2011年06月06日 佐賀県立森林公園野球場(みどりの森県営球場)

龍谷vs鳥栖工

2011年 第58回NHK杯佐賀県高校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

試合シーン

エースへの決断

 強打を誇る龍谷が自慢の打撃陣の活躍で鳥栖工を圧倒。投げてはエース砥川が鳥栖打線を散発の4安打に抑え完封。7−0の8回コールドで決勝進出を決めた。

 この春、サイドスローへフォームを変えた砥川が、変化球を低めに集め鳥栖工打線に付け入る隙を与えなかった。
右打者には外角へスライダーを投げ込み、左打者にはチェンジアップを使い分け、的をしぼらせない。 昨秋、九州大会では背番号3ながら主戦として好投した右腕は、最後の夏を迎える前に大きな決断した。それまでの上手投げから、よりコントロールよく投げ込めるサイドへとフォームを変更。ストレートのスピードは落ちたものの、本人も「制球が良くなった」いうとおり。このNHK杯の予選から安定した力をみせた。「良いものを持っているが出し切れていなかった。最後の夏勝つためにもサイド変更を勧めた」と龍谷•徳山隆一郎監督。 「本人はスピードへのこだわりとかも会ったと思う。だけどそれ以上に勝つためにはを考えたのでしょう」とは井口貴文コーチ。 

  「強打の龍谷」との代名詞とおり、この日も1番堤を筆頭に、松尾、古賀万太郎と中軸がきっちりと鳥栖工投手陣を捉えた。これまで打撃陣に比べ、弱いとされた投手力。 最後の夏にフォームチェンジにかけ、背番号1を手にした。「まだまだこれから」と徳山監督は完封にも注文をつけるが、自慢の打撃陣に加え、エースが大きな決断をくだししっかりと結果を残した。 決勝で勝ち勢いにのり、夏1番手に躍り出る。

(文=藤吉 ミチオ)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
智辯学園vs龍谷大平安【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
龍谷大平安vs山田【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
ドラフトファン必見!独立リーグで最も評価が高い石井大智(四国IL・高知)と徳島の山本由伸こと楢嵜塁(四国IL・徳島)の投げあいに注目! 【ニュース - 高校野球関連】
龍谷大平安vs乙訓【京都府 2020年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 2次戦】
【佐賀】龍谷、敬徳、唐津商の初戦は?秋季佐賀大会の組み合わせ決まる!<トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
龍谷大平安vs洛星【京都府 2020年 令和2年度 夏季京都府高等学校野球ブロック大会】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
第939回 佐賀商、佐賀学園が筆頭校!私学公立を引っ張る対抗馬はどこか!?【大会展望・総括コラム】
第93回 佐賀商と佐賀北が果たした全国制覇が輝き佐賀県の歴史も立ち位置も変えた【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第58回 龍谷高等学校(佐賀)【冬が僕らを強くする2018】
第33回 番狂わせといわれた2度の全国制覇の佐賀商と佐賀北が県のリーダー(佐賀県)【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第313回 【佐賀展望】パワフルな佐賀商がそのまま突き進むか?佐賀県の注目校を紹介!【大会展望・総括コラム】
鳥栖工 【高校別データ】
龍谷 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

佐賀県地域応援スポンサー

佐賀県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る