2012年10月20日 浜松球場

常葉菊川vs大垣日大

2012年秋の大会 第65回(平成24年度)秋季東海地区高校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

常葉菊川、大西君のスクイズで2点目

フルスイング健在、常葉菊川5年ぶりの東海大会初戦突破

東海地区代表校同士で決勝を争った2007年の選抜大会。
その時の、両校である。
当時、大垣日大は守備力を買われた希望枠での出場だったが、甲子園でも着実な試合運びで、言うならば大垣日大旋風を巻き起こした。その大垣日大を決勝で下したのが、ピンストライプのユニフォームも強烈な印象を残した常葉菊川だった。その年は夏も両校は甲子園で対戦し、常葉菊川が返り討ち。常葉菊川は翌年の夏も準優勝を果たすなど、その2年間は静岡県としては常葉菊川のみが甲子園に出場を果たして甲子園を席巻した印象があった。

以来、今度は系列校の常葉橘の躍進もあって、若干成りを潜めていた印象があったが、5年ぶりに秋季東海大会に進出してきた。
練習試合はともかく、公式戦では2007年の対戦を含めて常葉菊川に勝てていない大垣日大としては、何とかここで一つ勝っておきたいところでもあろう。

その期待を担って先発マウンドに登ったのは、一昨年のエースとして甲子園でも一世を風靡した葛西侑也投手(現東海REX)を思わせる、左サイドハンドの和久田君だ。
秋季県大会前は、いくらか調子を崩し気味でもあったというが、阪口慶三監督も、「ここへきてすっかり調子も上向いてきたので大丈夫」ということで先発を任せた。

実は、新チーム結成直後に、常葉菊川大垣日大は練習試合を組んでいるのだが、その時の和久井君はまだ正式には投手になっていなかったということもあって、常葉菊川にはデータとしてはインプットされてはいなかった。そんなところにも、阪口監督としては期待感も高かったのではないだろうか。

しかし、その和久田君は立ち上がりから制球がもう一つということもあって、打者一巡した2回途中でスパッと切り替え、代わって182cm76kgという、1年生ながら恵まれた体格の高田君がリリーフすることになった。高田君は交代早々の2回は抑えたものの、3回に先頭の2番前川君がライトオーバーの二塁打を放つと松木君が一、二塁間を破るヒットで一、三塁。続く菊池君のライト前ヒットで先制すると、常葉菊川としては珍しく、スクイズで2点目を追加した。

【次のページ】 常葉菊川vs大垣日大(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第934回 秋、春の4強がそのまま勝ち上がるか?大垣日大、県立岐阜商らが岐阜の頂点目指して争う!【岐阜大会展望】【大会展望・総括コラム】
菰野が二塁打7本で大垣日大を圧倒、継投も思惑通り!1回戦2試合を徹底レポート!【春季東海大会】 【ニュース - 高校野球関連】
菰野vs大垣日大【2019年春の大会 第66回春季東海地区高等学校野球大会】
好投手擁する菰野、津田学園、復活が期待される津田学園など今年の東海大会は見所満載! 【ニュース - コラム】
第910回 好投手擁する菰野、津田学園の三重県勢が有力か。浜松商、県岐阜商の伝統校復活も期待【大会展望・総括コラム】
大垣日大vs中京学院大中京【岐阜県 2019年春の大会 平成31年春季岐阜県大会】
第885回 静岡商や常葉大菊川、加藤学園などを中心に優勝争い!伝統校、新鋭校が入り混じり混戦か?【大会展望・総括コラム】
第881回 安定した岐阜4強の牙城を崩す学校が現れるのか?【大会展望・総括コラム】
第848回 秋の4強を打ち破るチームは現れるのか?岐阜の春の乱を制するチームは?【大会展望・総括コラム】
第908回 奈良間大己を彷彿とさせる核弾頭 尾崎空(筑後サザンホークス) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
津田学園vs大垣日大【2018年秋の大会 第71回秋季東海地区高等学校野球大会】
金足農vs大垣日大【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
大垣日大vs東海大星翔【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第714回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)高校通算46発の多くは逆方向「逆方向本塁打の極意」【前編】 【2018年インタビュー】
第15回 甲子園総括コラム~意図がある前進守備~ 【2014年選手権大会】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
大垣日大 【高校別データ】
常葉菊川 【高校別データ】
秋季東海地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

常葉菊川初戦突破おめでとー!幹恵 2012.10.20
常葉学園菊川高、初戦突破おめでとうございます。相手は因縁の大垣日大高を大接戦の末、何とか危なげなく逃げ切って頑張ったね。明日は愛知県1位の東邦高にも勝つことを祈ってるよ。久々に来年の甲子園で常葉学園菊川高のユニフォームが見たーい。

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る