栄だ。それだけにこの日一つも決まらなかった犠打を次はきっちりと決めたい所であろう。花咲徳栄高橋 昂也(3年)に対し、大宮工戦のように磯田など右打者を並べるのであろうか。ピッチャーは大道を立てるのであろうか。状態は上向いているだけに高橋(昴)対策を含め本多監督の手腕が問われる所であろう。

(文=南 英博

注目記事
第98回全国高等学校野球選手権大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
私立優勢の埼玉県に風穴を開けたい上尾、市立川越ら実力ある公立7校をピックアップ! 【ニュース - 高校野球関連】
高校時代に甲子園や各地方大会で活躍を見せた選手の次の舞台は?!六大学や東都に進学する逸材たち! 【ニュース - 高校野球関連】
第997回 2020年の埼玉は春日部共栄、聖望学園、浦和実だけの強豪だけではなく、秋の県大会に出ていない山村学園も脅威!【大会展望・総括コラム】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
川口市立vs春日部共栄【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
上尾vs早大本庄【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県地区予選】
第937回 【埼玉大会総括】花咲徳栄5連覇達成!2019年夏を熱くした埼玉の強豪たち【大会展望・総括コラム】
花咲徳栄vs春日部共栄【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
春日部共栄vs昌平【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
大宮東vs上尾【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
第935回 センバツ1勝の第1シード高松商中心も 各校タレント多く、波乱要素は十分【香川大会展望】【大会展望・総括コラム】
第999回 確かな取り組みで上積みを見せた埼玉県ナンバーワン右腕・飯島一徹(東農大三)【前編】 【2019年インタビュー】
第992回 奪三振率の高さを生み出す「強い信念」と「明確な自己分析」 豆田泰志(浦和実) 【2019年インタビュー】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
第916回 目指すは甲子園で本塁打!大谷翔平に憧れる平尾 柊翔(春日部共栄) 【2019年インタビュー】
第914回 4番エースに相応しい選手になるために 村田賢一(春日部共栄)【前編】 【2019年インタビュー】
土肥義弘のケガをしない!勝てる投手育成講座
上尾 【高校別データ】
春日部共栄 【高校別データ】
第98回全国高等学校野球選手権埼玉大会 【大会別データ】

応援メッセージ (8)

上尾感謝 !!せんべいおじさん。 2016.07.26
みんなのことを誇りに思います!
前を向き、胸を張って、これからも歩んでください。
そして、マネージャーのSさん、あなた抜きに今年の活躍は
なかったと思います。本当にありがとうございました。
これからもみんなの成長を心から願っております。
たくさんの思い出と、たくさんの感動をありがとう!!
春日部共栄在校生親ファン 2016.07.24
絶対に勝って甲子園に連れて行って下さい!
最後まで春日部共栄野球部を応援します。
上尾古豪復活公立ファン 2016.07.24
私立全盛時代ですが、

再び古豪・上尾の復活を!

応援しています。
春日部共栄あと3つ!共栄野球部OB 2016.07.24
選手の皆様おつかれさまです<m(__)m>

平常心で悔いのないプレーを(^o^)/

雰囲気は非常に良くなってきている(^◇^)

いざ甲子園の舞台へ(^^)/~~~
春日部共栄共栄野球部…最高!!卒業生母 2016.07.23
精神一到 何事が成らざらん!

頑張れ!!頑張れ!!

共栄。
春日部共栄信じてるぞー共栄の応援団 2016.07.23
絶対に勝ってくれ!

最後まで全力で応援するからな!
春日部共栄頑張れ!!今年の卒業生 2016.07.23
強豪上尾との試合…応援に行きます。

いつも通りの自分達の野球をやれば大丈夫です。

絶対に勝つ、勝つ、勝つぞー
南稜のど・ど根性見せて!南稜ふぁん 2016.07.22
連日の試合! どこも一緒です。南稜パワーで乗り切りましょう・
頑張れ南稜!!

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る